ブログ運営について知りたい

プロが選ぶ!WordPressのおすすめテーマ8選(無料3選+有料5選)

どうも、たくろーです。

企業メディアで編集長をしつつ、家ではブログを書いてサラリーマン月収以上のお金を稼いでいます。使っているシステムは、もちろん全てWordPressです。

そんな風にブログで稼ぐには、やはりユニークでオリジナリティのあるブログを作っていくのが近道なんですよね。

その観点では「Wordpress(ワードプレス)のテーマ選び」がとても大切です。

そこで今回は、僕や僕の知り合いのブロガーが使っている「おすすめのWordpressテーマ」をご紹介しますね。

僕の経験から言えば、まずは無料テーマを使ってみて、ブログを続けられそうだなーと思った時点で即座に有料テーマを導入することを推奨します。

たくろー
たくろー
やっぱり有料テーマは完成度が段違いですので、無料テーマ使ってても後から絶対ほしくなりますよ。

何十記事も入ってから乗せ替える作業は絶望しますので、早めに有料テーマに手を出しておきましょう。

(※ちなみに僕は80記事くらい書いてから有料テーマのJINに乗せ替えたので、レイアウト崩れを直すのに徹夜しました。)

というわけで今回は「WordPressテーマって?選び方は?」というお話をしたうえで、無料と有料それぞれのおすすめWordPressテーマをご紹介していきますね。

※さっそくおすすめテーマを見たい方は下記の表から。テーマ名タップで、記事内の詳細説明へジャンプします。

テーマ名料金(税込)おすすめポイント
おすすめwordpress無料テーマcocoonCocoon無料とにかくシンプルで入門向き
おすすめの無料wordpressテーマLightningLightning無料シンプルでお堅い雰囲気にできる
おすすめの無料WordpressテーマLION MEDIALION MEDIA無料無料なのに、ちょっと小慣れたデザインにできる
THE THOR16,280円タグの一括管理が便利すぎる
アフィリエイトに強い
AFFINGER514,800円多種多様なデザインを楽しめる
アフィリエイト機能も便利
STORK1911,000円かなり動作が軽い
操作性も良い
JIN14,800円柔らかいデザイン
カスタマイズ情報が多い
SANGO11,000円居心地の良いデザイン
オシャレなサイトを作りやすい

WordPressテーマとは?基礎知識を押さえよう

WordPressテーマとは?基礎知識を押さえよう

まずは「そもそもWordPressのテーマは何を基準に選べば良いの?」という話がわかるように、基礎知識からお伝えしていきますね。

そもそもWordpressテーマとは、Wordpressブログの外観や使い心地を「着せ替えられる」テンプレートのようなものです。

たくろー
たくろー
様々なテーマがリリースされていて、有料のものと無料のものがあります。

例外もありますが、こんな感じですね。

無料テーマだとなかなか満足するデザインにできないと思いますので、だいたいみんな最終的には有料テーマに手を出すことになります。

(僕はブログ運営開始3ヶ月くらいで、初めて有料テーマを買いました)

WordPressテーマの選び方・5つの基準

そんなWordPressテーマに関して、僕がいつも選ぶ基準にしているのは5つです。

この辺りですね。

中でも「調べれば使い方が出てくる」のがめちゃくちゃ大切です。

たくろー
たくろー
僕は海外制のテーマや、日本のマニアックなテーマを使ったこともありますが、だいたい使い方が分からなくてお金を無駄にしてます。

今回ご紹介するテーマは、一定の人気があって「使い方を調べればわかる」ものだけに厳選しました。

AMP対応についての僕の見解

僕はテーマを選ぶとき、AMP対応か否かをまったく気にしていません。対応していても、その機能を切っているからです。

そもそもAMP対応とは、簡単に言えば「スマホで見ている人に対して、高速表示するためのページを自動で用意してくれる」という機能です。

表面的な情報を見ると「AMP対応の方が絶対に良い!」と思ってしまうかもしれませんが、少し注意が必要ですね。

確かに読み込み速度はめちゃくちゃ速くなりますが、装飾が思いのほか簡素になったり、レイアウトが崩れたり、広告がうまく貼れなかったりするケースがあります。さらに言えば、Googleが公式で「AMP対応の有無は検索順位には影響しない(SEOに影響しない)」と明言しています。

