退職代行NEXTの口コミ評判は?弁護士監修のサービス、実際どう?

どうも、たくろーです。

「退職代行NEXTってどうなの?弁護士がやってるみたいだけど……」

と、実際に使おうかどうか悩んでいるあなたへ。

今回は退職代行NEXTの特徴や評判を、他社比較を交えながらお伝えしていきます。

退職代行NEXTは、弁護士が運営していて33,000円という良いサービス……

だったのですが、途中から弁護士がどこかに行って「弁護士監修」に変わってしまいました。

そうなってくると、他社と比較すると割高です。あくまで当サイトの基準で考えるとですが、あまり使うメリットは多くないサービスかもしれません。

※しかも、2022年1月時点では「特定商取引法の表記」もサイト上から無くなっていました……大丈夫かな?

もしも今ブラック企業にいて、ガッツリとプロに相談して退職したい方は、弁護士が運営している弁護士法人みやびがおすすめです。

あるいは有給を消化しつつリーズナブルに辞めたい場合は、24,000円ポッキリで使えて労働組合が運営している退職代行SARABAがおすすめ。

その辺りも考慮しつつご覧ください。

10秒でわかる!NEXTの評判

  • もともとは弁護士が運営していて、現在は「弁護士監修」のサービスに。
  • なんのトラブルもなくすぐに辞められたという口コミ多数

\CHECK NOW/

まずは無料で、LINE相談から。
NEXTに無料相談してみる退職代行NEXT公式サイトにジャンプします

目次

\この記事を書いた人/

たくろー
ブロガー
関西から札幌に移住してきました。会社ではWebメディアの編集長を。家では無心でブログを書き続けるブロガーとして生きています。以前はブラックなアパレル企業で人事やエリアマネージャーの仕事をしていて、退職代行からの電話を受けたことがあります。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンス。著書『Webライターが書いてはいけない文章28選』

退職代行NEXTは、弁護士が監修する退職代行サービス

退職代行NEXTは、弁護士が運営する格安サービス

退職代行NEXTは、弁護士監修の退職代行サービス。

ただ「監修」には法的な効力は特にありませんので、運営しているのは普通の人です。会社と交渉する法的な権利は特にありません。

よって、最低限「辞められればいいや」という方におすすめの退職代行ですね。

なお基本的には平日のみの対応だったり、営業時間も日中で決まっていたりしますので、スピード重視の方は別の選択肢もあるかもしれません。

休日だけどリアルタイムで今すぐに対応して欲しい!という方は、労働組合が365日24時間対応してくれる退職代行SARABA(サラバ)がおすすめです。こちらもチェックして下さいね。

あわせて読みたい
退職代行SARABAの口コミ評判は?特徴や料金、体験談を徹底調査 どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コミや体験談を調査徹底!そこからわか...

サービス基本情報

サービス名 退職代行NEXT
運営元 豊楽法律事務所
代表 弁護士:高田康章氏
退職費用 税込33,000円/金銭請求は成功報酬20%(対応内容により変動する場合有
連絡手段 LINE・メール
支払い方法 振込、クレジット
退職失敗時の返金 無し

退職代行NEXTの口コミ・評判

退職代行NEXTの口コミ・評判

まずは退職代行NEXTの口コミや評判を調査してみました。

参考にしてみて下さい。

会社から退職させて貰えなくて退職代行NEXTを利用した人の口コミ

退職代行NEXTさんは着手金無料だったので選びましたが、弁護士の方が対応してくださり、信頼できました。
退職の電話をしてもらった日から、店長や人事からの連絡は一切なく、即日の退職が受理されました。
自力では退職できなかったので、本当に助かりました。
相談してから会社に一度も行かずに退職できたので、ストレスなく次の転職に切り替えられました。

30歳男性の口コミ

人での足りない職場で、いちど退職を申し入れたものの「無責任だ」とか「辞めるなら代わりを連れてこい」とか言われたという状況で、退職代行NEXTを利用した方の口コミです。

