退職代行について知りたい

【完全版】退職代行とは?メリットやデメリット、利用の流れを完全ガイド

【完全版】退職代行とは?メリットやデメリット、料金相場を完全ガイド

どうも、たくろーです。

「退職代行が気になるけど、結局なにをしてもらえるの?」

「使っても本当に大丈夫なの?」

と心配なあなたへ、これまでに全国の退職代行を調査してきた僕が「退職代行サービスの使い方」を完全ガイドします。

退職代行はまだ新しいサービスなので、業者によって料金もサービス内容も様々。

選び方を間違えてしまうと、思ったサポートが受けられなかったり、最悪の場合はトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるんですよね……。

でも自分に合った退職代行を選びさえすれば、二度とあの上司の顔を見ることもなく、即日・有給を全て使いながら退職することも叶うでしょう。

たくろー
たくろー
ちなみに僕個人としては「普通に辞められるなら、普通に辞めた方が良い」と思っています。でも、どうしてもつらいなら「逃げ」は全然アリですね。

自分のメンタルは自分にしかわかりませんので「もうそろそろだめだ」と思ったら退職代行でもなんでも使って逃げた方が良いですよ。

僕が前に働いていたブラック企業でも、心を壊して辞めていった人を何人も見ましたが……絶対にそうなる前に逃げるべきですし、仕事なんて自分のメンタルより大事にするようなことじゃありません。

どちらにせよ退職代行に関する正しい知識を持って、自分に合ったサービスを選び、理想の退職を実現させていきましょう。

退職代行の3つの種類や、利用するメリット・デメリット、利用の流れ、代表的なサービスの紹介も含めて、退職代行の使い方を完全ガイドしていきます。

Contents
  1. 退職代行とは?3種類の業者の違いを知っておこう
  2. 弱った人が退職代行を使う5つのメリット
  3. 退職代行を使う2つのデメリット
  4. 退職代行の20社を調査したら、料金相場は30,000円ほどだった
  5. 退職代行を使う流れを解説。LINE・スマホだけでOK
  6. 退職代行の代表的なサービスを3つ紹介
  7. Q&A 退職代行の利用に関する疑問を解決
  8. 退職代行とは、弱者の味方である

退職代行とは?3種類の業者の違いを知っておこう

退職代行とは?3種類の業者の違いを知っておこう

退職代行とは、利用者の代わりに退職手続きをサポートしてくれる代行サービスのこと。弱い立場の労働者の味方です。

例えば、

退職したいと伝えたのに辞めさせてもらえない……このまま働くしか無いんだろうか……
毎日残業でもう無理だ……体がもたないから辞めたいけど、今辞めるなんて言ったら周りの人からなんて思われるか……

と、退職できずに悩んでいる人を助けてくれるサービスですね。

そんな退職代行には「3種類」の業者が存在して、それぞれサポート範囲が異なるという特徴を覚えておいて下さい。

タイプ退職申請条件交渉金銭請求相場
労働組合×30,000円
弁護士50,000円
普通の会社××20,000円

労働組合の退職代行は、もっともバランスが良い

退職代行の中でもっともサービス内容・料金のバランスが良いのが「労働組合」の運営するサービス。

合同労働組合は会社と交渉する法的な権利を持っていて、しかも「会社側は労働組合からの交渉を断れない」と決まっているので、とてもスムーズに退職の話が進みます。

たくろー
たくろー
一時的にそのサービスの「労働組合」に加入することで、あなた(組合員)に変わって退職の交渉や手続きをしてもらう、という形になりますね。

中には24時間365日対応してもらえるサービスもあり、もっともコスパの高いサービスです。退職代行を選ぶときには、基本的には労働組合のサービスを選ぶと間違いないでしょう。

労働組合の代表的な退職代行は「退職代行SARABA(サラバ)」です。

→記事内の退職代行SARABAの解説へジャンプする

【コスパ最高】労働組合が運営する退職代行4選。他のサービスとの違いとは?どうも、たくろーです。 「労働組合の退職代行って、他と比べて何が良いの?」 「せっかくなら労働組合の退職代行サービスが知りた...

