転職ノウハウを知りたい

【元社畜が選ぶ】ストレスのない仕事ランキングTOP10。人間関係がポイント

どうも、たくろーです。

とにかくストレスのない仕事がしたいけど、そんな仕事あるんだろうか……

と悩んでいる方へ、僕が思う「ストレスのない仕事」をランキング形式でお伝えします。

僕は以前にアパレル業界でエリアマネージャーや人事として働いていて、あまりの激務やストレスでうんざりして、興味のあったwebマーケティング業界へ転職しました。

不特定多数の人を接客したり、日々の売上を追ったり、多くの人間をマネジメントをしていた環境から一気にストレスフリーに変わって、最初はびっくりしたんですよね。

たくろー
たくろー
基本的には、その仕事の「人間とのコミュニケーションの多さ」がストレスに関わっているんじゃないかなと思います。

というわけで、今回は「人間関係の多さ」にもっとも重きをおいて考えた、ストレスのない仕事ランキングをお届けしていきますね。

仕事においてストレスを感じるポイントとは?

上記グラフはアデコグループが3,299人の働く人たちを対象に実施した、仕事で感じるストレスに関する調査結果です。

この結果から、ストレスを感じる原因の多くが「人間関係」に集約されていることがわかりました。

加えて、僕がこれまで仕事をしてきたなかで「ストレスだなー」と感じてきたのは、下記のようなシチュエーションです

  • 慣れない仕事をめちゃくちゃ不安な状態で始めるとき
  • スケジュールが頻繁にリスケされるとき
  • 不特定多数の客が関わるとき
  • 外的要因の多いなかで、ノルマが発生するとき
  • 休みや勤務時間が不規則なとき

まとめると「人間関係がめんどくさい」「誰かの都合でスケジュールがコロコロ変わる」「謎のノルマがある」あたりがストレスの要因かなと思います。

つまりどんな仕事がストレスフル?

つまり「不特定多数の顧客と接点が多い仕事」「顧客の都合でスケジュールが変わりやすい仕事」はストレス多いですね。

ストレスのない仕事をしたいなら、とりあえずこのあたりは避けつつ仕事を選んでいきましょう。

ストレスのない仕事ランキングTOP10

ストレスのない仕事ランキングTOP10

僕が思うストレスのない仕事とは、自分のペースで続けられて人と関わらない業務です。

上記のような基準ですね。

この基準でランキング付けした「ストレスのない仕事」が、下記の通りです。順番に詳しく見ていきましょう。

ランキング仕事特徴
1位webライター自分のペースで仕事ができる
ほぼ誰とも喋らない
2位事務職自分のペースで仕事ができる
3位ルート運送ほぼ誰とも関わらない
4位清掃ほぼ誰とも関わらない
5位社内SE見知った人とだけ関わる
無茶なデスマーチもない
6位社内webマーケター見知った人とだけ関わる
あまり誰とも喋らない
7位動画編集客商売ではあるが、依頼者としか関わらない
8位単発のセミナー講師一度限りの生徒としか関わらない
9位設備管理ほぼ誰とも関わらない
10位マンションの管理人ほぼ誰とも関わらない

1位. webライター

まず圧倒的1位は、webライターです。

  • 月間の入稿本数さえ守れば、完全に自分のペースで働ける
  • ほぼ誰とも喋らない
  • 謎の売上ノルマなども、特にない

フリーのライターだと多少の営業は必要ですし、会社員だと多少の人間関係はありますが、それだけです。

完全に自分のペースで仕事ができて、入稿期限内に良い記事さえ書けばOK。スキルをあげていけば収入にも天井がありませんし、ブログで稼ぐこともできます。

とにかくストレスのない仕事で将来的に稼げるようになりたいなら、ぜひwebライターを目指してみてください。

未経験からwebライターになるにはブログ書け。転職方法を実体験から解説どうも、たくろーです。 こんな風に悩んでいる方へ、未経験からwebライターに転職して、今では企業オウンドメディアの...

