HOKKAIDO LIFE

函館カール・レイモン|観光のランチにおすすめ!絶品ハムソーセージ店。

函館カール・レイモンをご紹介します。函館ベイから少し歩いた元町エリア、二十間坂にほど近い場所にある函館カール・レイモン。八幡坂の観光とあわせて、是非ランチで寄って頂きたいスポットをご紹介します。

函館カール・レイモンとは

函館カール・レイモンとは

函館カール・レイモンは、大正時代にドイツから伝えられたハム・ソーセージを、そのときの製法を継承して提供しているお店です。店内ではパッケージされたハムも購入できますし、イートインスペースで食べる事もできます。

とても美味しかったです。

大正時代にドイツからハム・ソーセージの製法を伝えたのが、お店の名前にもなっている「カール・レイモン」という方。この方にまつわる資料が2Fに展示されていて、ランチと歴史の勉強を同時にできる素敵スポット。

詳しくご紹介していきます。

施設名レイモンハウス元町店
住所北海道函館市元町30-3
営業時間9:00~18:00(L.O 17:30)
駐車場あり(無料)

「胃袋の宣教師」カール・レイモン

「胃袋の宣教師」カール・レイモン

すこし、カール・レイモンさんの情報をお伝えします。

大正時代にやってきたカール・レイモンさんは、日本人と結婚し、その生涯をソーセージ作りと北海道の農業改革にささげたそうです。

「胃袋の宣教師」と自ら名乗り、日本では最初は需要もなく受け入れられなかったハム・ソーセージを根気強く作り続けた結果、日本でもスタンダードな食べ方になりました。

最初は「なんだこのわけわからん食べ物」と思われてたんですね。

こんなにうまいのに。

そんな、カール・レイモンさんが生涯をかけて伝えたハム・ソーセージを食べられるのが、レイモンハウス元町店です。

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店へのアクセス

市電十字街駅から徒歩5分程度です。

八幡坂からは10分~15分程度。午前中のさわやかな時間に、八幡坂あたりを散歩して、昼時にランチで寄るコースがおすすめです。

外観は以下の写真の通り。

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店へのアクセス

ドイツの民家をモチーフにしたオシャレな建物が特徴。駐車場はお店の前にあり、3台停められます。

ちなみに、函館のオシャレなお店は壁をツタで覆いがちです。

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店の様子

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店の様子

ランチなどのファストフードはカウンターで注文。持ち帰りの場合は店内の沢山のソーセージの中からゆっくりと選べます。

11:00〜14:00の時間帯はランチメニューもあって、イートインスペースでゆっくりと頂けます。

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店の様子

今回はハムカツバーガーとチューリンガードッグのレモン&パセリ、それぞれランチセットで頂きました。(ジャーマンポテト&ドリンク付き)

まずはチューリンガードッグのレモン&パセリ。

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店の様子

元町店でしか食べられない生ソーセージの「チューリンガー」は、燻製ではなく鉄板で焼くスタイル。注文してから焼いてくれます。とても爽やかな味で臭みもなく、とても美味しいです。

次はハムカツバーガー

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店の様子

添加物を最小限におさえた製法のカールレイモンでは、ジャンキーなハムカツも優しい味わい。上品な油の乗った衣が軽く、2、3個いけちゃいそうです(※1個で結構なボリュームあります。)

セットについていたジャーマンポテトもとても美味しい。

函館カール・レイモン|レイモンハウス元町店の様子

「ファストフード」と言ってもしっかりと調理されていて、食へのこだわりを感じました。

函館カール・レイモン歴史展示館

函館カール・レイモン歴史展示館

レイモンハウス元町店の2階は、カール・レイモン氏の生い立ちやハム・ソーセージの歴史を学べる資料館になっています。

函館カール・レイモン歴史展示館

ハム·ソーセージ作りの為にドイツから持込んだ機材、プライベートで買ったピアノなど、彼がどのような人生を歩んで、どれだけ北海道や日本に貢献したのかがわかる展示室になっています。

メッセージボードがあったので書いてきました。

函館カール・レイモン歴史展示館

旅行にいったときにまだあったら教えて下さい。

ちなみにお店の隣の建物は、カール・レイモンが実際に暮らしていた家のようです。

函館カール・レイモン、函館観光のランチで是非寄ってみて下さい。

函館はオシャレなお店やおいしいグルメの沢山ある街。

お店もたくさんある分迷ってしまいますが、カールレイモンのハムソーセージは是非食べてみて下さい。

函館カール・レイモンのソーセージの購入方法

函館カール・レイモンのソーセージの購入方法

カール・レイモン元町店では勿論いろいろな種類のソーセージを購入できるのですが、なかなか現地に行けない方は別の場所や通販でも購入できます。

函館カール・レイモン|直営店舗

函館カール・レイモンには、レイモン・ハウス元町店以外に道内2店舗の直営店があります。

札幌大丸 地下1階

住所
札幌市中央区北5条西4丁目

大丸の地下一階に直営店を展開しています。函館までいかなくても入手できますね!

丸井今井 函館店

住所
函館市本町32-15

五稜郭にほど近い丸井今井函館店でも直営店を用意しています。元町までは行く予定がないという方は、ぜひこちらでも見てみてください。

函館カール・レイモン|通販

函館カール・レイモン公式サイト

http://www.raymon.co.jp/

公式サイトから通販で購入する事ができます。ぜひ一度ご賞味ください。

おまけ

カール・レイモン氏の本もでています。歴史展示だけでは物足りない方はこちらも。

函館カール・レイモン、函館観光のランチで是非寄ってみて下さい。

函館カール・レイモン、函館観光のランチで是非寄ってみて下さい。
  • お土産にピッタリ
  • ランチにもピッタリ
  • 函館の歴史に触れられる
函館に寄った際はぜひ行ってみてくださいね。
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
これまでにアパレル業界のエリアマネージャー職や人事・総務の仕事を経験。現在は企業メディアで編集・ライティング・SEO対策を担当する副編集長として働きつつ、ブロガー・webライターとしてパラレルワーク中。筋トレとザンギが好きです。詳しくはPROFILEもご覧ください。
3週間で転職できるスキルが身に付く「ブログ講座」を用意しました

【速報】ブログを始めて未経験から超ホワイトなwebマーケ企業に転職した僕がお届けする「3週間講座」を無料で用意しました。

職務経歴書に書けるブログの作り方
こんなあなたにオススメです。

  • お店で毎日消耗しながら働いて、いつか転職しようとは思うけれど踏ん切りがつかない27歳のアパレル店長
  • それなりに出世したものの、先が見えてしまって絶望している35歳・人事部の中間管理職
  • もしも40歳をすぎて今の会社が潰れたら…と想像すると、どうやって暮らしていけば良いのかわからない営業マン

3週間で学び、ブログを書き、1年後にはwebマーケティング企業に転職できるスキルを身に付けましょう。

【3週間で学ぼう】職務経歴書に書ける、最高のブログの作り方講座
【3週間で学ぼう】職務経歴書に書ける、最高のブログの作り方講座この記事は「職務経歴書に書けるブログの作り方&webライティングスキル」を3週間(21日)で学べる講座です。 さっそく申し...