「明日から会社に行きたくない」を実現する2つの選択肢。あなたはどうする?

「明日から会社に行きたくない」を実現する2つの選択肢。あなたはどうする?

どうも、たくろーです。

当記事では「明日から会社に行きたくないなあ」と思っているあなたへ、それを解決するための現実的な2つの選択肢をお伝えしていきます。

たくろー
働きたくないのに働くのは、自分にとっても会社にとっても良くありませんからね。

もちろん普通に引き継ぎをして辞めるのが一番ですが、消耗しすぎて難しいなら、即日退職も一つの選択肢として持っておきましょう。

なお面倒なことは抜きにして今すぐ辞めたい場合は、退職代行にお願いするのがベストプラクティスです。

おすすめ退職代行

実績も豊富でコスパの良い退職代行SARABAが、個人的な推しサービスです。

目次

\この記事を書いた人/

たくろー
ブロガー
関西から札幌に移住してきました。会社ではWebメディアの編集長を。家では無心でブログを書き続けるブロガーとして生きています。以前はブラックなアパレル企業で人事やエリアマネージャーの仕事をしていて、退職代行からの電話を受けたことがあります。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンス。著書『Webライターが書いてはいけない文章28選』

「明日から会社に行きたくない」は、実現できる

「明日から会社に行きたくない」は、実現できる

明日から会社に行きたくないなら、ただバックレるのではなく、最低限の手続きだけ済ませて退職しましょう。

明日から行きたくないほど消耗してるなら、そもそも会社のサポート体制が悪すぎるのが根本的な問題ですので、少し休んだところで仕方ありません。

僕が以前に働いていたアパレル企業は、アルバイトはもちろん、正社員でもバックレる人がいるくらいのブラック環境でした。

よってバックレられた会社側も経験したことがありますが、バックれた人に対する事務的な手続き(保険証の回収とか、安否確認とか)があまりに面倒でしたので、そこだけは最低限済ませた方が、お互いに面倒がなくて良さそうです。

ヤバい会社には即日辞める人自体は割といますので、最低限の手続きは済ませましょうというご提案です。

休んだところで何の解決にもならない

ちなみに「明日から行きたくないなあ」と思って会社を1日休むと、もっと行きたくなくなります。

ズルズルと行きたくない気持ちが増してきて、1ヶ月に1回だったのが2回になり1週間に1回になり、もっともっと会社に行きたくなくなります。

たくろー
欠勤になれば給料も減るし、結局すっきりしないし、あんまり意味ありません。

行きたくなくて休むくらい会社が嫌なら、転職するなり辞めてしばらく休むなりした方が良いと思いますよ。

本気で行きたくないなら、逃げるのも悪くない

日本はことさら「逃げるのは悪い」「途中で投げ出すのはダメだ」みたいな風潮です。でも僕は、それだけは本当に意味がわかりません。

先日、下記の「頑張りたいけど頑張れない人」に関する記事を書きました。

あわせて読みたい
頑張りたいけど頑張れない人はクズでも甘えでもない。もっと好きなことやろう どうも、たくろー(@tklandphoto)です。 今回は「頑張れない人が”頑張らないといけない”と思ってるものって、本当に必要なのかな?」というテーマでお話します。 僕た...

ここでもお話しましたが、僕は「頑張れないのはそもそも頑張りたいと思えてない(楽しくない)から」だと思ってます。

その人にだって夢中になれることはあるはずで、頑張りたいと思えないことは誰だって頑張れないのです。

たくろー
だから僕は、逃げて環境を変えるのはアリだと思っています。

ずっとモヤっとしたまま過ごしていくより、辞めたいなら辞めちゃった方が良いと思いますよ。

あわせて読みたい
即日退職は違法?合法的に辞める正しいやり方を解説 どうも、たくろーです。 今回は「即日退職の上手いやり方」というテーマで解説します。 即日退職は、上手くやれば違法にならずに叶えられます。 しかし一歩間違えば、民...

