会社を辞める方法を知りたい

退職代行とは?をQ&A形式で解説。20個の気になる疑問に答えます

そもそも退職代行とは、あなたの代わりに退職手続きを済ませてくれるサービスです。

ブラック企業で苦しんでいる人や上司が怖くて辞めると言い出せない人、入ったばっかりだけど合わないからバックレようと思ってる人等が主な利用者で、いま人気が急増中。

テレワーク時代になり、どうやって退職を言い出せば良いのかわからなくなって退職代行を使うケースも増えたというデータもあります。

そんな弱った労働者のミカタである「退職代行」に関するさまざまな疑問をQ&A形式でまとめました。ぜひ参考にしてみて下さい。

ちなみに手っ取り早くおすすめの退職代行サービスが知りたい方は下記の記事にまとめていますので、こちらからどうぞ。

【元人事が厳選】本当におすすめの退職代行サービス7選。効率よく辞めよう
【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP7!元人事が優良サービスを厳選この記事を読めば、退職代行のおすすめ人気ランキングとあなたに合った選び方がわかります。 退職代行は、ブラックな環境で働いている人の...

退職代行とは?をQ&A形式で解説

退職代行とは?をQ&A形式で解説

Q. 退職代行っていっぱいあるけど何が違うの?

細かいサービスや業務範囲が違います。総合的には「労働組合」のサービスがもっともコスパが良くておすすめです。

上記3つはすべて「労働組合」が母体のサービスで、コスパ最高。

退職代行には大まかに3つの種類があり、各サービスの業務範囲をまとめたのが下記の表です。

運営母体退職申請条件交渉金銭請求相場
弁護士50,000円~
労働組合×30,000円~
普通の会社××20,000円~

退職の手続きをお願いするのはどこにでもできますが、有給をつかうような条件交渉は普通の会社にはできません。さらに「未払い残業代の請求」とか「パワハラ・セクハラなどの労働問題の解決」といった損害賠償請求は弁護士にしか不可。用途によって選びましょう。

基本的には有給も使って辞められて比較的リーズナブルな「労働組合」のサービスがコスパ最高ですね。

3つのサービスのメリット・デメリットをまとめた下記の記事も参考にしてみて下さい。

【完全版】退職代行を使うメリット・デメリット。3つのタイプに分けて解説「退職代行をつかって辞めるメリットなんてあるの?自分で言えばいいんじゃない?」 「退職代行を使いたいけど、なにか重大なデメリットは...

Q. 退職代行は違法じゃない?大丈夫?

結論からいえば、普通の会社が運営する退職代行は違法になる可能性があります。

「弁護士」か「労働組合」の退職代行なら、そんな心配は0ですね。

そもそも退職代行が行っているサービスが違法かどうかの焦点になるのは「弁護士法」で、

  • 第七十二条:非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止
  • 第二十七条:非弁護士との提携の禁止

主に関わりがあるのは上記の2つの条文。中でも七十二条が取り上げられることがほとんどです。

(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、再調査の請求、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

弁護士法第七十二条より引用

たとえば「退職する」となると民法や労働基準法に関わってくる事柄が多いので、それを代理で交渉・手続きするには弁護士じゃないとダメですよっていうルールですね。

そこを上手くすりぬけているのが「労働組合」で、組合員の代わりに雇用条件に関する交渉ができる「団体交渉」の権利を利用してサービスを運営しています。

つまり普通の会社が代理で退職手続きや交渉をしてしまうと違法になるので、あくまで「代わりに”退職意思を伝える”だけ」というおつかいのような体裁をとってサービスを運営しています。下手な業者だと、場合により違法になっちゃうかも……というわけですね。

もっと詳しく知りたい場合や、安心サービスを選ぶコツなどは下記の記事もあわせてご覧下さい。

退職代行って違法なの?違法な退職代行に引っかからない5つのコツを解説
退職代行って違法なの?違法な退職代行に引っかからない5つのコツを解説「退職代行を使って辞めようと思ってるけど、これって違法なの?」 「非弁行為がどうとかいう情報を見たけど、退職代行ってなんなの?」 ...