弁護士の退職代行は、賠償請求までお願いできる

退職代行の中には、弁護士が運営しているサービスもあります。

料金が高めだったり、営業時間が平日日中に限られているサービスが多いのが玉にキズですが、その分信頼性はピカイチ

損害賠償請求は弁護士にしかできないため、例えばパワハラやセクハラを受けていて「労働問題の解決」までお願いしたい場合は、弁護士一択です。

たくろー
たくろー
弁護士は法的に代理交渉をする権利がありますので、あなたの「代理人」として会社と話し、退職の手続きを進めてもらう形になります。

とにかく信頼性はもっとも高いため、安心して辞めたい人損害賠償請求までお願いしたい人は弁護士を選ぶと良いでしょう。

弁護士の退職代行で代表的なサービスは「弁護士法人みやび」です。

→記事内の「弁護士法人みやび」の解説へジャンプする

普通の企業の退職代行は、サポート範囲が狭い

退職代行でもっとも多いのが、普通の企業の運営するサービス。

実は普通の企業には「誰かに代わって法的な交渉をする権利」は一切なく、あくまで「退職意思を伝える」という体裁で退職代行を運営しています。

その分「違法なのでは?」と思われる部分も多く、退職代行がグレーな商売のイメージがあるのはそこに起因しています。

たくろー
たくろー
労働組合や弁護士とは違って、あくまで企業が「あなたの使者(おつかい)」として「退職の意思を伝える」という形になりますね。

中には「格安のサービス」や「後払いのできるサービス」など様々あるのですが、あえて普通の企業の退職代行を選ぶメリットは薄いと言わざるを得ません。

しかし老舗企業や独自サービスを打ち出しているサービスなら、あなたの目的に合っていれば選ぶのも良いでしょう。

しかし料金だけに釣られず、ぜひサービス内容をよく確かめたうえで選んでください。

普通の企業の代表的なサービスは、退職代行で15年以上運営している老舗の「退職代行ニコイチ」です。

→記事内の「退職代行ニコイチ」の解説へジャンプする

弱った人が退職代行を使う5つのメリット

弱った人が退職代行を使う5つのメリット

そんな退職代行ですが、弱った労働者にとってたくさんの利用メリットがあります。

もちろん普通に辞められる人は、上司に「辞める」と伝えて引き継ぎをして退職するのが良いでしょう。

でもどうしても言い出せなかったり、辞められる状況じゃなかったり、勇気を出して退職を申し入れてもゴネて辞めさせてもらえなかったり……という状況の人には神様のようなサービスです。

ここでは退職代行を使うメリット5つに分けて見ていきましょう。

お金で嫌なことを回避できる

退職代行は、そもそも「代行サービス」ですので、お金を払えば「めんどくさいこと」「嫌なこと」を肩代わりしてくれるのがサービスの主旨ですね。

たくろー
たくろー
本質的には、郵便局とか宅配とかクリーニングのような代行サービスとなんら変わりません

退職代行を使えば、二度と嫌な上司に合わなくて良いですし、退職を申し入れるストレスもゼロになります。

わずかなお金を払うだけで、あんなに悩んでいた退職問題が解決できるのは大きなメリットですね。

有給も全て使って即日退職できる

退職代行を使うと、有給も全部使いながら即日退職できます。

民法では「2週間前」に退職を申し入れることで退職できると決まっていますが「その2週間ぜんぶ出勤しろ」とは言われていません

たくろー
たくろー
その2週間、たまたま体調が悪くて全く出勤できなかったとしても、あるいは有給を使って全部休んだとしても、問題なく退職予定日に辞められます。

そんなロジックで、特に問題なく即日辞められるというわけですね。

布団の中から申し込むだけで「明日から会社に行かなくて良くなる」というのは、困ったあなたにとって大きなメリットでしょう。

ただ有給を使いたいなら、労働組合弁護士の退職代行を使うと良いですね。

退職代行で辞めても有給休暇って使えるの?その仕組みを詳しく解説どうも、たくろーです。 「退職代行で辞めたいけど、せっかく有給が残ってるから使いたいな……」って方。 安心して下さい。労働組...

