HOKKAIDO LIFE

【無料】札幌市内のフリーWi-Fiスポットまとめ!観光に役立てよう

札幌のフリーWi-Fiスポットまとめ!観光に役立つしょ?【北海道】

この記事を読めば、札幌中心地で無料で使える「フリーWi-Fiスポット」がわかります。

たくろー
たくろー
どうも。札幌のwebライター、たくろーです。

札幌市内でフリーWi-Fi(ワイファイ)を使えるスポットをまとめました。スマホの通信速度に制限がかかっちゃった!といった場合や、旅行、出張、空き時間、ちょっとしたときにWi-Fiが使えると便利です。

僕も札幌に移住してくる前、旅行にきていたときはよくお世話になりました。

そんな札幌市内のフリーWi-Fiスポットについて解説します。

札幌でフリーWi-Fiを使うための基本情報

まず、フリーWi-Fiを使用する上で知っておくべき情報をお伝えします。

「今月スマホ速度制限かかってるんだよなあ」と困った人や、海外からきた旅行客などの為に、自治体やお店、ビルなどが「どうぞ自由に使ってください」と提供してくれているネット回線がフリーWi-Fi。

無料で使わせてくれる理由は、「集客のため」ですね。「無料でWi-Fi使えるからこの辺りのお店や観光地に寄って行って下さい」といった思惑があります。

基本的にはお互いWin-Winの構図。

上記のように提供されているフリーWi-Fiでネットに繋げば、スマホの通信制限を気にすることなくインターネットを楽しめます。

フリーWi-Fiの注意点

「お互いWin-Winでいいじゃん」という良いサービスなのですが、実はリスクもあります。

それは、「間違って変なところに繋ぐと個人情報を抜かれる可能性がある」ということ。

例えば悪意のある人が、自分の回線名を札幌市のフリーWi-Fiと同じ名前にしておいて、誰かが繋いでくるのを待っていることがあります。

間違えて繋いでしまった人は、そのWi-Fiを利用して通信した際の情報を抜き取られ、悪用される可能性があります。

そこでタイミング悪くクレジット決済なんてした日には、クレジット情報が全部筒抜けになってしまいます。

めっちゃこわいですね。実際にそういった事件も起こっています。

そういったリスクを避けるためにも、きちんとした市やお店が提供しているサービスを知っておく必要があります。

また、フリーWi-Fiを利用する場合はそういったリスクがある事を認識して、支払いや個人情報の入力などは避けるのが無難です。

あくまでお店を探すとか、暇つぶしでネットサーフィンする程度の利用に留めましょう。

セキュリティが必要な場面は、4GやLTEなどのスマホの回線を使いましょう。

というわけで、上の注意点を知って頂いた上で、札幌のフリーWi-Fiスポットをご紹介していきます。

ちなみに札幌に住んでるなら、家の回線はnuro光がおすすめです。

北海道・札幌にNURO光がきた!即座に乗り換えた感想【失敗しない】
【北海道】札幌でNURO光を使った感想。回線速度や口コミ・評判もついに札幌にNURO光がきました。これは変えない手がない!というわけで乗り換えてみました。我が家の回線速度はもちろん、口コミや北海道全員のデータも掲載。ぜひご覧ください。...

札幌市内のフリーWi-Fiスポットまとめ

それでは札幌市内のフリーWi-Fiスポットをご紹介します。

↓横にスクロールできます。画像クリックで詳細へ。

Wi-Fi
スポット名Sapporo City Wi-Fiさっぽろ地下街Free-WifiJR TOWER FREE WiFiサッポロファクトリー Wi-FinORBESA(ノルベサ)Wi-FiスターバックスのフリーWi-Fi
エリア札幌市内各所チカホJR TOWER館内サッポロファクトリー館内ノルベサ館内スターバックス店内
制限1回30分1回30分1回30分特になし特になし1回1時間