Q. 違法ではなくても非常識では?迷惑ってかかる?

迷惑は迷惑ですが、最終的に「割とどうでも良い」という話に落ち着くことがほとんどです。

というのも、会社からしてみれば従業員が退職することなんて当然考えられることですので、それが早いか遅いかだけの話だからです。

一時的に仕事が降りかかってくる同僚とかには迷惑かもしれませんが、その人たちもそれが嫌なら辞めればいいだけで、会社のマネジメント力の話になりますね。退職した人の責任ではありません。

「めちゃくちゃ仲良い人ばかりで、ちょっと申し訳ないな……」と思うなら普通に辞めれば良いとは思いますが、そうでなければ問題なしですね。

退職代行を使うのは非常識?迷惑?冷静に考えてみたけど、割とどうでもいいどうも、たくろーです。 「退職代行を使うなんて非常識なんだろうか?」 「やっぱり周りからしたら、退職代行を使うのは迷惑なのか...

Q. 退職代行って24時間営業なの?

退職代行は基本的にどのサービスも24時間受け付けていますが、対応してくれるかどうかはサービスによります。

ちなみに「退職代行SARABA」は、本当に24時間対応をウリにしていて評判も良くおすすめのサービスですね。

見分け方としては、「24時間受付」ではなく「24時間対応」と書いてあるところを選べば間違いないでしょう。

Q. 退職代行に申し込んだ後はどうなる?なにすればいい?

退職代行SARABAを例に挙げて、実際に申し込んだあとの流れを解説します。

  • STEP1
    無料相談
    まずは公式サイトからLINEで無料相談を申し込む
  • STEP2
    気になることを聞く
    気になることを全部聞きましょう。「本当に辞められるのか?」「上司から怒られないのか?」「有給を全部使えるか?」みたいなことも、一人ひとりの状況を聞きながら答えてくれます。
  • STEP3
    申し込み&支払い
    「じゃあ辞めるか」と思えば、支払いに進みます。振込かクレジットカード(ペイパル)ですが、即時辞めたい場合はカードが手軽。

    カードがない人は、その場でコンビニに走って振込手続きすれば、明細の写メでOKだったという口コミもありました。27,000円ポッキリで、追加やオプションは一切ありません。

  • STEP4
    必要な情報を伝える
    10分~15分程度で記入できる17項目くらいのヒヤリングシートが送られてくるので、LINEで回答しましょう。内容は会社名や連絡先、退職を伝える相手(上司など)の名前とかですね。
  • STEP5
    SARABAが手続き開始
    あとはSARABAが手続きを進めてくれます。ちなみに僕が前の会社にいたときにSARABAからの電話を受けたのは昼時。敢えて油断している昼を狙ったとしたら策士ですね。
  • STEP6
    委任状や返却物などに対応して完了
    SARABAと会社の間で調整が完了すれば、最後の退職届と加入届(SARABAに頼みました、と証明する書類)、そのほか返却物(制服や社員証など)を会社に郵送すれば完了です。この辺りのタイミングとかもぜんぶ指示してくれますので、特に何も考えなくてOKですね。

退職代行で実際に辞めた後のことなども気になる方は、下記の記事を合わせてご覧ください。

退職代行を使ったその後はどうなる?退職後や申し込み後の流れを解説どうも、たくろーです。 「退職代行を使ってみたいけれど、実際つかった後はどうなるんだろう?」 とイメージが沸かずに躊躇してい...

Q. 実際に使った人の体験談とかない?

看護師さんの体験談をまとめました。下記の記事をどうぞ。

【リアル】看護師が退職代行を使った体験談と、おすすめの退職代行を紹介この記事を読めば、看護師が退職代行をつかって辞めた体験談と、看護師におすすめの退職代行サービスがわかります。 知り合いに実...

ちなみに、退職代行をつかって辞める理由としては「休みが少ない」「給料が低い」といった労働条件に関する理由の人が多いようです。地方だと、「あまりに遠くて嫌になった」なんて理由も。

職種としては「看護、製造、運送、営業、事務、エンジニア、期間工」に人気みたいですね。

Q. 公務員でも退職代行って使えるの?

公務員でも使えますが、民間企業で使う場合とはすこし流れが変わります。

民間企業が守る「労働基準法」や「民法」とは定められた規定が違いますので、即日退職は難しいかもしれません。

詳しくは下記の記事にまとめていますので、公務員が退職代行で辞めたい場合はチェックしてみて下さい。

【決定版】公務員も退職代行を使える。バックレだけは止めておこう「公務員って退職代行を使って辞めれるの?」 「自衛隊は流石に無理?でも退職代行で辞めたい……」 こんな風になかなか退職を言い...