めんどくさい引き継ぎをする労力もなくなる

普通に辞めると、基本的には1ヶ月ほど業務引き継ぎをすることになります。

でも退職代行なら「引き継ぎもせず明日から行かない」という辞め方をすることがほとんど。辞めると決めてから、何ヶ月も後始末をする必要がありません。

たくろー
たくろー
倫理的な問題は置いておいて「引き継ぎ」という行為自体に決め事があるわけでもありませんので、しなくてもOKです。

とはいえ最低限の引き継ぎしたければ、データをまとめて渡したりすれば叶います。心配なら退職代行に相談しつつ、状況や希望に合わせておこないましょう。

退職代行を使うと「引継ぎ」はどうなる?→してもしなくても良い
退職代行なら引き継ぎなしで辞められる。でも最低限の引き継ぎもできるよどうも、たくろーです。 「退職代行を使おうかと思うけど、引き継ぎってどうすればいい?なしでいいの?」 と心配になっているあな...

サービスによって転職サポートも受けられる

退職代行サービスの中には、転職エージェントと提携している企業も多くあります。

なので突発的にどうしても辞めたくなったら、退職をお願いするついでに自分の状況にあった転職エージェントを紹介して貰えば良いですね。

たくろー
たくろー
有給を使っている間に仕事を決めれば、万事問題ありません。

辞められないようなブラック企業からはさっさと逃げて、良い新天地を探せると良いですね。

退職代行を使ったら転職に影響する?いやいや、そんな心配いらないよどうも、たくろーです。 「退職代行を使おうかなと思うけど、転職に影響しないか心配だ……」 と悩んでる方へ、とりあえず「それは...

最終的に、話のネタになる

退職代行を使えば、きっと数ヶ月後には話のネタになっています。

たくろー
たくろー
「実は退職代行使って辞めたことあるんだ」なんて話、まわりからすれば結構面白いですからね。

とはいえ話す相手を選ぶ必要はあると思いますが、あまり他の人が通っていない「社会経験」にもなります。

前向きに考えて、今の職場がどうしても辛いなら退職代行を使って辞めると良いですね。

退職代行を使う2つのデメリット

退職代行を使う2つのデメリット

そんな退職代行ですが、もちろんデメリットもあります。

退職代行は、適当に選ぶと満足なサービスを受けられなかったり、トラブルに遭ってしまったり……ということも考えられます。

念のため、退職代行を使ううえでのデメリットも知っておきましょう。

適当にサービスを選ぶと、望まない結果になることもある

退職代行サービスは、最初にお伝えした通り「3つ」の種類のサービスがあります。そのうえで、運営元ごとに料金体系やサービス内容はさまざま。

それをわからず適当に選んでしまうと、例えば有給の交渉がスムーズに行かなかったり、ふとしたときに追加の手数料がかかってしまったりすることもあります。

これは大きなデメリットですね。

必ずサービス内容を良く調べたうえで、後悔のないように利用しましょう。

たくろー
たくろー
とはいえ「労働組合」「弁護士」の退職代行を選んでおけば、基本的に失敗することはありませんので、まずはそこを押さえておきましょう。
こんな退職代行はやばいからやめとけ。避けるべきサービスの特徴とは?
こんな退職代行はやばいからやめとけ。避けるべきサービスの特徴とは?どうも、たくろーです。 「やばい退職代行にあたったらどうしよう……どう選べばいいんだ?」 と心配になっているあなたへ「やばい...

違法な業者に引っかかる可能性もある

いわゆる「非弁行為」をしてしまうような違法な退職代行に当たると、退職に失敗してしまったり、トラブルに遭ったりする可能性も考えられます。

退職に関する会社との代理交渉は「弁護士」「労働組合」にしか認められていませんので、普通の会社が「交渉」してしまうと「非弁行為」として違法になるんですよね。

たくろー
たくろー
それで利用者が捕まるようなことはありませんが、退職手続きが途中で止まってしまったりするとめちゃくちゃめんどくさいことになります。

やはり、まともな退職代行を選ぶことが大切ですね。

あまりに相場よりも安いサービスなどは疑いつつ、まともな退職代行を選んで利用していきましょう。

【失敗】退職代行のトラブル事例を紹介。信頼できるサービスを選んで使おうどうも。たくろーです。 「退職代行に申し込みたいけど、会社とトラブルになったらどうしよう」 「退職代行使いたいけど、失敗する...