ページがダサくなることが多いので、僕はAMP対応のテーマでもその機能を常に切っていて、今回選ぶ基準にも入れていません。

ご参考下さい。

(※各テーマ情報の表では、AMP対応の有無は記載しています)

SEOに強いWordPressテーマとは?

調べていくと「このテーマはSEOに強い!」みたいな売り文句のテーマも沢山出てきます。

でもぶっちゃけ「そのテーマに変えたから検索1位になる」とかあり得ませんので、あまり盲信的に信じるのはやめといた方が良いですね。

たくろー
たくろー
SEO対策で大切なのは、あくまで読者の悩みを解決できる良質な記事・コンテンツです。

ということは前提にして、SEOに強いテーマとは要するに以下のような条件のものです。

僕たちがチェックすべきはこのくらいです。

ちなみにテーマを選ぶときは、ぜひ「レスポンシブデザイン(スマホ・PC両方の見栄え)がどんな感じなのか?」というところだけは、そのテーマの公式ページで必ずチェックしましょう。

「グーグルクロームで右クリック→検証→スマホ表示に切り替えをクリック(スマホとタブレットが重なってるようなアイコン)」で、PCからでもスマホ表示デザインをチェックできます。

スマホからPC表示をチェックするのは難しいので、PCで選ぶと良いですね。

それでは、実際にテーマを見ていきましょう。

初心者の頃使ってた!おすすめの無料WordPressテーマ3選

初心者の頃使ってた!おすすめの無料WordPressテーマ3選

まずは、僕が初心者の頃に使っていた無料WordPressテーマをご紹介しておきます。

ちなみに海外製も含め何十個もの無料テーマを使ってきましたが、結局初心者が使いやすいものとなると非常に限られます。

というわけで、今回は日本製で使いやすいものを超厳選して3個だけご紹介します。

たくろー
たくろー
初心者を通り越せばほぼ100%有料テーマ使いたくなりますので、とりあえず「Wordpressブログを運営するってどういうこと?」が学べる汎用性の高いテーマを選びました。

では、3つのおすすめ無料テーマをご覧ください。

※テーマ名タップで記事内詳細へジャンプします。

テーマ名料金(税込)おすすめポイント
おすすめwordpress無料テーマcocoonCocoon無料とにかくシンプルで入門向き
おすすめの無料wordpressテーマLightningLightning無料シンプルでお堅い雰囲気にできる
おすすめの無料WordpressテーマLION MEDIALION MEDIA無料無料なのに、ちょっと小慣れたデザインにできる