Q. 逆にアルバイトが退職代行を使う意味ってある?

アルバイトやパートの方でも、退職代行を使う意味は大いにあります。

アルバイトの方はいわゆる「契約社員」として期間の定めのある契約になっていることが多いので、期中で辞めるには交渉が必要なんですよね。下手にバックレたら問題が起きる可能性もあります。

というわけで、バックレようと思ってるなら退職代行の利用を検討してください。半年以上働いてれば有給もありますので、それも消化して辞めさせてもらえばプラスになることもありますよ。

アルバイトが退職代行を使うべき3つの理由。選ぶコツとおすすめサービス3選「今すぐアルバイトを辞めたいけど、バックレるより退職代行を使った方が良いんだろうか?」 「というか、アルバイトが退職代行なんて使う...

Q. 何歳くらいの人が使うの?40代が使っても大丈夫?

とあるデータでは、退職代行を使っている年代は20代が28%、30代が30%、40代以上が28%と、働き盛りの世代の利用率がほぼ同じ比率だとされています。

下記の書籍のなかで話されているデータですね。

本当に責任感がなければバックレれば済む話ですから、最低限の社会的な責任を果たすために退職代行を使うことになると思います。

そこには年齢は関係無くて、必要な代行サービスを必要なときに使えば良い、という感じですね。

40代におすすめの退職代行4選。責任ある世代だからこそサービス選びは慎重に「退職代行を使って辞めたいけれど、40代で使う人なんていないかな……?」 「この歳で退職手続きを人に頼むのなんて恥ずかしいけど、も...

Q. 退職代行を使うにしても、引継ぎってしなくていいの?

結論としては、してもしなくてもOKです。退職代行は「即日退職」するために使う人が多いので、わざわざ引継ぎしたいと申し出る人はマレですね。

引継ぎをしなくて良い理由なども詳しく知りたい方は、下記の記事を合わせてチェックしてみて下さい。

退職代行を使うと「引継ぎ」はどうなる?→してもしなくても良い
退職代行を使うと「引継ぎ」はどうなる?→してもしなくても良いいざ退職代行を使おうと思っても「引継ぎってどうなるの?」と心配になりますよね。会社自体はブラックでどうでもいいけれど「同僚にはちょっと申...

Q. 退職代行を使っても有給って消化できるの?

労働組合か弁護士のサービスを選べば、問題なく消化できます。

普通の企業が母体のサービスには「労働条件に関わる代理交渉」は認められていなくて、有給をつかう「交渉」ができません。もっともコスパよく辞めるなら「労働組合」のサービスがおすすめですね。

有給を使いながら即日辞められるメカニズムや、そもそも有給がどういうものなのか知りたい人は下記の記事もご覧下さい。

退職代行で辞めても有給休暇って使えるの?その仕組みを詳しく解説どうも、たくろーです。 「退職代行で辞めたいけど、せっかく有給が残ってるから使いたいな……」って方。 安心して下さい。労働組...

Q. 退職代行の料金はどのくらいかかるの?

20社を調査した結果、退職代行の相場は30,000円程度だとわかりました。

退職代行20社の料金を調査したデータにご興味あれば、下記の記事もチェックしてみて下さい。

退職代行の料金相場を調査。サービス毎の金額の違いや支払い方法まで解説「退職代行を使おうと思ったけど、これって安いの?高いの?」 と心配になったあなたへ、今回は退職代行サービス20社の金額やサービス内...

Q. 退職代行をつかっても源泉徴収票はもらえる?

現象徴収票は退職代行を使っても問題なく貰えます。

会社側には退職者全員に対してかならず発行する義務があるので、何も言わなくても発行されます。それに加えて退職代行が必要書類は郵送するよう伝えてくれるので、確実に受け取れるでしょう。

Q. 退職代行をつかっても離職票はもらえる?

離職票は、退職代行を通して発行をお願いすれば貰えます。

離職票は全員に発行義務はありませんので、申請しなければ貰えない可能性があります。逆に言えば発行をお願いさえすれば会社側は発行を拒めないため、退職代行にお願いしておきましょう。

Q. 退職代行を使ってトラブルっておきないの?失敗しない?

仕事を辞めるのは従業員の権利なので、基本的に失敗することはありません。

とはいえ選ぶサービスによってはトラブルに繋がる可能性もありますので、心配な方は下記の記事もチェックしてみて下さい。基本的には「労働組合」か「弁護士」のサービスを選んでおけば安心です。

退職代行で起きたトラブル事例を解説。失敗のリスクを避ける方法とは?どうも。たくろーです。 「退職代行を使ってトラブルになったり、失敗したりするリスクはないの?」という心配事をよく聞きますので、以前...