退職代行の20社を調査したら、料金相場は30,000円ほどだった

退職代行の20社を調査したら、料金相場は30,000円ほどだった

退職代行の料金相場は、およそ30,000円です。

今回20社の退職代行の料金を調査した結果、純粋な平均料金は29,830円でした。ちなみに業種ごとの価格は以下の通りですね。

  • 弁護士2社の平均料金…42,500円
  • 労働組合4社の平均料金…29,100円
  • 普通の企業14社の平均料金…28,229円

こんな風に、労働組合や普通の企業は30,000円前後弁護士に関しては50,000円前後が平均料金です。

退職代行サービスを選ぶときに、その料金が適正なのかジャッジする参考にして下さい。

退職代行の料金相場を調査。サービス毎の金額の違いや支払い方法まで解説「退職代行を使おうと思ったけど、これって安いの?高いの?」 と心配になったあなたへ、今回は退職代行サービス20社の金額やサービス内...

あまりに料金の安い退職代行は、裏がないか疑おう

例えば「5,000円」とか「10,000円」なんていう格安なサービスは、必ず一度疑ってください。

たくろー
たくろー
謎のオプション料金が設定されていたり、そもそも実態のないサービスだったりする可能性がありますからね。

どうしても今すぐ払うお金がない場合は、例えば「後払いのできる退職代行」などを使う手もあります。

料金だけで変な退職代行に捕まって、かえって損をするようなことにならないようにだけ注意しましょう。

【保存版】後払いできる退職代行3つを比較。労働組合のサービスがおすすめ
【保存版】後払いできる退職代行5つを比較。労働組合のサービスがおすすめこの記事を読めば、後払いのできるおすすめの退職代行サービスがわかります。 こんな方の強い味方になるのが「後払い」の退職代行...

退職代行を使う流れを解説。LINE・スマホだけでOK

退職代行を使う流れを解説。LINE・スマホだけでOK退職代行を使う流れ

では実際に退職代行を使うとして、どんな流れで利用できるのかお伝えします。

ここでは労働組合の代表的な退職代行である「退職代行SARABA(サラバ)」を例に挙げて解説しますね。

  • STEP1
    無料相談
    まずは公式サイトからLINEで無料相談を申し込む
  • STEP2
    気になることを聞く
    気になることを全部聞きましょう。「本当に辞められるのか?」「上司から怒られないのか?」「有給を全部使えるか?」みたいなことも、一人ひとりの状況を聞きながら答えてくれます。
  • STEP3
    申し込み&支払い
    「じゃあ辞めるか」と思えば、支払いに進みます。振込かクレジットカード(ペイパル)ですが、即時辞めたい場合はカードが手軽。
    カードがない人は、その場でコンビニに走って振込手続きすれば、明細の写メでOKです。25,000円ポッキリで追加料金は一切必要ありません。
  • STEP4
    必要な情報を伝える
    10分~15分程度で記入できる17項目のヒヤリングシートが送られてきますので、LINEで回答しましょう。内容は会社名や連絡先、退職を伝える相手(上司など)の名前とかですね。
  • STEP5
    SARABAが手続き開始
    あとはSARABAが手続きを進めてくれます。果報は寝て待ちましょう。
  • STEP6
    委任状や返却物などに対応して完了
    SARABAと会社の間で調整が完了すれば、最終的に「退職届」と「加入届(SARABAに頼みました、と証明する書類)」、そのほか返却物(制服や社員証など)を会社に郵送すれば完了です。この辺りのタイミングとかもぜんぶ指示してくれますので、特に何も考えなくてOKですね。

ちなみに退職代行SARABAは、24時間365日対応です。看護師の方が実際に使った体験談も紹介していますので、下記の記事からどうぞ。

【リアル】看護師が退職代行を使った体験談と、おすすめの退職代行を紹介この記事を読めば、看護師が退職代行をつかって辞めた体験談と、看護師におすすめの退職代行サービスがわかります。 知り合いに実...

