北海道の小ネタを知りたい

札幌にUber Eats(ウーバーイーツ)が上陸!さっそく頼んでみた。

7/28、ついに札幌にもUber Eats(ウーバーイーツ)が上陸。初日から張り切って頼んでみましたのでレビューします。スープカレーの店舗が沢山あったり、豚丼の「いっぴん」が提携していたりと、札幌のご当地店舗も満載。そして競合サービスのWoltとは、少し対象エリアがズレているよう。ぜひチェックしてみて下さい。

初回限定プロモコード

eats-m6looo

こちらのプロモーションコードを入力すれば、初回注文時のみ1,200円割引になります。ぜひご利用ください。

札幌にUber Eatsが来た!

札幌にウーバーイーツが来た!

Uber Eatsは海外発のフードデリバリーサービス。「配達」をメインにしたサービスで、これまでデリバリーサービスのなかったお店も提携していれば配達してもらえるということで、全国で人気が広がっています。

これまで札幌にはなかったのですが、2020/7/28に晴れて上陸。家にいながら好きなものを頼めるようになったというわけです。

Uber Eats
プロモコード eats-m6looo(イーエーティーエス ハイフン エム ロク エル オーオーオー)
入力で初回1,200円割引
配送料 320円
最低利用料金 0円
提供エリア 札幌中心地
提携店舗 スープカレー各種、スタバ、豚丼いっぴん、ファストフード系、他多数
Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

札幌のUber Eatsの配達可能エリアは?

配達可能エリアは?

開始時点では、札幌のごく中心地に限られます。札幌市中央区、白石区、東区、北区のいずれも一部からのスタート。競合サービスのwoltとは微妙にズレている部分もあり、「WoltはダメだったけどUber Eatsなら自宅に届く!」という人もいるはず。

アプリを入れれば簡単に確認できますので、ぜひ一度チェックしてみて下さい。

札幌のUber Eatsで頼める店舗は?

札幌のUber Eatsで頼める店舗は?

提携している店舗を確認したところ、スープカレーの店舗があまりに多くて驚きました。個人的に「こんな店が!」と思った店舗は、豚丼の「いっぴん」。家で食べられる日がくるとは思いませんでした。

あとはスターバックス、フレッシュネスバーガー、その他ピザ屋さんやレストラン、牛丼チェーンなども多数。きっと「あの店もあるの!?」と思うようなラインナップです

つまり札幌のUber Eatsは、エリア内ならヘビロテ必至

最低利用料もなく、どこから頼んでも配送料320円ポッキリ。あとは自宅やオフィスがエリア内ならヘビロテ必至でしょう。競合のwoltとは利用店舗の差で使い分けができますし、もはや配達エリア内の札幌市民は家から出る必要がなくなったと言えます。

なんでこんな便利なものがこれまで札幌にはなかったのか…。冬場の配達がどれほどスムーズにいくかが課題でしょうか。

Uber Eatsの頼み方

Uber Eatsの頼み方

それでは実際に頼んでいきましょう。まずはアプリをインストールです。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

まずは住所を入力する

まずは頼みたい場所の住所を入力。そのエリアで頼める店舗一覧が出ますので、通販のようにメニューを選ぶだけ。

ちなみに住所は何か所も登録できますので、自宅や職場、友達の家など登録できて便利です。

プロモコードを入力

Uber Eatsの初回1,200円引きプロモコード

つぎにプロモコードを入力しておきましょう。コンスタントに入手できる初回クーポンのなかでは、この1200円引きが一番オトクなはず。

ests-m6looo

です。

好きなものを頼むだけ

住所を入力して、好きなものを頼むだけ

あとは通販のように好きなお店の好きなメニューを頼むだけ。大抵はエリア内の30分程度で届く店舗のみが表示されています。

ぼくは競合サービスのwoltでもとにかくザンギを頼み続けている(なんで?)ので、今回も豚丼屋さんでザンギを。

30分程度~で届く

30分~くらいで届くザンギ700g 1800円

少々頼みすぎましたが、こんなザンギが届きました。とても美味。配達OKな店舗のほとんどが30分圏内のものばかりですので、注文してからだいたい30分~45分程度で届きます。

最初はちょっと遅れがちかもしれませんが、配達員の方が慣れるまではある程度仕方ないですね。

札幌でUber Eatsを頼むなら、ご当地グルメがおすすめ

というわけで、ついに札幌にもUber Eatsが来ました。あのお店も、こんなお店も、これからは自宅で食べられます。ランチタイムに並ぶ時間などを考えると、送料たったの320円はオトクですね。ぜひ積極的に使っていきたいと思います。

では、素敵な北海道ライフを。

ABOUT ME
たくろー(WEBライター)
「ブロガー・Webライター」と「企業オウンドメディアの編集長(兼カメラマン)」の二足のワラジを履くパラレルワーカー。人事・労務関連のキャリアが豊富。北海道に移住。趣味は筋トレダイエット。妻とwebマーケティングが好き。SEO対策・webライティング・メディア運営が得意領域。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
公式LINE始めました!

北海道ログの公式LINE始めました!

「あなたの上司が教えてくれないホワイトな働き方」をテーマに、LINEでしか読めないニュースレターを週に一回ほどゆるめに配信しています。

「働き方相談」も募集していますので、何か困ったことがあったり、記事にした内容で聞きたいことがあったりする方は、お気軽にメッセージください。必ず返信させていただきます。

とりあえず、下記のボタンよりお気軽にご登録下さい!

友だち追加

公式LINE特設ページはこちら!