退職代行とバックレの違いとは?後からめんどくさくない方法を選ぼう

どうも、たくろーです。

以前にアパレル業界でエリアマネージャーや人事として働いていましたが、退職代行を使われたことも、バックレられたこともあります。

今回はそんなブラック企業で働いていた僕が「退職代行とバックレの違い」というテーマでお話しますね。

結論から言えば「バックレるくらいなら絶対に退職代行を使った方が絶対に良いし、会社側から見ても助かる」という話です。

たくろー
退職代行を使えば、退職手続きはスムーズに済ませられますからね。

というわけで、退職代行とバックレの違いについて解説していきます。

おすすめ退職代行
目次

\この記事を書いた人/

たくろー
ブロガー
関西から札幌に移住してきました。会社ではWebメディアの編集長を。家では無心でブログを書き続けるブロガーとして生きています。以前はブラックなアパレル企業で人事やエリアマネージャーの仕事をしていて、退職代行からの電話を受けたことがあります。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンス。著書『Webライターが書いてはいけない文章28選』

退職代行とバックレの違いとは?

退職代行とバックレの違いとは?

まずは退職代行とバックレの違いを表にまとめました。以下の通りです。

違い退職代行バックレ
スッキリするしない
退職手続きスムーズグダグダになる
有給ほぼ使える使えない
退職後の書類受け取れる会社に連絡する必要あり
懲戒解雇の可能性ほぼ無いある
料金かかる無料

退職代行とバックレの違いは「気分的な面」も大きいのですが、現実的な労力の違いもたくさんあります。

そもそもの話ですが、バックレ側は退職手続きに関われません。

つまりバックレだと会社目線だけで最低限の手続きを済ませることになりますので、例えば欲しい書類が送られてこなかったり、貸与品を返さなければもちろん実費請求されたりします。

たくろー
その点、退職代行なら「有給消化の交渉」とか「欲しい書類の取り寄せ」とかもお願いできます

そんな違いがありますので、基本的に退職代行つかって手続き済ませた方が良いですよ。

バックレは、基本的にお互いメリットがない

バックレの場合は、お互いにとって本当にメリットがありません。

僕が以前にアパレル業界でエリアマネージャーをしていた頃、バックレるスタッフには何度も遭遇しました。

最終的には「まあブラックだししょうがないか」とは思っていましたが、手続きは本当にめんどくさいんですよね。

会社側バックレた側
安否確認をしたい(怠ると責任がある)
意思確認をしたい(勝手にクビにできない)
貸与品返して欲しい(めんどくさい)
しばらく電話にビクビクする
次の会社に出す書類がなくて困る
失業保険受け取る書類がなくて困る

こんな不毛な状況になるんです。

たくろー
辞めるのは辞めるでいいけど、まじでめんどくさいから「辞める」って書面で意思表示してくれよと思ってました

というわけでバックレは最終手段にした方が、お互いにとって良いですよ。

退職代行は、意外とお互いにメリットがある

僕は人事として働いていたときに退職代行の手続きに遭遇して、それについては下記の記事でも書きました。

あわせて読みたい
退職代行を使われた会社のリアルな感想・対応・注意点【利用者も必見】 この記事を読めば、退職代行サービスを使われた会社側のリアルな感想と対応方法がわかります。「利用者側が注意しておいたほうが良いこと」もあわせて掲載。 以前勤めて...
たくろー
で、そのときに感じたのが「全然バックレられるよりいいじゃん!」という感想です。
会社側バックレた側
意識確認がスムーズに済む
必要事項はヒヤリングできる
会社側の必要事項を伝えてもらえる
貸与品も返してもらえる
手続きできてスッキリする
書類も全部取り寄せられる
有給があれば、むしろ黒字になる

基本的に、お互いスッキリするんですよね。

しかも退職代行の料金なんて25,000円〜くらいですので、残ってる有給を使えば3日分くらいで回収できて黒字になります。

なので、基本的には退職代行を使いましょう。

まともな退職代行の選び方と、使う手順を解説

まともな退職代行の選び方と、使う手順を解説

ここでは、退職代行を利用する手順を簡単に解説しておきます。

変な業者もありますので、まともなサービスを選んで下さいね。

退職代行の選び方

退職代行の選び方

退職代行は、基本的に上の表の基準で選んでみて下さい。

ちなみに「労働組合」「弁護士」にしか、会社と交渉する法的な権利がありません。

たくろー
普通の会社が運営する退職代行も存在しますが、有給を使う交渉などはお願いできませんので、個人的には労働組合がおすすめですね。

今は労働組合の運営するリーズナブルな退職代行が多くなってきてますよ。

退職代行を使う手順

労働組合の中でもっとも有名な退職代行の一つである退職代行SARABA(サラバ)を例に挙げると、利用の流れは下記の通りです。

退職代行を使う手順

  • まずはLINEで申し込み
  • 無料で退職について相談する
  • 利用すると決めれば支払い
  • ヒヤリングシートの記入
  • 退職代行が手続き開始
  • 退職完了

