楽に生きる考え方

社会のレールから外れて絶望するあなたへ。深刻になる必要はないという話

どうも、たくろーです。

今回は「社会のレールから外れるのも、そんなに悪いことじゃない」というテーマでお話します。

僕は高校を卒業するときも出席日数ギリギリでしたし、大学生活でもバンド活動とゲームばっかりして留年しました。大学を卒業するときは就職活動すらしてません。

そんな風に軽く社会のレールから外れながら、なんだかんだ縁あって社会人をやってきました。

なんとなくアパレル業界のブラックな会社で8年ほど働き、紆余曲折を経て今はwebマーケ会社で働いていますが、サラリーマンの給料と個人ブログの収入を合わせると月収が100万円を超えるようになりました。

たくろー
たくろー
月収100万円なんて一部上場企業で働くか医者や弁護士にでもならなきゃ無理だと思い込んでましたが、いつの間にかそうなってました。

人生ってわからんもんだなと思ったので、今回は「社会のレール」というものについて考えてみました。

これからどうやって生きようか悩んでいる、高校生や大学生の頃の僕のような人に届くと良いなと思います。

社会のレールとは

社会のレールとは

そもそも社会のレールとは「こう生きるのが良いだろう」と多くの社会人が共通認識として持っている生き方のことです。

たくろー
たくろー
個人的には「生き方のマニュアル」みたいなものかなと思っています。

それはもちろん時代によって変わると思いますし、自分が生活する環境によっても少しずつ変わるものだと思います。

例えば

  • 「学校を卒業したら就職するのが良い」
  • 「働いて、結婚して、家を買うと幸せになれる」
  • 「会社に就職したら、3年は辞めずに頑張るのが普通だ」

こういう共通観念が、いわゆる「社会のレール」というやつですね。

それが良いとか悪いというよりも「大体の人はそれを目指して生きれば幸せになれるよね」と多くの人が信じている、一種のマニュアルのようなものかなと思います。

社会のレールから外れると、マニュアルがないのがツラい

つまり社会のレールから外れるということは、マニュアル無しで生きていくようなものです。

ゲームだったらググったら攻略法が出てきますが、人生はなかなかそういうわけにもいきません。

たくろー
たくろー
「新卒の就職活動のやり方」はマニュアルがありましたけど「卒業して2年くらいフリーターしたあとに就職する方法」は誰も教えてくれなかったんですよね。

大なり小なり「社会のレールから外れてしまった」と実感するタイミングはあると思いますし、瞬間的には絶望することもあると思います。

ただ後から考えると、デメリットばかりじゃないなと思いました。

自分がマニュアルを作っていくことになりますし、それが誰かの役に立つタイミングがきっとあるからです。

そうやってマニュアルのないところに足を踏み入れて、自分の考えとか価値観をアップデートしていくのも、いわゆる「人生経験」というやつなのかなと思います。

社会のレールから外れたら、それもアイデンティティになる

社会のレールから外れたら、それがアイデンティティになる

社会のレールから外れた生き方をしたら、それは強みになり、アイデンティティになると思っています。

もちろん学校を卒業するときに就活をしなかったからと言って、誇るようなことではありません。

たくろー
たくろー
「サボりまくって留年した」とか、普通は隠した方が良いと思いますよね。

ただそういうマイノリティな経験は、生きてる中でプラスになるタイミングもきっとあるということです。

例えばブログを書いたり、人に何かを教えたりするときの説得力の一つになったりします。

もちろんレールからの外れ具合は人それぞれですし、そのタイミングでどう感じるかっていうのも人それぞれです。

ただ基本的に「後になったらどうでも良い」が真理だと思いますので、ここでは「あんまり絶望する必要はないよ」って話をしたいと思います。

学校に行かなかったら、その時間で人と違う経験ができる

僕は高校生の頃、出席日数が危うくなるくらいに学校も行かずゲームばかりしていました。人生で始めて「ブログ」というものに触れたのものその頃だったかなと思います。

そこでは人と比べてやけに早いタイピングスピード多くのPC知識ネットリテラシー、さらにはその先15年以上一緒に遊ぶネット上の友人が得られました。

そう考えたときに、やりたいことがあるなら満足するまでやるというのは一つの選択肢かなと思います。

もちろん学校に行けるなら行った方が良いと思いますし、無闇にサボろうぜってことではありません。

たくろー
たくろー
ただどうしても行きたくないなら、その中で一生懸命やれることを考えた方がいいんじゃないかなということです。

例えばその頃の経験とか解決策を後々ブログに書くことで、誰かの悩みを解決する糸口になるかもしれません。

社会のレールから外れたら外れたで、変に絶望せずにその時間を謳歌してしまうのがベストな行動かなと思います。

良い会社に入れなくても、その経験は後から資産になる

有名な一部上場企業に入社できなかったとしても、それはさほど悲観することでもないなと、今となっては思っています。

(まったく就職が決まらなかった時期は流石に絶望しましたが)