2位. 事務職

2位は少しジャンルが広くなりますが、事務職です。

  • 特に毎日の仕事内容が変わらず、安定している
  • 決まった人としかコミュニケーションがない
  • もちろんノルマもない

1位のwebライターは、頑張ろうと思えばいくらでも頑張れる仕事ですが、事務職は「毎日決まった仕事をこなしていく」タイプ。

あまりお金は稼げませんが、安定しています。

「別に頑張りたくないし、ストレスさえなければ良い」という人は事務がおすすめですね。

【必見】アパレルから事務に転職する方法。志望動機サンプルも掲載!店頭で煮え切らない日々を送ってる人必見。この記事を読めば、アパレルから事務に転職する具体的な方法がわかります。志望動機例も掲載してますので、チェックしてみて下さい。...

3位. ルート運送

3位はルート運送です。

  • 決まったところに決まったものを運ぶだけ
  • 休みも決まっていて、規則的
  • ほぼ誰とも関わらない

例えば「百貨店に定期的に服を納品する仕事」とかですね。

決まったペースでいつもの場所に物を運ぶのが仕事ですので、基本的にストレスがかかることもありませんし、安定しています。

車の運転が好きでストレスのない仕事が良いなら、長距離ドライバーやタクシー運転手より断然おすすめですよ。

4位. 清掃

4位は、清掃の仕事です。

  • 誰とも関わらなくて良い
  • 数値ノルマもない
  • 特に決まったビルで働く清掃員はストレスフリー

清掃の仕事で、特に毎日同じビルで働くタイプの仕事なら完全にストレスフリーです。

決められた場所を丁寧に清掃すれば良くて、何か謎の数値ノルマもありません。

ステップアップ先があまりないことや、ゴミの臭いとの付き合いが出てくるのは難点ですが、ストレスからの開放という意味ではとてもおすすめです。

一般的には未経験でも始めやすい仕事ですので「結局営業しかないのか……」と悩んでいるなら、選択肢に入れてみてください。

5位. 社内SE

5位は、社内SEです。

  • 社内の人としか関わらない
  • 基本的には無茶なデスマーチなどもない
  • 社内システムを便利にしたら感謝される

求人の幅も狭いので転職難易度は少々高くなりますが、社内SEの仕事が見つかるとラッキーですね。

基本的に社内の人間としか関わらなくて、いつもの業務を効率化できるようなシステム改修ができればめっちゃ感謝されます。

基本的にデスマーチもありませんし、ストレスなく働きたい開発経験者が目指すべき職場ですね。

6位. 社内webマーケター

6位は、社内のwebマーケターです。

  • 社内の人としか関わらない
  • ノルマがあっても、スキルがあればコントロールしやすい
  • ほぼ誰とも喋らない

例えば社内商品を宣伝するためにwebで広告出稿したり、自社サイト・サービスへのリーチを増やすためにSEO対策に取り組んだりする仕事です。

コンサルになると客商売でストレスがかかりますが、社内マーケターなら割とぬくぬく働けて穴場の仕事ですね。

ストレスなく、PCと向き合って働きたい人におすすめです。

【徹底比較】転職向けwebマーケティングスクール4選。未経験者にもおすすめ
【徹底比較】転職におすすめのwebマーケティングスクール4選。未経験OK!どうも、たくろーです。 と悩んでいるあなたにおすすめのwebマーケティングスクールをご紹介しますね。 僕は現役で...

7位. 動画編集

7位は、動画編集です。

  • 依頼者としか関わらない
  • 納期はあるが、スキル次第でいくらでも効率化できる
  • 自分のペースで仕事ができる

未経験でもとりあえず始めやすくて、個人で仕事を取りやすいのもポイントですね。

動画編集ソフトを入れて遊び、ある程度スムーズに動画編集ができるようになれば、ココナラやクラウドソーシングで仕事をとればOKです。

納期はありますが、スキルさえあれば引く手数多なジャンルですので、おすすめですね。

8位. 単発のセミナー講師

8位は、単発のセミナー講師です。

  • その場限りの人としか関わらない
  • 自分の得意分野で稼げる
  • 気が向いたときだけ仕事をするようなスタンスもあり

なかなか自分で始めるのも難しいかもしれませんが、セミナー講師もストレスのない仕事です。

例えば塾講師のように毎回同じ生徒を受け持つこともなく、マンツーマンレッスンのようにがっつり一人の相手と話すわけでもなく、自分の得意なことをセミナー形式で話すだけです。

といっても人前で喋る必要があるので、それが苦手だと厳しいですが……それ以外はほぼストレスのない仕事ですね。

9位. 設備管理(ビルメンテナンス)