Cocoon(コクーン)│ほとんどの人が最初にいれるテーマ

Cocoon(コクーン)│まずはシンプルなコレから

Cocoonは、初心者がまず使うべきシンプルなテーマです。

とにかく汎用性が高くて、有志の作ったスキンを適用するだけで色々なデザインを試せるのが良いですね。

たくろー
たくろー
「Wordpressブログって何なんだろう?」が学べるテーマかなと思いますので、まず無料で試すならCocoonがおすすめです。

ググればめちゃくちゃ沢山カスタマイズ情報が出てくるのも、Cocoonの魅力です。初心者でも安心ですね。

まずはCocoonから、ブログ運営を始めてみて下さい。

Cocoonでブログを始める
公式サイトをチェックするCocoon公式サイトへジャンプします

テーマ名Cocoon(コクーン)
レスポンシブ対応
AMP非対応
サイトジャンル制限なし
料金無料

\CHECK NOW/

Cocoonでブログを始める
公式サイトをチェックするCocoon公式サイトへジャンプします

Lightning│お堅い雰囲気を出したいならこのテーマ

Lightningも、Cocoonと似たシンプルなテーマです。

どちらかというと少しビジネス寄りのデザインですので、お堅い雰囲気を出したい場合はLightningを使ってみましょう。

たくろー
たくろー
無料版だとスキンもないので、本当にシンプルなサイトで良い!という方向けですね。

Cocoon同様に、「ググればめちゃくちゃたくさん情報が出てくる」のが魅力です。

(ちなみに『いちばんやさしいWordPressの教本』という書籍では、Lightningを例に挙げつつWordPressの操作法が解説されています。)

お堅いサイトを作りたい方は、一度試してみてください。

Lightningでお堅いブログを
公式サイトをチェックするLightning公式サイトへジャンプします

テーマ名Lightning
レスポンシブ対応
AMP非対応
サイトジャンル制限なし
料金無料

\CHECK NOW/

Lightningでお堅いブログを
公式サイトをチェックするLightning公式サイトへジャンプします

LION MEDIA│シンプルさに飽きてきたら、このテーマ

LION MEDIAは、無料テーマとは思えないほどファーストビューが小慣れた感じのテーマです。

たくろー
たくろー
僕は一時期、CocoonのあとにLION MEDIAを使っていました。

やっぱり無料テーマなのでカスタマイズ性は高くないのですが、シンプルなブログスタイルではなく「ちょっと良い感じのメディアサイト」みたいな外観を味わってみたい方におすすめですね。

(ちなみに有料テーマなら、この辺り自由自在にデザインできるものばかりです)

ちょっと人と違うサイトにしたい方は、LION MEDIAを試してみてください。

LION MEDIAでユニークなブログに
公式サイトをチェックするLION MEDIA公式サイトへジャンプします

テーマ名LION MEDIA
レスポンシブ対応
AMP対応
サイトジャンル制限なし
料金無料

\CHECK NOW/

LION MEDIAでユニークなブログに
公式サイトをチェックするLION MEDIA公式サイトへジャンプします

プロが厳選!おすすめの有料Wordpressテーマ5選

それでは、ブログ・メディア運営のプロである僕が選ぶおすすめの有料Wordpressテーマをご紹介していきます。

そもそもの話ですが、おしゃれで読者にとって使い勝手の良いデザインを目指すなら、無料テーマだと難しいものがあります。

たくろー
たくろー
だってWordPressテーマ作るのってめちゃくちゃ工数かかるからボランティアでやってられないし、良いデザインのテーマは有料で売るに決まってますからね!

1万円〜2万円くらいの有料テーマを選んで、ストレスなく始めた方が最終的に効率良いですよ。

ちなみにアフィリエイトのセルフバックを利用すればテーマ代くらい秒で回収できますので、元手が無い方は下記の記事もご覧ください。

【保存版】自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぐ具体的な方法を解説
【保存版】自己アフィリエイト(セルフバック)で稼ぐ具体的な方法を解説どうも、たくろーです。 「アフィリエイトはセルフバックって制度で稼げるって聞いたけど、どういうこと?」 と、なにやらお金の匂...

それでは、おすすめの有料WordPressテーマをご紹介していきます。

※テーマ名タップで、記事内の詳細説明へジャンプします。

テーマ名料金(税込)おすすめポイント
THE THOR16,280円タグの一括管理が便利すぎる
アフィリエイトに強い
AFFINGER514,800円多種多様なデザインを楽しめる
アフィリエイト機能も便利
STORK1911,000円かなり動作が軽い
操作性も良い
JIN14,800円柔らかいデザイン
カスタマイズ情報が多い
SANGO11,000円居心地の良いデザイン
オシャレなサイトを作りやすい