例えば僕のようにブラック企業で働いた経験を綴ってブログにアクセスを集めることもできますし、どこにも就職せずにフリーランスとして生きていくことだってやりやすい時代です。

「ゆるめのサラリーマン+好きな副業」という働き方で、いつの間にか稼げるようになる可能性もあります。

たくろー
たくろー
実際に「社会のレールから外れた」って感じたときはめちゃくちゃ深刻になるとは思うんですけど、ぶっちゃけ後から考えたらどうでも良くなってますよ

だからとりあえず、あんまり悲観的にならずに生きていきましょう。やることなければブログでも書いてみて下さい。

あなたがブログを始める12のメリット。「金銭・仕事・生活」に分けて解説
あなたがブログを始める12のメリット。「金銭・仕事・生活」に分けて解説どうも、たくろーです。 「ブログが良いって聞いたけど、結局どんなメリットがあるんだろう?実際に稼げるの?」 と一歩踏み出せな...

「社会のレールから外れた」と感じたときの注意点

社会のレールから外れたと感じたときの注意点

最後に「社会のレールから外れた」と感じたときの注意点として、僕が実際にやってしまった行動を元に注意点をお伝えしておきたいと思います。

視野が狭くなってわけわからんことをしちゃいがちなんですけど、冷静に生きていきましょう。

むやみに資格の勉強を始めるより、なんか作った方が良い

「社会のレールから外れた」と感じるときって、なんとかして這いあがろうと思ってめっちゃ資格の勉強とかやり始めると思うんですよね。

たくろー
たくろー
僕もそう考えて税理士試験の勉強とかしてたんですが、今考えると結構な愚策だと思いました。

というのも、大体そういうときって本当にやりたいわけじゃないことを「これさえ頑張れば上手くいく」と思い込んで頑張ろうとしてるだけなんですよね。

だから本気でその資格を目指して人生かけて頑張ってきた人には負けますし、多くの場合は上手くいかないと思います。

じゃあどうすればいいのかというと、取れるかどうかわかんない資格の勉強をするくらいなら、確実に成果物が出来上がるジャンルで頑張るのが良いんじゃないかという話です。

例えばプログラミングを学んでアプリを作るとか、ブログを運営して試行錯誤するとかですね。

割と仕事に直結しますし、資格よりも「実務経験」に繋がることに時間をかけるのをおすすめします。

僕は「文章を書くのを仕事にする」なんて自分には無理だと思ってたんですけど、「ブログ」という成果物を用意したら転職できました。

もちろん職種とか業種にもよるとは思うんですけど、「学歴」とか「新卒」みたいな社会のレールから外れたら、考え方を変えて「実力主義」の分野で頑張ってみるのも良いと思いますよ。

未経験からwebライターになるにはブログ書け。転職方法を実体験から解説どうも、たくろーです。 今回は「未経験から”食っていけるwebライター”になる方法」というテーマでお話します。 ...

謎の自己啓発とかは意味ないからやめた方が良い

人生上手く行かないと思ってるときほど、自己啓発みたいなことをやり始めるんです。

たくろー
たくろー
僕もなんか、そういう本読んだりしてたような記憶がありますし、どうにかして「正しいレールに戻りたい」みたいな思考になってた気がします。

ただ僕はこの年齢になって、自己啓発書を読みあさって上手くいってる人なんて見たことないんですよね。

少なくとも「この本が僕の人生を変えました」ってまともな成功者が自己啓発書を紹介してるところなんて見たことありません。

それよりもっと実用的な本を読んだ方が良いですし、さっきも言いましたがプログラミングとかwebライティングの一つでも覚えた方が生きやすいんじゃないかなと思います。

実務経験さえつければ、フリーランスとして比較的自由に生きることもできますしね。

精神論みたいなことを学ぼうとするんじゃなく、あくまで実需を考えることをおすすめします。

自己啓発ってなんで気持ち悪いの?本質的な意味から考えたどうも、たくろーです。 今回は「自己啓発ビジネスに頼るときは、自分で情報を取捨選択できないと意味ないよ」ってテーマでお話します。 ...