退職代行の代表的なサービスを3つ紹介

退職代行の代表的なサービスを3つ紹介

それでは、退職代行の代表的な3つのサービスをご紹介しておきます。

基本的には労働組合か弁護士の退職代行を選ぶと安心ですが、ここでご紹介する普通の企業のサービスである「退職代行ニコイチ」は15年の歴史を持つ老舗企業。

こんな実績のあるサービスなら、選んでも問題ありません。

退職代行を選ぶ参考にしてみて下さい。

【労働組合】退職代行SARABA(サラバ)

退職代行SARABA(サラバ)

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合が運営する退職代行の中でもっとも料金が安くて、もっとも人気のサービスです。

24時間365日対応「5分以内のレスを心がけている」という運営方針もあり、とても安心して使えると評判ですね。

たくろー
たくろー
もちろん有給をつかって辞められるよう「交渉」まで全部やってもらえますので、コスパは最高です。

希望すれば転職サービスの紹介も受けられますので、迷ったときは基本的にSARABAで間違いありません。

2021年3月時点で15,000人以上を退職させているという実績も公表されていて、全退職代行の中でも評判はダントツです。

まずはLINEかメールで、無料相談から始めてみて下さい。

さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

サービス名退職代行SARABA(サラバ)
正社員退職料25,000円
アルバイト退職料25,000円
連絡手段LINE/メール
支払い方法クレジット
退職失敗時返金全額
即日退職可能/24時間対応

\CHECK NOW/

25,000円ポッキリで安心してやめるならSARABA
さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の体験談や口コミを徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

【弁護士】弁護士法人みやび

弁護士法人みやび

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士が会社と交渉してくれるサービス。

50,000円と少々料金は上がりますが、とにかく弁護士の安心感は最強です。

特にパワハラやセクハラを受けていて「損害賠償請求」までお願いしたいなら弁護士一択ですので、労働問題も解決したいなら「弁護士法人みやび」に頼りましょう。

たくろー
たくろー
会社側も「弁護士」と聞けばいうことを聞かざるを得ませんので、退職はこのうえなくスムーズに進むはずです。

最大限に安心して辞めたい方や、パワハラなどの労働問題に悩んでいる方は、まずは弁護士法人みやびに無料相談してみて下さい。

さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

サービス名弁護士法人みやび
正社員退職料55,000円
金銭請求成功報酬20%
連絡手段LINE/メール
支払い方法振込など
退職失敗時返金全額
即日退職可能/24時間対応

\CHECK NOW/

弁護士法人みやびなら損害賠償請求もおまかせ
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービスどうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

【普通の企業】退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは、2021年時点で退職代行として運営し始めて16年目になる老舗の退職代行サービス。退職代行の元祖ですね。

普通の会社が運営するサービスなので有給を使う交渉などは任せられませんが、とにかくその実績が豊富なことが魅力。

たくろー
たくろー
手慣れた対応で、退職成功率は100%というのも魅力ですね。

さらに退職後の2か月はアフターフォローがついているという、痒い所に手が届く運営も魅力です。

「とにかく実績ある企業に任せたい!」という方は、ぜひニコイチに頼んでみて下さい。

さっそく無料相談する退職代行ニコイチ公式サイトへジャンプします

サービス名退職代行ニコイチ
正社員退職料27,000円
アルバイト退職料27,000円
連絡手段LINE
支払い方法クレジット/ペイパル
退職失敗時返金全額
即日退職可能

\CHECK NOW/

ニコイチは退職代行の元祖!実績重視で選びたい方におすすめ。
さっそく無料相談する退職代行ニコイチ公式サイトへジャンプします

【口コミ】退職代行ニコイチの評判がヤバい。老舗で安心感がある企業どうも、たくろーです。 「退職代行ニコイチが良いって聞いたけど、実際どうなの?大丈夫?」 と心配なあなたへ、退職代行ニコイチ...

Q&A 退職代行の利用に関する疑問を解決

Q. 退職代行を使われた会社は、どんな反応をするの?

僕が以前に勤めていたブラック企業で人事として働いていた頃、支店の社員が退職代行を使って辞めたことがあります。

そのときの経験からお伝えすると「現場は騒然とするけど、最終的には普通に退職手続きをして終了」という結果でした。

たくろー
たくろー
現場の上司に連絡したらめちゃくちゃ動揺してましたが、手続きする方からすると「辞めるって言ってるんだから手続きするしかないよね」みたいな感じでしたよ。

ちなみにそのときに使われたのは退職代行SARABAでしたが、辞めた社員は有給も全部使って即日辞めていきましたので、まさに評判通りですね。

会社側の対応の詳細な部分に興味があれば、下記の記事も参考にして下さい。

【利用者も必見】退職代行を使われた会社のリアルな感想・対応・注意点この記事を読めば、退職代行サービスを使われた会社側のリアルな感想と対応方法がわかります。「利用者側が注意しておいたほうが良いこと」もあわ...