9位は、設備管理です。要するにビルを管理する仕事ですね。

  • 喋る相手はビルの各テナントの人くらい
  • 自分のペースで働ける
  • 繁忙期も特になく、安定している

ビルメンテナンスの仕事は、資格さえあれば受かりやすいとされています。

「資格を取る必要がある」ともいえますのでランキングは下げましたが、ストレスフリーで働けるうえに、資格さえあれば未経験からでもチャレンジしやすいのは魅力ですね。

安定したストレスのない仕事につきたいなら、第二種電気工事士や2級ボイラー技士などの資格をとってビルメンテナンスにチャレンジしてみて下さい。

10位. マンションの管理人

10位は、マンションの管理人です。若者がなるのは難しいという意味で10位にしました。

  • 繁忙期も何もなく、とにかく安定している
  • 定期巡回や点検といったルーティン業務ばかり
  • 住人以外とはほぼ話さない

マンション管理人の仕事は、日々の点検や清掃、場合により受付業務があるくらいで、割とゆるく働けて人気です。

ただ若者が採用されることは少なくて、それなりに歳のいった人生経験豊富な世代が第二ステージで働くことがほとんどですね。

例えば定年後や早期リタイア後にストレスのない仕事をしたいときは、選択肢に入れてみて下さい。

ストレスのない仕事に転職するための2つのコツ

ストレスのない仕事をお伝えしてきましたが、いざ転職する際には一つ注意しておいて欲しいことがあります。

「結局のところ、その会社の体制や空気によるところも大きい」ということですね。

例えば自分のペースで働きやすい清掃業であっても、社長がめちゃくちゃパワハラ気質だったらストレスがマッハになります。

そんなストレスフルな会社に当たらないために、事前に調査してから応募すると良いですね。

転職エージェントからリアルな社内事情を聞く

ストレスのない仕事に転職したいと思った時、まず役に立つのが転職エージェントです。

転職エージェントは、企業の人事担当と密に話し合いを重ねているので、割と社内の雰囲気も掴んでるんですよね。

だから、自分の希望さえ伝えれば考慮して仕事を紹介してくれます。リアルな社内の雰囲気も聞きつつ、ストレスのない仕事を紹介してもらいましょう。

ちなみに転職エージェントを通して転職すると、転職先の会社がエージェントに「紹介料」としてお金を支払います。

でも、例えば「3ヶ月以内に退職した場合は返金する」みたいな保証を設けていることがほとんどですので「辞められない仕事を紹介する」方がエージェント側としても効率良いってことですね。

というわけで、転職エージェントはうまく利用していけると良いですね。

転職3回の元人事が選ぶ!おすすめ転職サイトと転職エージェントどうも、たくろーです。 既卒ニート→アパレル業界→アパレル業界→IT業界と転職してきました。 実際に仕事に就いたのは3回です...

会社の口コミサイトで、内情を調査しておく

ストレスのない仕事に転職したいなら、口コミも大切です。

会社の口コミサイトには、基本的に「辞めた人・辞める予定の人」が書き込みますので、その会社のドロドロとした闇の部分がこれでもかと掲載されています。

そう考えると、口コミが書かれているにも関わらず「そんなに悪くない評価」の会社はかなり貴重ですね。

応募する前に、ぜひ面接を受ける予定の会社名で口コミを探してみることをおすすめします。

転職会議とかが有名ですね。

転職会議の口コミや評判は当てにならない?賢く使うコツを解説
転職会議の口コミや評判は当てにならない?賢く使うコツを解説「転職会議の口コミはあてにならない」なんて情報が多いので、実際に調査。元人事部のwebライターが考えた、転職会議のベストな使い方をお伝えします。...