社会のレールから外れたら、他人の真似をしてもあんまり意味ない

社会のレールから外れたときは、とにかく元に戻ろうと「正しく生きている人像」にめちゃくちゃ憧れると思うんです。

たくろー
たくろー
ちなみに僕は大学を卒業してフラフラしてた頃は「スーツを着て働く仕事」にめっちゃ憧れてた時期がありました。今となっては着たくないですが……。

ぶっちゃけ誰かに追いつこうと思っても意味はないので、とりあえず今の自分と向き合って「やれることをやる」みたいな感じで考えていくのが良いんじゃないかと思います。

僕もとりあえず資格とかは諦めて、たまたま紹介されたアパレル業界で働いてブラックな環境も経験しましたが、それが一つの僕のアイデンティティになっているのかもしれません。

最終的に「嫌なら辞める」で良いのかなと思いますので、とりあえず今できることをやってみることをおすすめします。

社会のレールから外れても、割となんとかなる

社会のレールから外れたと思っても、とりあえずやれることをやってれば何とかなるのかなと思います。

もちろん外れ方にも大小あると思いますし、その瞬間は絶望するかもしれません。

ただやっぱり「後から考えたら割とどうでもいい」は真理だと思いますので、あまり深刻に考えずにやれることやっていきましょう。

では。

【稼ぐ≠苦労】そもそも働きたくないなら、好きな事を仕事にしよう
【稼ぐ≠苦労】そもそも働きたくない人も、自分に向いてる仕事ならできるこの記事を読めば「そもそも働きたくない…仕事したくない…」という人でも、自分に向いてる仕事を探してストレスフリーに働いていく方法がわかり...
働きたくないし死ぬしかないと思うあなたへ。元ニートの教える処世術どうも、たくろー(@tklandphoto)です。 今回は過去の僕のように「働きたくないし死ぬしかない、もうまじで詰んだ」と思って...
ABOUT ME
たくろー(WEBライター)
ブログ飯を達成しましたが、好きでサラリーマンをしています。 家ではブロガーをしつつ、企業オウンドメディアの編集長やwebライティング講師として活動。以前はブラックなアパレル企業で「人事」や「エリアマネージャー」を経験。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンスです。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
30秒でOK!退職代行診断チャート

30秒診断

あなたにピッタリな退職代行は?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの状況に合った退職代行がわかります。

Q3:有給は使いたいですか?

Q3:パワハラやセクハラを受けていますか?

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。24時間365日対応で、有給も全て使って即日退職できます。
25,000円ポッキリ相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。会社と交渉する法的な権利があるので、安心して即日退職できます。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。有給も全て使って即日退職できます。
実はパワハラやセクハラなどの具体的な被害が無い場合は、弁護士に頼んでも賠償請求は難しいかもしれません。
そんな会社に時間を割くくらいなら、弁護士よりリーズナブルな「労働組合」のサービスでスッキリ辞めましょう。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給が全部使えるように交渉してもらえて、とにかく安心して辞められます。
料金は50,000円ポッキリと労働組合のサービスより高くはなりますが、その分「弁護士」というネームでトラブルのリスクなく辞められるでしょう。

お金よりも「安心」を取りたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
騙されるな!弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗な退職代行どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給だって全て消化できるのはもちろん、損害賠償請求までお願いできます。
退職代行自体の料金は50,000円ポッキリ。それに加えて賠償請求は「成果の20%」の成果報酬でお願いできるシステム。

損害賠償請求までお願いしたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
騙されるな!弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗な退職代行どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「退職代行J-NEXT」です。

J-NEXTは普通の会社が運営する退職代行なので、有休消化などはお願いできません。
とにかく20,000円ポッキリという料金が魅力で、退職代行業界の中でもトップクラスの格安サービスです。

安心よりも「料金」を取りたいあなたは、退職代行J-NEXTに相談してみて下さい。

\CHECK NOW/

J-NEXTならとにかく安く辞められる
さっそく無料相談する

退職代行J-NEXTの口コミ・評判。20,000円ポッキリで即日退職!退職代行J-NEXTは、退職代行業界最安水準の20,000円ポッキリの価格がウリ。さらに、同価格帯のサービスと比べると圧倒的にサポートが...

もう一度診断する

【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!選び方や基礎知識も解説
【10月最新】退職代行おすすめ人気ランキングTOP9!リアルな実績でランク付け退職代行を使われたことがある元人事が、退職代行をランク付けしました。安心して有給消化までお願いできる法的権利のあるサービスを中心に、状況別の選び方やおすすめサービスも解説しています。...
【保存版】後払いできる退職代行おすすめ6つを比較。種類や利用手順まで解説!
【保存版】後払いできる退職代行おすすめ6つを比較。種類や利用手順まで解説!どうも、たくろーです。 今回は「後払いのできるおすすめの退職代行サービス」をご紹介します。 こんな方向けのサービスが...