THE THOR(ザ・トール)│アフィリエイトで稼ぎたい人へ

THE THOR(ザ・トール)│アフィリエイトで稼ぎたい人へ

まず最初にご紹介しておきたいのが「THE THOR(ザ・トール)」です。

これは僕が欲してやまない「アフィリエイトタグの一元管理機能」のついたテーマなんですよね。

たくろー
たくろー
僕がブログアフィリエイトをしていて一番めんどくさいと感じているのが「アフィリエイトタグを貼り替える」という作業です。

例えば「違うASPの方が報酬が高かったから、全部貼り替えたい」といった具合に、タグを貼り替える作業って定期的に出てくるんです。

他のテーマなら全部の記事のタグを手作業で変える必要がありますが、ザ・トールの一元管理機能なら、大元のタグを貼り替えるだけで作業完了です。

というわけで、アフィリエイトで稼いでいきたいあなたにはザ・トールをもっともおすすめします。僕が使ってるテーマ(JIN)にもこの機能欲しい!

ぜひ公式サイトでデモサイトとかもチェックしつつ、検討してみて下さい。

ザ・トールでアフィリエイトを快適に
公式サイトをチェックするTHE THOR公式サイトへジャンプします

テーマ名THE THOR(ザ・トール)
レスポンシブ対応
AMP対応
サイトジャンル制限なし
複数サイト利用OK
料金税込16,280円
支払い方法クレジットカード、振り込み、郵便代引き決済

\CHECK NOW/

ザ・トールでアフィリエイトを快適に
公式サイトをチェックするTHE THOR公式サイトへジャンプします

AFFINGER5│いろんなデザインを楽しみたい人へ

AFFINGER5は、とにかく多くのブロガー、アフィリエイターに使われている良テーマです。

基本デザインだけでも48種類ものテンプレートが用意されていて、オリジナリティを出しやすいのが良いですね。

たくろー
たくろー
サイトのビジュアルに動画を組み込んだり、ヘッダーをリッチにしたりと、とにかく好きなデザインにできます

トップページにタブデザインを採用したり、簡単にランキングを作れたりと、あんまりカスタマイズの知識がなくても好きなように設定できるのが魅力ですね。

会社ホームページでもブログでも、アフィリエイトサイトでも対応できます。

というわけで「好きなデザインを色々楽しみつつ、アフィリエイトでも稼ぎたい」みたいな人にはAFFINGER5がピッタリですね。

公式サイトでたくさんデモサイトが公開されていますので、ぜひデザインをチェックしてみて下さい。

AFFINGER5でブログを思い通りに
公式サイトをチェックするAFFINGER5公式サイトへジャンプします

テーマ名AFFINGER5
レスポンシブ対応
AMP対応
サイトジャンル制限なし
複数サイト利用OK
料金税込14,800円
支払い方法クレジットカード、銀行振り込み

\CHECK NOW/

AFFINGER5でブログを思い通りに
公式サイトをチェックするAFFINGER5公式サイトへジャンプします

STORK19│軽いテーマ・LPの作れるテーマが良い方へ

STORK19は動作が軽く、シンプルなデザインが特徴のテーマです。

僕がSTORK19に感じる一番の魅力は、画面いっぱいにデザインを表示させる「LP」を作れる機能が搭載されていることですね。

たくろー
たくろー
意外と付いてそうで付いてない機能ですので、例えばPPCアフィリ用のLPを作りたい人とか、自分の商品売りたい人とかにも便利です。

さらにショートコードの機能も充実していて、操作性も抜群です。

着せ替えられるデザインテンプレートはあまり多くありませんので、オリジナル画像などで工夫していきたい人向けですね。

というわけでSTORK19は、ブログ運営やアフィリエイトにおける実用性を求めるあなたにピッタリです。

さっそく公式サイトでチェックしてみて下さい。

STORK19で快適なブログ運営を
公式サイトをチェックするSTORK19公式サイトへジャンプします

テーマ名STORK19
レスポンシブ対応
AMP非対応
サイトジャンル制限なし
複数サイト利用NG
料金税込11,000円
支払い方法クレジットカード、Paypal