ストレスのない仕事で、新たな一歩を

ストレスのない仕事に転職できれば、人生がとても豊かになります。

僕が実際にそうでしたし、そもそも「ストレスが多い仕事がいい」なんて思う人いませんよね。

今回のランキングも参考にしていただき、ぜひ自分にとってストレスのない、最高の仕事と出会えることを願っています。

人と関わりたくないし働きたくない。そんな人におすすめの転職先とは?どうも、たくろーです。 こんなあなたへ、できるだけ人との関わりが薄くてストレスフリーな「天職」を探すコツをお伝えし...
【稼ぐ≠苦労】そもそも働きたくないなら、好きな事を仕事にしよう
【稼ぐ≠苦労】そもそも働きたくない人も、自分に向いてる仕事ならできるこの記事を読めば「そもそも働きたくない…仕事したくない…」という人でも、自分に向いてる仕事を探してストレスフリーに働いていく方法がわかり...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
「ブロガー・Webライター」と「企業オウンドメディアの編集長(兼カメラマン)」の二足のワラジを履くパラレルワーカー。過去にアパレル業界のブラック企業でエリアマネージャーや人事として働いた社畜経験がある。北海道に移住。趣味は筋トレダイエット。妻とwebマーケティングが好き。SEO対策・webライティング・メディア運営が得意領域。
【今が転職チャンス】有効求人倍率が回復傾向

今、転職市場は狙い目です。

今求人募集している企業こそ、力の強い企業であることに違いありません。

チャンスを逃さないように、3ステップで転職のフローを確認していきましょう。

STEP1. 転職エージェントや転職サイトへの登録は済みましたか?

転職エージェントや転職サイトは、無料であなたの転職をサポートしてくれます。まずは2〜3社登録して、良きアドバイザーを得ましょう。

必ず登録すべき求人数の多い転職エージェント

※求人数は2021年4月10日の情報です。日々変動します。

年代別のおすすめ転職エージェントは下記の記事からチェックしておいて下さい。

20代におすすめの転職エージェントと賢い利用法。未経験・第二新卒もOKどうも、たくろーです。 僕は20代の頃に既卒ニートからアパレル業界に就職し、1年で別の企業に転職しています。30代では未経験からI...
30代におすすめの転職エージェントと賢い利用法。未経験・ニートにも対応どうも、たくろーです。 30代でアパレル業界からIT業界に未経験で転職しました。アパレル業界では人事として働いていた経験もあります...

STEP2. 次の仕事に就くために必要なスキルは身についていますか?

次の仕事を就くための「スキル」は十分でしょうか?

僕のおすすめはIT業界ですが、これはプライベートでもスキルを磨けます。例えば僕はブログの運営経験を軸に、未経験からwebマーケティング業界に転職しました。

その知識を、下記の記事でまとめています。

30代未経験のIT転職攻略ガイド。基礎学習→ポートフォリオ作成でOKどうも、たくろーです。 僕は30代中盤で、アパレル業界からIT業界(webマーケティング)に未経験で転職しました。 そんな経...
未経験からwebライターになるにはブログ書け。転職方法を実体験から解説どうも、たくろーです。 こんな風に悩んでいる方へ、未経験からwebライターに転職して、今では企業オウンドメディアの...
職務経歴書に書けるブログの作り方。書き方から転職方法まで完全ガイドどうも、たくろーです。 企業メディアで編集長をしています。元々アパレル業界にいましたが、ブログ運営経験を職務経歴書に書いてwebラ...

STEP3. 会社の辞め方には自信がありますか?

会社を辞めるには、一定のセオリーがあります。下記の記事でまとめていますので、チェックしておきましょう。

会社の辞め方完全ガイド。円満退社を目指せる「理由・伝え方・タイミング」
会社の辞め方完全ガイド。円満退社を目指せる「理由・伝え方・タイミング」どうも、たくろーです。 「会社を辞めたいと思うけど、何から手をつければ良いのかわからない……」 そんなあなたのために、円満退...

【補足】ブラック企業で消耗していませんか?

もしもあなたの会社がブラックで毎日消耗しているなら、まずは休み、正常なメンタルに戻すのが理想のキャリアへの近道になる場合もあります。

辞めさせてもらえない場合は、退職代行の利用も検討して下さい。

退職代行を使った社員はクズ?いや、会社が時代遅れだっていう話
【真理】退職代行はクズ?甘え?いや、会社が時代遅れだっていう話どうも、たくろーです。 退職代行について調査していたら「退職代行つかうやつ、まじでクズだろ…」みたいなツイートやまとめ記事が目に入...
退職代行おすすめ人気ランキング
【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP9!選び方や基礎知識も解説今回は「退職代行を使いたいけど、どこを選べばいいんだろう?」と困ったあなたへ、優良でおすすめな退職代行をランキング形式で、比較しながらご...