完全にパワハラですし、そんな時代遅れな会社も「弁護士」から連絡が来れば大人しくなりますので、安心して使えますね。

※現在は弁護士が直接対応してくれるサービスではなくなっていますので、ご注意ください。

退職を申し入れるのが怖くて退職代行NEXTを利用した人の口コミ

以前、職場の方で、退職を伝えた所、執拗な引き止めにあい、長期間辞められなかった方がいたと聞いたため、退職代行をお願いすることにしました。
パワハラの上司はもちろん、会社の誰とも話すことなく、迅速に退職ができました。
精神的に参っていたので、やりとりが電話で完結できるところも良かった点です。
今は新しい会社で働いていますが、退職して本当に良かったと思います。

20代男性の口コミ

まだ入社したばかりだったものの、会社のパワハラ環境を目にして逃げてしまいたくなった方が利用したケースです。

変な会社で無理に長く勤めてもあまり意味ありませんので、間違えて入ってしまったなら早めに辞めた方が良いですね。

この方のいた会社は執拗な引き止めが常習化してるようで、言い出すのも嫌になって退職代行を使ったということです。

退職代行NEXTを利用するメリットと注意点

退職代行NEXTを利用するメリットと注意点

弁護士が監修しているのがウリの退職代行NEXT。あらためてメリットと注意点をまとめてお伝えします。

サービス内容が自分の求めるものに合っているのか、確認してから利用してみて下さい。

弁護士運営→弁護士監修サービスに変更

元々は弁護士が運営しているということでコスパに優れたサービスでしたが、そうではなくなった現在は、これといって他社と比較して良いところが見つかりません。

正直に言いすぎて申し訳ない気持ちもありますが……冷静に比較して本心から言えばこうなってしまいます。

対応時間やサービス内容には注意

即日対応との記載はありますが、「”最短”24時間以内対応」とか、「電話は平日9:00-19:00」とか、少々対応時間にファジーな部分が見受けられます。

また支払いが振込のみということもあり、「本当に今すぐ辞めたい!」という方は、24時間対応でクレカも使えるサービスの方がベストな場合があります。

あまり急いでいない方は、利用してみてください。

退職代行NEXTの利用の流れ

退職代行NEXTの利用の流れ

退職代行NEXTをつかうのはとてもカンタンです。

LINEで無料相談できるというカジュアルさで利用できますので、まずは状況相談から始めてみて下さい。

[ptimeline] [ti label=”STEP1″ title=”無料相談”]まずは退職代行NEXT公式サイトからLINEかメールで無料相談に申し込みます[/ti] [ti label=”STEP2″ title=”気になることを聞く”]気になることを全部聞きましょう。[/ti] [ti label=”STEP3″ title=”支払い”]退職を決めた場合、銀行振込かクレジットカードで支払いを済ませましょう。「急ぎの場合は後日振込でも可」とされていますので、カードの無い場合は相談してみて下さい。[/ti] [ti label=”STEP4″ title=”委任契約書の締結”]支払いのやり取りが終われば、本格的に「退職代行NEXTに代理交渉を依頼します」という委任契約を交わします。WEB上でサインまで済むタイプで、とくにわずらしい部分はありません。[/ti] [ti label=”STEP5″ title=”NEXTが退職手続き開始”]あとはNEXTが手続きを進めてくれます。吉報を待ちましょう。[/ti][ti label=”STEP6″ title=”返却物など対応して完了”]退職の話がまとまれば、最終的に退職届や返却物を郵送して終了。新しい1日の始まりです。[/ti] [/ptimeline]

退職代行NEXTは弁護士監修のサービス

退職代行NEXTは、弁護士が監修する退職代行サービスです。

冷静に比較すると他にも選択肢がありそうですので「絶対にここがいい!」というわけでなければ別のサービスも検討してみてください。

あわせて読みたい
退職代行おすすめ9選比較!2023最新ランキングを一覧で掲載 どうも、たくろーです。 今回の記事では、おすすめの退職代行を比較しながらご紹介していきます。 当サイトでは下記の基準で退職代行の信頼性を判断しており、この基準...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西から札幌に移住してきました。会社ではWebメディアの編集長を。家では無心でブログを書き続けるブロガーとして生きています。以前はブラックなアパレル企業で人事やエリアマネージャーの仕事をしていて、退職代行からの電話を受けたことがあります。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンス。著書『Webライターが書いてはいけない文章28選』

目次