Q. 今すぐお金はないけど、退職代行を使う方法はない?

後払いの退職代行があります。

代表的なサービスは上記の2つ。キャリア決済、分割払い、paidy後払いが使えます。

後払いのシステムとかも合わせて知りたい方は、下記の記事をどうぞ。

【保存版】後払いできる退職代行3つを比較。労働組合のサービスがおすすめ
【保存版】後払いできる退職代行4つを比較。労働組合のサービスがおすすめこの記事を読めば、後払いのできるおすすめの退職代行サービスがわかります。 こんな方の強い味方になるのが「後払い」の退職代行...

Q. 退職代行を使われた会社って、どんな反応するの?

結論「絶望するけど、どうしようもないから退職手続きすすめる」会社がほとんどです。僕が以前いた会社でも退職代行を使われたことがありましたが、そんな感じでした。

使われたときの体験談をまとめましたので、ご興味あれば下記の記事もご覧下さい。

【利用者も必見】退職代行を使われた会社のリアルな感想・対応・注意点この記事を読めば、退職代行サービスを使われた会社側のリアルな感想と対応方法がわかります。「利用者側が注意しておいたほうが良いこと」もあわ...

Q. 退職代行を使って、嫌がらせとかされない?

会社側にメリットがないので、基本的には嫌がらせなんてされません。

しかし万が一労務担当が変な人だったら、私怨で軽い嫌がらせを受けることはあるかもしれません。例えば源泉徴収票が送られてこないとか、雇用保険被保険者証が送られてこないとか……。

とはいえ解決できることばかりですので安心して下さい。対処法は下記の記事にまとめていますので、心配な方はどうぞ。

退職代行を使うと嫌がらせを受ける?考えられる5つのケースの対処法を解説「退職代行なんてつかって辞めたら、嫌がらせされるのでは……」 と心配なあなたへ、退職代行をつかったときに会社から受ける可能性のある...

Q. 退職代行って評判わるいの?使う奴はクズだとか言われたけど・・・

世間の評判的には、正直良くはありません。あまり大きな声で言えるサービスではないでしょう。

とはいえ、突き詰めればただの代行サービスです。事情があるなら使って問題ありません。

「退職代行つかうやつはクズだろ」みたいな発想の会社ほど今すぐ辞めた方がいいと思いますので、下記の記事もご覧いただいて気合を奮い立たせて下さい。

退職代行を使った社員はクズ?いや、会社が時代遅れだっていう話
退職代行を使った社員はクズ?甘え?いや、会社が時代遅れだっていう話どうも。たくろーです。 退職代行について調査してたら「退職代行つかうやつ、まじでクズだろ…」みたいなツイートやまとめ記事が目に入り...

まとめると、退職代行は「弱い労働者のミカタ」です

めちゃくちゃ調査しましたが、要するに退職代行は弱っている人の味方です。

いくばくかのお金でストレスから解放されるなら、自分で言うのではなく「退職代行」に頼ることを選ぶ人が多いのも頷けるでしょう。

有給もつかって辞めれば黒字になりますので、バックレようと思っている人にもおすすめ。

事情があってどうにも辞めたいときは、ぜひ退職代行を使ってみて下さい。

ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
これまでにアパレル業界のエリアマネージャー職や人事・総務の仕事を経験。現在は企業メディアで編集・ライティング・SEO対策を担当する副編集長として働きつつ、ブロガー・webライターとしてパラレルワーク中。筋トレとザンギが好きです。詳しくはPROFILEもご覧ください。
【速報】退職代行を使うなら労働組合がベストだと判明(北海道ログしらべ)
  • トラブルなく辞めたい
  • 有給を全部つかって辞めたい
  • 安い方が嬉しい

こんな人は、労働組合の退職代行を選びましょう。

労働組合法で会社と交渉する権利が認められていて、トラブルになる可能性がほぼありません。

もっともおすすめなのは「退職代行SARABA(サラバ)」ですね。24時間対応でレスも早いと評判も上々です。

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービスこの記事を読めば、退職代行SARABAの口コミや評判、サービスの特徴がわかります。 退職代行SARABA(サラバ)は、評判...

下記の記事には、まともな退職代行サービスだけを厳選したランキングも掲載しています。退職の検討材料にして下さいね。

【元人事が厳選】本当におすすめの退職代行サービス7選。効率よく辞めよう
【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP7!元人事が優良サービスを厳選この記事を読めば、退職代行のおすすめ人気ランキングとあなたに合った選び方がわかります。 退職代行は、ブラックな環境で働いている人の...