サブスクリプションの話

Fire TV StickでYouTubeを見ると広告が表示されない!使い方やメリット解説。

この記事を読めば、Fire TV StickでYouTubeを見る方法やメリットがわかります。

たくろー
たくろー
どうも。札幌のwebライター、たくろーです。

Fire TV Stickいいですよね。僕はもう完全に手放せません。

基本的にはプライムビデオを見るためのデバイスなのですが、実はYouTubeも見れちゃうんです。知ってましたか?しかも広告が表示されないので、垂れ流しが捗るんです。

というわけで今回は、Fire TV StickでYouTubeを見るメリットと、どうやれば見れるの?ってところを解説します。

この記事が役に立つ人
  • Fire TV Stickを買おうか迷っている人
  • すでにFire TV Stickを持ってる人
  • Fire TV StickのYouTubeアプリ機能を詳しく知りたい人

ぜひFire TV Stickで、YouTube垂れ流しライフを導入してみて下さい。

Fire TV StickでYouTubeを見るメリット

Fire TV StickでYouTubeを見よう

Amazonから発売されているFire TV Stickは、プライムビデオだけじゃなくてYouTubeも見れるんです。厳密に言えば、他にもAbema TVとかFuluとか、いろんな動画サービスと提携して、そのなかにYouTubeもあると。

僕は家では基本的にFire TVでYouTubeを垂れ流していて、PCで見るよりもメリット多いなーと感じてます。

Fire TVでYouTubeを見ると、なんと広告が出ない

中でも一番のメリットは、Fire TVでYouTubeを見ると広告が表示されないこと。ごくたまに流れることがあるんですが、基本的には表示されません。

たくろー
たくろー
音楽とか垂れ流してても広告が流れないので、配信者には申し訳ないもののノーストレスですね。

調べるとわざわざ「広告を消す方法」なんて出てくるんですが、ぶっちゃけ必要ありません。念のため僕の視聴環境をお伝えしておくと

  • テレビにFire TV Stick(ノーマル)を刺してる
  • YouTubeアプリで見ている
  • YouTubeにはログインしていない

上記の状況で、広告まったく流れません。

これが最高にして最大の、Fire TVでYouTubeを見るメリットですね。

ちなみに画質は、Fire TVの機種や動画の質による

たとえば上の動画は、YouTubeで見れる4K動画です。これをフル画質で見たい場合は、「Fire TV Stick 4k」を選んでおけばOK。

でもそれ以外の普通の動画は、いまのところ普通のFire TV StickでもCUBEでも4Kでも変わりません。どちらかというと元動画の画質とか、テレビモニタの性能によりますね。

再生速度は変えれないから、倍速再生はムリ

Fire TVでYouTubeを見るときは、基本的に「垂れ流し」でつかってます。

なので個人的にはあまりデメリットに感じてないのですが、もしかすると「倍速再生」ができないのはイヤだって人がいるかもしれません。

もしもFire TV上でYouTubeを倍速再生したい場合は、SILKブラウザ上で再生する必要がありますので、それはひとつ注意点ですね。

概要欄とかコメントは見れない

これはちょっとデメリットですね。

いまのところ、Fire TV上のYouTubeアプリでは概要欄とかコメントは見れません。

たくろー
たくろー
だから「概要欄に貼っておきましたので~」とか言われてもまったくわからない。

ちなみにどうしてもFire TVから概要欄が見たければ、Fire TV内の「SILKブラウザ」からYouTubeを見ればOKですね。この方法もあとで解説してます。

ちなみに、字幕は表示できる

字幕に対応している動画なら、設定によって字幕も表示できます。

基本的にはデフォルトで表示される設定になってるはずですが、もしも表示されなければ下記の設定をどうぞ。

設定→ユーザー補助→字幕→オン

試してみて下さい。

Fire TV StickでYouTubeを見る方法

Fire TV StickをつかってYouTubeを見るには、2つの方法があります。

  • YouTubeアプリで見る
  • SILKブラウザのアプリをいれてYouTubeを見る

基本的にはアプリで見れば良いんですが、どうしても倍速再生したいとか、概要欄が見たいってことであればFire TV内で「SILKブラウザ」のアプリを落とす手もありますと。

そのブラウザ上でYouTubeを見れば、概要欄とかコメントとかも見れます。でも基本的には「垂れ流し」に使うのが便利なので、アプリで広告なしで見るのがオススメですね。