\CHECK NOW/

STORK19で快適なブログ運営を
公式サイトをチェックするSTORK19公式サイトへジャンプします

JIN│親しみやすいデザインが好きな人へ

JIN│親しみやすいデザインが好きな人へ

JINは、当ブログでも使っているテーマです。

優しい雰囲気のサイトを作れるのが特徴で、あんまりアフィリエイトアフィリエイトしない、読者から親しみのあるデザインにできるのが魅力ですね。

たくろー
たくろー
ちなみに僕は「クロネのブログ講座」でJINが使われていたのをきっかけに、こんな感じにしたい!と思ってJINにしました。(もはやカスタマイズしまくって全然違う感じになってますが)

デザイン面ではけっこう自由度もあって、カスタマイズもいろんな方が沢山公開していて満足です。

(当ブログは、ぽんひろさんのカスタマイズをふんだんに盛り込んでいます。)

というわけでJINは、柔らかいおしゃれなデザインでブログ運営していきたいというあなたにピッタリです。

まずは公式サイトで、その親しみやすいデザインをチェックしてみて下さい。

JINでもっと読まれるブログに
公式サイトをチェックするJIN公式サイトへジャンプします

テーマ名JIN
レスポンシブ対応
AMP非対応
サイトジャンル制限なし
複数サイト利用OK
料金税込14,800円
支払い方法クレジットカード

\CHECK NOW/

JINでもっと読まれるブログに
公式サイトをチェックするJIN公式サイトへジャンプします

SANGO│柔らかいポップなデザインが好きな人へ

SANGOも、多くのブロガーが使っているWordPressテーマです。

JINと似たデザインですが、もう少しデジタル感がある、おしゃれでポップな雰囲気が魅力ですね。

たくろー
たくろー
Googleの推奨する「マテリアルデザイン」を軸にデザインされているということで、めちゃくちゃ見やすいテーマです。

あと個人的には、SANGOのフォローボックスがすごく好きです。

その記事のヘッダー画像が表示されるおしゃれなデザインで、これはSANGOならではですね。他の色々なテーマやプラグインを探したのですが、ついに似たようなものは見つけられませんでした。

(これJINでも採用してほしい!)

とにかく見やすく、居心地の良いデザインですので、おしゃれなサイトを作りたい方にピッタリです。

さっそく公式サイトでチェックしてみて下さい。

SANGOでオシャレなブログに
公式サイトをチェックするSANGO公式サイトへジャンプします

テーマ名SANGO
レスポンシブ対応
AMP非対応
サイトジャンル制限なし
複数サイト利用OK
料金税込11,000円
支払い方法販売サイトによる

\CHECK NOW/

SANGOでオシャレなブログに
公式サイトをチェックするSANGO公式サイトへジャンプします

WordPressテーマで自分好みのブログへ

WordPressテーマは、最終的には「自分が好きなデザイン」を重視して選ぶことをおすすめします。

ブログはとにかく続けるのが大切なのですが、自分が好きなデザインじゃないと、ほぼ100%やる気がなくなってきます。

もちろん読者層に合わせたデザインとか、ユーザビリティの高い配置とかも大切なのですが、結局続けたら成果は出ます。

なので、ぜひ自分が続けて楽しいWordPressテーマを選んでみて下さいね。

【プロが教える】webライティングとは?初心者の基礎学習の始め方どうも、たくろーです。 と、webの道へ一歩踏み出そうとしているあなたへ、今回はwebで文章を書く基礎知識を徹底ガイドして...
【知識0から15分】WordPress(ワードプレス)ブログの始め方どうも、たくろーです。 今回は「WordPress(ワードプレス)ブログの始め方」を、初心者向けに「そもそもWordPressって...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
「ブロガー・Webライター」と「企業オウンドメディアの編集長(兼カメラマン)」の二足のワラジを履くパラレルワーカー。過去にアパレル業界のブラック企業でエリアマネージャーや人事として働いた社畜経験がある。北海道に移住。趣味は筋トレダイエット。妻とwebマーケティングが好き。SEO対策・webライティング・メディア運営が得意領域。
【今が転職チャンス】有効求人倍率が回復傾向