「明日から会社に行きたくない」を実現させる2つの選択肢

「明日から会社に行きたくない」を実現させる2つの選択肢

ここでは「明日から会社に行きたくない」を実現するための2つの現実的な選択肢をご紹介します。

たくろー
自分の体力や精神力は自分が一番良くわかってると思いますので、限界なら自分を優先した方が良いですよ。

下記の2つの「明日から会社に行かなくて済む方法」を、順番に見ていきましょう。

  • 退職届を内容証明で送ってバックれる
  • 退職代行にお願いして即日辞める

退職届と返却物を内容証明で送ってバックれる

明日から会社に行きたくないなら、バックれるのがもっとも手っ取り早い選択肢です。

しかし無言でバックレると問題も面倒も大きくなりますので、退職意思は示し、借りていたものは返しましょう。

その場合は書類と返却物(制服や社員証など)を内容証明郵便で送るという方法があります。

たくろー
僕がバックレられたときに最終的に困ったのは「退職手続き」とか「貸与品の回収」ですので、そこだけはやっておくと面倒なことになる可能性が減るかなと思います。

退職日は法に則った14日後にしておき、14日間は欠勤するなりしてしのぎましょう。(その旨も書面に記しましょう)

もっと具体的な手法やバックレのリスクは、下記の記事でも解説しています。

あわせて読みたい
正社員がバックレたら、その後はどうなる?5つのリスクと対処法を解説 どうも、たくろーです。 「正社員だけど、バックレたらどうなるの?」 「もし今日から行かなかったら、その後どうすればいいの?」 こんな疑問にお答えします。 僕は元...

とはいえ、これは正直かなりリスクのある方法です。会社によってはめちゃくちゃ起こり始める可能性もありますし、実行するにもなかなか面倒でハードルの高い方法かもしれません。

よって、次にご紹介する「退職代行」の方が現実的な提案になります。

退職代行にお願いして即日辞める

バックレだと心配な場合は、退職代行にお願いすれば退職手続きを済ませてくれます。

その際は会社と交渉ができる「労働組合」「弁護士」のサービスを利用しましょう。

さらに言えば「24時間対応」のサービスを選べば、いつ相談しても「明日から行きたくない」をほぼ確実に叶えてくれます。

たくろー
会社と交渉する法的な権利のあるサービスなら「有給の消化」とかもサポートしてくれますので、バックれるより得しますね。

なのでどうしても明日から会社に行きたくないなら、基本的には退職代行を利用してみて下さい。

あわせて読みたい
退職代行おすすめ9選比較!2023最新ランキングを一覧で掲載 どうも、たくろーです。 今回の記事では、おすすめの退職代行を比較しながらご紹介していきます。 当サイトでは下記の基準で退職代行の信頼性を判断しており、この基準...

明日から会社に行かなくて良くなる、24時間対応の退職代行

明日から会社に行かなくて良くなる、24時間対応の退職代行

それでは、会社と交渉ができて24時間対応の退職代行をご紹介しておきます。

もう行きたくないなら、以下のサービスを使って代行をお願いしてみて下さい。

退職代行SARABA

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

退職代行SARABAは「労働組合」が運営する退職代行です。

24時間365日対応で「できるだけ5分以内に返信」をコンセプトに運営しているということで、夜中に「明日から行きたくない」と思ったときも安心ですね。

労働組合には「団体交渉権」という会社と交渉する権利がありますので、有給の消化もサポートしてもらえます。

それでいて料金は業界最安水準の24,000円ポッキリですので、有給3日分くらいで回収できる金額ですね。

まずはLINEで無料相談できますので、さっそくお願いしてみて下さい。

さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

サービス名退職代行SARABA(サラバ)
正社員退職料24,000円
アルバイト退職料24,000円
連絡手段LINE/メール
支払い方法クレジット
退職失敗時返金全額
即日退職可能/24時間対応

\CHECK NOW/

24,000円ポッキリで安心してやめるならSARABA
さっそく無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

あわせて読みたい
退職代行SARABAの口コミ評判は?特徴や料金、体験談を徹底調査 どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コミや体験談を調査徹底!そこからわか...