というわけで、2種類の方法をご紹介しておきます。

基本的には、Fire TV内のYouTubeアプリを使おう

Fire TV StickでYouTubeを見る方法を解説している写真

Fire TVにYouTubeアプリを入れるのに、なにも難しいことはありません。

上の画像の画面のとおり「マイアプリ&ゲーム」の項目にあるYouTubeアイコンを選んでインストールするだけです。

すると下の画像のような具合にYouTubeが見れますと。

Fire TV StickでYouTubeを見る方法を解説している写真

もちろん検索もできます。ポチポチと1文字ずつ選択していく感じですが、慣れれば楽。

Fire TV StickでYouTubeを見る方法を解説している写真クイズノックめっちゃ見てます

もちろん下の画像のように動画の先送りとか巻き戻しもできますし…

Fire TV StickでYouTubeを見る方法を解説している写真

次の画像のように関連動画もスイスイ見れます。

Fire TV StickでYouTubeを見る方法を解説している写真

場合により、設定を変えながら楽しめます。

Fire TV内のYouTubeアプリでできないことは、以下の3点。

  • 概要欄を見る
  • 高評価つける
  • コメント見るorいれる

垂れ流しでみるときはどちらにせよ上記の行動はしないですし、どうしてもイイネつけたいときはPCとかスマホからやればOKですね。

とにかくFire TVのアプリでYouTubeを見ると「広告がでない」ってのが最高のメリットですので、垂れ流しで見るときにおすすめです。

SILKブラウザでも見れる

Fire TV StickのSILKブラウザでYouTubeを見る方法を解説する写真

次に、コメントや概要欄を見たり、高評価を押したいんだ!という方はSILKブラウザで見てみて下さい。

下の画像のとおり「マイアプリ&ゲーム」欄にある「internet」から。

Fire TV StickのSILKブラウザでYouTubeを見る方法を解説する写真

次の画像の通り、いわゆるブラウザが開きますので「YouTube」って検索しましょう。

Fire TV StickのSILKブラウザでYouTubeを見る方法を解説する写真

「you」くらいまで入れたところで「youube.com」で候補検索で出てきました。それに繋げば、下の画像のようにいつもPCで見てるようなYouTubeを見れますと。

アプリ版とは違って、概要欄とかも見れます。次の画像の通り。

というわけで、Fire TV Stickを使ってYouTubeを見るときに、どうしても概要欄やコメント欄が見たい場合は「SILKブラウザ」を使ってみて下さい。

Fire TV  StickでYouTubeを見るのに選ぶべき機種とは?

3機種比較
Fire tv stick

Fire tv stick 4k

Fire tv cube
価格4,980円6,980円14,980円
画質最大1080p(HD)、HDR、HDR10、HDR10+、HLG4K Ultra HD、HDR、HDR10、HDR10+、HLG、Dolby Vision4K Ultra HD、HDR、HDR10、HDR10+、HLG、Dolby Vision
ストレージ8GB8GB16GB
メモリ記載無し2GB2GB
プロセッサクアッドコア 1.7Ghzクアッドコア 1.7Ghzヘキサコア 2.2Ghz
保証1年間1年間1年間

Fire tv stick 3機種の、主に比較しておきたい部分だけを抜き出して表にまとめました。

実際問題、Fire TV Stickのどの機種を選べばYouTubeを快適に見れるの?って話なんですが。

基本的にYouTubeを見るならどれでもOKです。Stick2機種の性能的な違いは「画質」のみですので、基本的には一番安いノーマルで大丈夫です。

ただこれから1年、2年と経ってさらに画質がよくなっていくことを考え、プライムビデオやその他動画サービスも「4k」が標準画質になる可能性まで考えるなら、4Kがオススメですね。

通常のFire TV Stickと4kで2,000円しか違いませんので、このくらいなら4Kを選んでおいて損はない気がします。

たくろー
たくろー
僕はなんとなくノーマルを使い続けてますが。

機種の選び方をもっと詳しく知りたい方は、下記の記事もご覧ください。

【3機種比較】Fire tv stickはどれを買えば良い?後悔しない選び方この記事を読めば、自分にあったFire tv stickの選び方がわかります。 今回は、現行のFire tv stickの...

故障が心配なら、保証は入っておけば安心

以前に一度Fire TV Stickが壊れたことがあり、すでに保証の期間外だったので「割引での買い直し」の対応を案内されました。

通常は1年保証なのですが、下記のプランを一緒に買うと3年になります。

もし心配なら入っておいても良いですね。一応、壊れたときの直し方とか受けられたサポート内容などは以下の記事でご覧ください。

https://tklandphoto.com/2020/04/20/firetv/

Fire TV StickでYouTubeを垂れ流して快適ライフを

というわけで、Fire TV StickはYouTubeを垂れ流せてめっちゃ良いですよって話でした。広告が流れないのが最高ですね。

というわけで、ぜひFire TVを導入してYouTube垂れ流しライフを送ってみて下さい。

では。

ちなみにAmazonのサービスならKindle Unlimitedが圧倒的におすすめですので、まだチェックしてない方は下記の記事も見てみて下さい。

30日無料ですので。

Kindle Unlimitedのメリットを解説。読書を習慣化できるサービスkindle unlimitedのメリットは読書の習慣化です。ついつい無料アプリでゲームをしていた時間も、これからは読書に。月額980円で新しい知識を学べるサービス、おすすめです。...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
WEB集客の専門家として、ライティングやサイト運営について情報発信しています。元人事の立場から、働き方や辞め方についても。現在は企業メディアで編集・ライティング・SEO対策を担当するサラリーマンとして働きつつ、サイト運営でパラレルワーク中。筋トレとザンギが好きです。詳しくはPROFILEもご覧ください。
未経験からwebライターになれる「ブログ」始めませんか?

【朗報】ブログを始めたら、超ホワイトなwebライターに転職できた。

ブログを始めれば、良いことばかり
  • ブログを続ければ超ホワイトなwebライターに転職できる
  • 続ければ続けるほど、たいてい結果がでる
  • 人に行動してもらえる文章術がみにつく

35歳からwebライターに転職した体験談はコチラ→

サラリーマンがブログを始めるメリットはコチラ→

すでに「ちょっとブログ始めてみようかな?」と思ってた方は、以下の記事もご覧ください。

ブログを始めて未経験からwebライターに転職する方法 このページを読めば、ブログをはじめて未経験からwebライターに転職する方法がわかります。 Follow @...