全部LINEで完結しますので、別に面倒なこともなく、二度と自分で会社に連絡を取ることもなく辞められます。

バックレようと思ってるなら、ぜひ退職代行にお願いしてみて下さい。

さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

バックレるよりメリットのある、おすすめ退職代行

退職代行を利用するメリット
メリットのおさらい

それでは、バックレるよりもメリットのある退職代行をご紹介しておきます。

バックレるくらいなら、ぜひここでご紹介するサービスを使ってスッキリ辞めて下さい。

退職代行SARABA

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の運営するサービスの中でもっとも有名な退職代行の一つです。

退職代行料は30,000円くらいが相場の中、SARABAは24,000円と労働組合の中でかなりリーズナブルなのも魅力ですね。

有給を使えるように交渉してくれますし、24時間365日対応なので明日から行かなくて良くなります。

希望すれば転職サービスの紹介も受けられますので、基本的にはSARABAを使っておけば間違い無いでしょう。

まずはLINEで相談してみて下さい。

さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

サービス名退職代行SARABA(サラバ)
正社員退職料24,000円
アルバイト退職料24,000円
連絡手段LINE/メール
支払い方法クレジット
退職失敗時返金全額
即日退職可能/24時間対応

\CHECK NOW/

24,000円ポッキリで安心してやめるならSARABA
さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

あわせて読みたい
退職代行SARABAの口コミ評判は?特徴や料金、体験談を徹底調査 どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コミや体験談を調査徹底!そこからわか...

弁護士法人みやび

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

弁護士法人みやびは、弁護士の運営する退職代行です。

他の業者と比べると弁護士なだけあってちょっと高くなりますが、やはり「弁護士」というネームバリューは最強です。

会社がブラック気味だったりするなら、頼っておくと安心ですね。

労働問題まで解決したいなら、損害賠償請求も成功報酬20%でお願いできるのも魅力です。

会社がブラック気味な方は、弁護士法人みやびに相談してみて下さい。

さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

サービス名弁護士法人みやび
正社員退職料55,000円
金銭請求成功報酬20%
連絡手段LINE/メール
支払い方法振込など
退職失敗時返金全額
即日退職可能/24時間対応

\CHECK NOW/

弁護士法人みやびなら損害賠償請求もおまかせ
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

あわせて読みたい
弁護士法人みやびの口コミ評判は?退職代行体験談や利用の流れを解説 どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、とても利用者に寄り添ったサービスを展...

退職代行ニコイチ

退職代行ニコイチは「普通の会社の退職代行」なので法的な権利は強くありませんが、運営16年という圧倒的な実績が魅力の退職代行です。

あとアフターフォローがついていて、辞めてから2ヶ月は「退職書類に関するやりとり」を代行してもらえるという独自サービスも地味に嬉しいところです。

特に有給を使う必要がなく、退職後のことが心配な方は、ぜひニコイチに相談してみて下さい。

さっそく無料相談する退職代行ニコイチ公式サイトへジャンプします

サービス名退職代行ニコイチ
正社員退職料27,000円
アルバイト退職料27,000円
連絡手段LINE
支払い方法クレジット/ペイパル
退職失敗時返金全額
即日退職可能

\CHECK NOW/

実績とアフターフォロー重視ならニコイチ
さっそく無料相談する退職代行ニコイチ公式サイトへジャンプします

あわせて読みたい
退職代行ニコイチの口コミ評判は?違法という噂は本当なの? どうも、たくろーです。 「退職代行ニコイチが違法っっぽいって聞いたけど、実際どうなの?大丈夫?」 と心配なあなたへ、退職代行ニコイチの口コミや評判を調査してわ...

バックレるくらいなら、退職代行を使ってスッキリしよう

というわけで、バックレるくらいなら退職代行使いましょう。

無駄なリスクを回避できますし、気分的にスッキリできますよ。

バックレたいような会社のためにめんどくさい思いをする必要はありませんので、退職代行使ってスッキリ辞めましょう。

では、次は良い会社と出会えることを祈っています。

あわせて読みたい
退職代行はクズ?非常識、迷惑、卑怯って言い過ぎじゃない? どうも、たくろーです。 「退職代行を使うなんてクズだ!」とする論調があります。 人の感情ですから、なかなかコントロールできるものではありませんが、とはいえ「誰...
あわせて読みたい
退職代行おすすめ9選比較!2023最新ランキングを一覧で掲載 どうも、たくろーです。 今回の記事では、おすすめの退職代行を比較しながらご紹介していきます。 当サイトでは下記の基準で退職代行の信頼性を判断しており、この基準...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西から札幌に移住してきました。会社ではWebメディアの編集長を。家では無心でブログを書き続けるブロガーとして生きています。以前はブラックなアパレル企業で人事やエリアマネージャーの仕事をしていて、退職代行からの電話を受けたことがあります。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンス。著書『Webライターが書いてはいけない文章28選』

目次