弁護士法人みやび

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の運営する退職代行です。

弁護士で24時間対応のサービスはかなり珍しいので「今すぐできるだけ安心して辞めたい」という方におすすめです。

55,000円と少々料金は上がりますが、やっぱり「弁護士」というネームバリューは最強です。ブラックな会社ほど大人しくなって、スムーズに退職手続きに協力してくれるでしょう。

LINE相談は無料ですので、まずは相談してみて下さい。

さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

サービス名弁護士法人みやび
正社員退職料55,000円
金銭請求成功報酬20%
連絡手段LINE/メール
支払い方法振込など
退職失敗時返金全額
即日退職可能/24時間対応

\CHECK NOW/

弁護士法人みやびなら損害賠償請求もおまかせ
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

あわせて読みたい
弁護士法人みやびの口コミ評判は?退職代行体験談や利用の流れを解説 どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、とても利用者に寄り添ったサービスを展...
あわせて読みたい
退職代行おすすめ9選比較!2023最新ランキングを一覧で掲載 どうも、たくろーです。 今回の記事では、おすすめの退職代行を比較しながらご紹介していきます。 当サイトでは下記の基準で退職代行の信頼性を判断しており、この基準...

とはいえ、もうちょっとだけ頑張るのもアリ

とはいえ、もうちょっとだけ頑張るのもアリ

明日から会社に行かずに済む方法をご紹介してきましたが、とはいえもうちょっとだけ頑張ってみるのもアリです。

「いや、バックれるのとかはちょっとな……」と思って、まだなんとか頑張れそうなら、もうちょっとだけやってみて下さい。

吐きながら仕事してたら、いつの間にか慣れた

ちなみに僕がこれまでの人生で最高に会社に行きたくなかったのは、アパレル業界でエリアマネージャーになりたてだった頃です。

それまで店長をやっていたところから、急に担当店舗が5個に増えました。何からどう手をつけて良いかもよくわからなくて、シンプルにやらなきゃいけないことが5倍以上になったような感覚です。

しかもエリアがちょっと飛び地だったので、近くで教えてくれる先輩もおらず、毎日吐きながら働いてました。

たくろー
誇張なく毎日吐いてました

でもとりあえずがむしゃらにやってたら1ヶ月くらいで慣れてきて、だいぶストレス耐性もついて、ちょっとくらいめんどくさい仕事ではへこたれなくなってきたんですよね。

こんな働き方が良いか悪いかは別の話として、まだ頑張れそうならこんな感じで気合入れてみるのもアリです。

ちなみにその頃は、筋トレをしてメンタルを保っていました。

あわせて読みたい
筋トレで仕事に必要なメンタルを鍛えよう。ブラック環境にも耐えた処世術 この記事を見れば、筋トレが仕事に及ぼす好影響とその理由、素人の筋トレの始め方がわかります。 僕は筋トレを始めてなかったら、今頃まともに働けてなかったかもしれま...

でも頑張るだけが選択肢じゃない。やっぱり「逃げ」はアリだと思う

とはいえ、繰り返しますが「逃げ」は全然ありです。

だって別に仕事だけが人生じゃないし、その会社だけが全てじゃありません。

日本は平和だから、仕事を選びさえしなければ生きていくくらいはできるはずです。

たくろー
まわりの一般論とかは割とどうでもよくて、やっぱり自分のやりたいようにやるのが、一番後悔がないと思いますよ

僕は頑張れそうだったので頑張りましたが、それだけが選択肢じゃありません。同じ会社で退職代行を使って辞めたスタッフだっています。

だから周りのことは一旦忘れて、自分がもっとも幸せになれそうな道を選んでみて下さい。

明日から会社に行きたくないなら、バックレは一つの手段

明日から会社に行きたくないなら、バックれるのも、退職代行を使うのも一つの手段です。

それが褒められた手段じゃないと言われようと、別に関係ありません。あなたの人生は、あなたのものです。

バックれる人なんて珍しくありませんし、退職代行を使う人だってたくさんいる時代です。でも、もちろんもうちょっと頑張るのも自由です。

とにかく自分が後悔しないように、もっとも良いと思う選択肢を選んでみて下さいね。

あわせて読みたい
【稼ぐ≠苦労】そもそも働きたくない人も、自分に向いてる仕事ならできる この記事を読めば「そもそも働きたくない…仕事したくない…」という人でも、自分に向いてる仕事を探してストレスフリーに働いていく方法がわかります。 今回は「そもそも...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関西から札幌に移住してきました。会社ではWebメディアの編集長を。家では無心でブログを書き続けるブロガーとして生きています。以前はブラックなアパレル企業で人事やエリアマネージャーの仕事をしていて、退職代行からの電話を受けたことがあります。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンス。著書『Webライターが書いてはいけない文章28選』

目次