Q 世間的に、退職代行なんて使う人間はクズだと思われる?

基本的に、世間のほとんどの人は退職代行に興味すらありません。

だからクズだとかなんだとか言ってるのは、実際に退職代行を使われるようなブラック企業の、これまた嫌われている頭の弱い人だと考えて良いでしょう。

たくろー
たくろー
退職代行を使うこと自体を否定するコメントを調査すると「具体性がなくて、要領を得ない意見」ばかりだったんですよね。

具体的にどんな被害を受けたのか全くわからない書き込みばかりで、要するに「説明する能力がない」とか「具体的に物事を話せない」ような残念な人が「退職代行=クズ」と言っていることがわかりました。

なので、気にしなくてOKですね。

退職代行を使った社員はクズ?いや、会社が時代遅れだっていう話
【真理】退職代行はクズ?甘え?いや、会社が時代遅れだっていう話どうも、たくろーです。 退職代行について調査していたら「退職代行つかうやつ、まじでクズだろ…」みたいなツイートやまとめ記事が目に入...

Q. 退職代行って24時間営業なの?

退職代行は基本的にどのサービスも24時間受け付けていますが、対応してくれるかどうかはサービスによります。

ちなみに「退職代行SARABA」は、本当に24時間対応をウリにしていて評判も良くおすすめのサービスですね。

見分け方としては、「24時間受付」ではなく「24時間対応」と書いてあるところを選べば間違いないでしょう。

Q. 公務員でも退職代行って使えるの?

公務員でも使えますが、民間企業で使う場合とはすこし流れが変わります。

民間企業が守る「労働基準法」や「民法」とは定められた規定が違いますので、即日退職は難しいかもしれません。

詳しくは下記の記事にまとめていますので、公務員が退職代行で辞めたい場合はチェックしてみて下さい。

【決定版】公務員も退職代行を使える。バックレだけは止めておこう「公務員って退職代行を使って辞めれるの?」 「自衛隊は流石に無理?でも退職代行で辞めたい……」 こんな風になかなか退職を言い...

Q. 逆にアルバイトが退職代行を使う意味ってある?

アルバイトやパートの方でも、退職代行を使う意味は大いにあります。

アルバイトの方はいわゆる「契約社員」として期間の定めのある契約になっていることが多いので、期中で辞めるには交渉が必要なんですよね。下手にバックレたら問題が起きる可能性もあります。

というわけで、バックレようと思ってるなら退職代行の利用を検討してください。半年以上働いてれば有給もありますので、それも消化して辞めさせてもらえばプラスになることもありますよ。

アルバイトが退職代行を使うべき3つの理由。選ぶコツとおすすめサービス3選どうも、たくろーです。 と、悩んでいる方へ「アルバイトが退職代行を使うべき理由」を整理してお伝えします。 結論か...

Q. 何歳くらいの人が使うの?40代が使っても大丈夫?

とあるデータでは、退職代行を使っている年代は20代が28%、30代が30%、40代以上が28%と、働き盛りの世代の利用率がほぼ同じ比率だとされています。

下記の書籍のなかで話されているデータですね。

本当に責任感がなければバックレれば済む話ですから、最低限の社会的な責任を果たすために退職代行を使うことになると思います。

そこには年齢は関係無くて、必要な代行サービスを必要なときに使えば良い、という感じですね。

40代におすすめの退職代行4選。責任ある世代だからこそサービス選びは慎重にどうも、たくろーです。 「退職代行を使って辞めたいけれど、40代で使う人なんていないかな……?」 「この歳で退職手続きを人に...