Sapporo City Wi-Fi

さっぽろ市が提供しているフリーWi-Fiがあります。こういったサービスが一番安心。

繋ぎ方

  1. Sapporo_City_Wi-Fi
  2. Sapporo_City_Wi_Fi_2G

どちらかが表示されていれば接続可能。基本的には①を選び、①が出てこない方は②を利用。

繋いでからブラウザを起動すると、一旦ポータルサイトに飛びます。初回の場合メールアドレスの登録をして利用開始。すでに登録済みの方はそのまま利用可。

利用詳細

1回30分制限。1日の利用制限はないので、切れたらもう一度繋ぎ直せばOK。

基本的に365日24時間利用可。大通公園だけ6:00-23:00の時間制限あり。

利用可能場所

南北線の駅麻生、さっぽろ、大通、すすきの、中島公園、真駒内
東豊線の駅栄町、さっぽろ、大通、福住
東西線の駅宮の沢、円山公園、大通、バスセンター前、東札幌、新さっぽろ
札幌駅付近チカホ(札幌の地下通路)
アカプラ(北三条広場)
大通付近大通公園1丁目~11丁目
円山付近円山動物園
福住付近札幌ドーム
定山渓温泉街中心部など

他、各地。

さっぽろ地下街Free-Wifi

Sapporo City Wi-Fiとは独立して、地下街もフリーWi-Fiを提供しています

繋ぎ方などはほぼ同じ。

繋ぎ方(SSID)

  1. Sapporo-chikagai_FreeWi-Fi
  2. Sapporo-chikagai_FreeWi-Fi_2G

どちらかが表示されていれば接続可能。基本的には①を選び、①が出てこない方は②を利用。

繋いでからブラウザを起動すると、一旦ポータルサイトに飛びます。初回の場合メールアドレスの登録をして利用開始。すでに登録済みの方はそのまま利用可。

利用詳細

1回30分、1日4回まで。

利用可能場所

オーロラタウン公共通路
ポールタウン公共通路

JR TOWER FREE WiFi

JRタワーも独自でフリーWi-Fiを提供しています。

繋ぎ方(SSID)

  1. JR_TOWER_FREE_WiFi
  2. JR_TOWER_FREE_WiFi_2G

どちらかが表示されていれば接続可能。基本的には①を選び、①が出てこない方は②を利用。

繋いでからブラウザを起動すると、一旦ポータルサイトに飛びます。初回の場合メールアドレスの登録。

その後、専用アプリを起動して接続。
アプリ起動時、初回は氏名、メールアドレス、性別、年齢の登録が必要。

利用詳細

1回30分、1日4回まで。

利用可能場所

ステラプレイス、アピア、エスタなどJRタワー館内各所。

サッポロファクトリー Wi-Fi

私も大好きなサッポロファクトリー。

館内のWi-Fiがあります。

繋ぎ方(SSID)

SSID「SAPPOROFACTORY」

繋いでからブラウザを起動すると、一旦ポータルサイトに飛びます。初回の場合メールアドレス、性別などを登録の上、記入したアドレスへ届いたURLに繋ぐことで接続可能です。

利用詳細

利用制限は特になし。営業時間内。

利用可能場所

施設名サッポロファクトリー
住所〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東4丁目1−2
営業時間10:00-22:00

<関連記事>サッポロファクトリーの紹介

https://tklandphoto.com/post-779/

nORBESA(ノルベサ)Wi-Fi

屋上の観覧車で有名なノルベサ。

館内でフリーWi-Fiを利用できます。

繋ぎ方(SSID)

  1. nORBESA Wi-Fi
  2. (tourist) nORBESA Wi-Fi

基本的には①を選びます。②は海外旅行客用で、多言語対応のページに飛びます。

繋いでからブラウザを起動すると、一旦ポータルサイトに飛びます。初回の場合メールアドレスかフェイスブックアカウントで登録します。

利用詳細

利用制限は特になし。営業時間内。

利用可能場所

施設名nORBESA(ノルベサ)
住所〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西5丁目1−1
営業時間10:00-23:00 ※階により変更あり

スターバックスのフリーWi-Fi

スターバックス各店にもフリーWi-Fiがあります。対応店舗は上の画像のステッカーが目印。

繋ぎ方(SSID)