今、転職市場は狙い目です。

今求人募集している企業こそ、力の強い企業であることに違いありません。

チャンスを逃さないように、3ステップで転職のフローを確認していきましょう。

STEP1. 転職エージェントや転職サイトへの登録は済みましたか?

転職エージェントや転職サイトは、無料であなたの転職をサポートしてくれます。まずは2〜3社登録して、良きアドバイザーを得ましょう。

必ず登録すべき求人数の多い転職エージェント

※求人数は2021年4月10日の情報です。日々変動します。

年代別のおすすめ転職エージェントは下記の記事からチェックしておいて下さい。

20代におすすめの転職エージェントと賢い利用法。未経験・第二新卒もOKどうも、たくろーです。 僕は20代の頃に既卒ニートからアパレル業界に就職し、1年で別の企業に転職しています。30代では未経験からI...
30代におすすめの転職エージェントと賢い利用法。未経験・ニートにも対応どうも、たくろーです。 30代でアパレル業界からIT業界に未経験で転職しました。アパレル業界では人事として働いていた経験もあります...

STEP2. 次の仕事に就くために必要なスキルは身についていますか?

次の仕事を就くための「スキル」は十分でしょうか?

僕のおすすめはIT業界ですが、これはプライベートでもスキルを磨けます。例えば僕はブログの運営経験を軸に、未経験からwebマーケティング業界に転職しました。

その知識を、下記の記事でまとめています。

30代未経験のIT転職攻略ガイド。基礎学習→ポートフォリオ作成でOKどうも、たくろーです。 僕は30代中盤で、アパレル業界からIT業界(webマーケティング)に未経験で転職しました。 そんな経...
未経験からwebライターになるにはブログ書け。転職方法を実体験から解説どうも、たくろーです。 こんな風に悩んでいる方へ、未経験からwebライターに転職して、今では企業オウンドメディアの...
職務経歴書に書けるブログの作り方。書き方から転職方法まで完全ガイドどうも、たくろーです。 企業メディアで編集長をしています。元々アパレル業界にいましたが、ブログ運営経験を職務経歴書に書いてwebラ...

STEP3. 会社の辞め方には自信がありますか?

会社を辞めるには、一定のセオリーがあります。下記の記事でまとめていますので、チェックしておきましょう。

会社の辞め方完全ガイド。円満退社を目指せる「理由・伝え方・タイミング」
会社の辞め方完全ガイド。円満退社を目指せる「理由・伝え方・タイミング」どうも、たくろーです。 「会社を辞めたいと思うけど、何から手をつければ良いのかわからない……」 そんなあなたのために、円満退...

【補足】ブラック企業で消耗していませんか?

もしもあなたの会社がブラックで毎日消耗しているなら、まずは休み、正常なメンタルに戻すのが理想のキャリアへの近道になる場合もあります。

辞めさせてもらえない場合は、退職代行の利用も検討して下さい。

退職代行を使った社員はクズ?いや、会社が時代遅れだっていう話
【真理】退職代行はクズ?甘え?いや、会社が時代遅れだっていう話どうも、たくろーです。 退職代行について調査していたら「退職代行つかうやつ、まじでクズだろ…」みたいなツイートやまとめ記事が目に入...
退職代行おすすめ人気ランキング
【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP9!選び方や基礎知識も解説今回は「退職代行を使いたいけど、どこを選べばいいんだろう?」と困ったあなたへ、優良でおすすめな退職代行をランキング形式で、比較しながらご...