Q. 退職代行をつかっても離職票はもらえる?

離職票は、退職代行を通して発行をお願いすれば貰えます。

離職票は全員に発行義務はありませんので、申請しなければ貰えない可能性があります。逆に言えば発行をお願いさえすれば会社側は発行を拒めないため、退職代行にお願いしておきましょう。

退職代行を使っても離職票はもらえる。交渉OKの退職代行にお願いしよう。どうも、たくろーです。 「退職代行を使っても離職票ってもらえるの?貰うにはどうすればいい?」と心配なあなたへ、退職代行を使って即日...

Q. 退職代行を使って、嫌がらせとかされない?

会社側にメリットがないので、基本的には嫌がらせなんてされません。

しかし万が一労務担当が変な人だったら、私怨で軽い嫌がらせを受けることはあるかもしれません。例えば源泉徴収票が送られてこないとか、雇用保険被保険者証が送られてこないとか……。

とはいえ解決できることばかりですので安心して下さい。対処法は下記の記事にまとめていますので、心配な方はどうぞ。

退職代行を使うと嫌がらせを受ける?考えられる5つのケースの対処法を解説「退職代行なんてつかって辞めたら、嫌がらせされるのでは……」 と心配なあなたへ、退職代行をつかったときに会社から受ける可能性のある...

退職代行とは、弱者の味方である

退職代行は、とにかく困っている会社員の味方です。

本当にどうしようもない状況だったり、自分の力ではどうしても辞められないなら、退職代行でもなんでも使って辞めましょう。

あなたを守れるのは、あなただけです。

ぜひ自分の状況にあった退職代行サービスを選んで、トラブルなく理想の退職を実現してくださいね。

退職代行おすすめ人気ランキング
【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP9!選び方や基礎知識も解説今回は「退職代行を使いたいけど、どこを選べばいいんだろう?」と困ったあなたへ、優良でおすすめな退職代行をランキング形式で、比較しながらご...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
「ブロガー・Webライター」と「企業オウンドメディアの編集長(兼カメラマン)」の二足のワラジを履くパラレルワーカー。過去にアパレル業界のブラック企業でエリアマネージャーや人事として働いた社畜経験がある。北海道に移住。趣味は筋トレダイエット。妻とwebマーケティングが好き。SEO対策・webライティング・メディア運営が得意領域。
30秒でOK!退職代行診断チャート

30秒診断

あなたにピッタリな退職代行は?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの状況に合った退職代行がわかります。

Q3:パワハラやセクハラを受けていますか?

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。24時間365日対応で、有給も全て使って即日退職できます。
25,000円ポッキリ相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の体験談や口コミを徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。会社と交渉する法的な権利があるので、安心して即日退職できます。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の体験談や口コミを徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。有給も全て使って即日退職できます。
実はパワハラやセクハラなどの具体的な被害が無い場合は、弁護士に頼んでも賠償請求は難しいかもしれません。
そんな会社に時間を割くくらいなら、弁護士よりリーズナブルな「労働組合」のサービスでスッキリ辞めましょう。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の体験談や口コミを徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給が全部使えるように交渉してもらえて、とにかく安心して辞められます。
料金は50,000円ポッキリと労働組合のサービスより高くはなりますが、その分「弁護士」というネームでトラブルのリスクなく辞められるでしょう。

お金よりも「安心」を取りたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービスどうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給だって全て消化できるのはもちろん、損害賠償請求までお願いできます。
退職代行自体の料金は50,000円ポッキリ。それに加えて賠償請求は「成果の20%」の成果報酬でお願いできるシステム。

損害賠償請求までお願いしたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービスどうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「退職代行J-NEXT」です。

J-NEXTは普通の会社が運営する退職代行なので、有休消化などはお願いできません。
とにかく20,000円ポッキリという料金が魅力で、退職代行業界の中でもトップクラスの格安サービスです。

安心よりも「料金」を取りたいあなたは、退職代行J-NEXTに相談してみて下さい。

\CHECK NOW/

J-NEXTならとにかく安く辞められる
さっそく無料相談する

退職代行J-NEXTの口コミ・評判。20,000円ポッキリで即日退職!退職代行J-NEXTは、退職代行業界最安水準の20,000円ポッキリの価格がウリ。さらに、同価格帯のサービスと比べると圧倒的にサポートが...

もう一度診断する