SSID「at_STARBUCKS_Wi2」

繋いでからブラウザを起動し、ログイン画面で「インターネットに接続」をタップ。

利用詳細

1回1時間まで。

利用可能場所

札幌市内の、観光でも利用しそうな主要店舗をまとめました。

すすきのイトーヨーカドー店北海道札幌市中央区南四条西4-1
地図
札幌パセオ店北海道札幌市北区北六条西4-3-1
地図
札幌パルコ店北海道札幌市中央区南一条西3-3
地図
札幌円山店北海道札幌市中央区南一条西27-1-1 マルヤマクラス
地図
札幌南一条店北海道 札幌市中央区 南一条西2-5
地図
札幌紀伊國屋書店北海道札幌市中央区北五条西5-7
地図

札幌で使える有料Wi-Fiサービス

基本的にはフリーWi-Fiやスマホ回線で良いと思うのですが、「外でももっと安定したWi-Fiを使いたい!」という方には有料のサービスもおすすめ。

ギガぞう

有料のWi-Fiを契約した場合、ルーターなどを持ち歩くイメージがあると思います。

しかし、最近ではWi-Fiルータを持ち歩く必要が無く、提携しているお店でだけ使える「タウンWi-Fi」というサービスが存在します。

それがギガぞう

スマホ1台だけ接続するなら月額182円。
月額780円払えば、PC等も含め家族全員で10台までOK。

例えば札幌の中心地なら、以下のように大量の対応店舗があります。

上記の対応店舗であればつなぎ放題。

フリーWi-Fiだと、スポットごとにメールアドレスの登録が必要な場合もありますが、ギガ像の場合はその煩わしさが無し。快適にWi-Fiを利用できる有料サービスです。

スマホの速度制限の解除に500円払うくらいなら、普段からこんなサービスを使って節約する方が効率良いですね。

全国で20,000スポット以上が提携しているサービスです。よかったら詳しく見てみて下さい。


月額182円から、対応スポットで使い放題!780円で家族全員使える。
\安定の外Wi-Fi/

札幌市内のフリーWi-Fiスポットでした

札幌の中心部では、たくさんのフリーWi-Fiが用意されています。

くれぐれも「悪意のある人の罠」のようなWi-Fiには繋がないよう、注意して利用して下さい。

フリーWi-Fiと同じ名前なのに、「なぜかパスワードがない」「一旦ポータルサイトに飛ばない」といった回線はとても怪しいので要注意。

観光や出張のときなど、ぜひお役立てください。

では。

札幌情報に興味のある方は、移住体験記もどうぞ。

札幌への移住ってどう?移住した感想や手段、メリット・デメリットを解説
【札幌移住】北海道で暮らすメリット・デメリットを移住民が解説札幌への移住を検討しているあなたへ。北海道を気に入りすぎて関西から移住した僕が、「実際どうなの?」というところを解説します。メリットデメリットや、移住の方法、注意点、その他気になるであろうことをまとめています。...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
これまでにアパレル業界のエリアマネージャー職や人事・総務の仕事を経験。現在は企業メディアで編集・ライティング・SEO対策を担当する副編集長として働きつつ、ブロガー・webライターとしてパラレルワーク中。筋トレとザンギが好きです。詳しくはPROFILEもご覧ください。
3週間で転職できるスキルが身に付く「ブログ講座」を用意しました

【速報】ブログを始めて未経験から超ホワイトなwebマーケ企業に転職した僕がお届けする「3週間講座」を無料で用意しました。

職務経歴書に書けるブログの作り方
こんなあなたにオススメです。

  • お店で毎日消耗しながら働いて、いつか転職しようとは思うけれど踏ん切りがつかない27歳のアパレル店長
  • それなりに出世したものの、先が見えてしまって絶望している35歳・人事部の中間管理職
  • もしも40歳をすぎて今の会社が潰れたら…と想像すると、どうやって暮らしていけば良いのかわからない営業マン

3週間で学び、ブログを書き、1年後にはwebマーケティング企業に転職できるスキルを身に付けましょう。

【3週間で学ぼう】職務経歴書に書ける、最高のブログの作り方講座
【3週間で学ぼう】職務経歴書に書ける、最高のブログの作り方講座この記事は「職務経歴書に書けるブログの作り方&webライティングスキル」を3週間(21日)で学べる講座です。 さっそく申し...