上手な働き方の話

信用情報削除依頼はどうすればいい?それが「間違い」なら弁護士に依頼しよう

どうも、たくろーです。

「信用情報の削除を依頼したいけど、実際にどうすればいいんだろう?」

と悩んでいるあなたへ、その解決法をお伝えしますね。

結論から言えば、その信用情報が事実の場合は削除できません。

しかし、例えば「一度延滞したものの、支払いが終わって規定の年月が経った」という状態なら別。

すでに問題ないはずなのに、昔の「延滞している状態」の間違った信用情報が残ってしまっていることがあり、これは専門弁護士に頼れば削除に向けた手続きを依頼できます

今は十分に支払い能力があったとしても、信用情報に傷がついたままだとスマホの契約やクレカの使用、住宅ローンの契約などができなくて困るケースがあるはず。

そんなときは、最短1ヶ月以内でスピーディに信用情報を回復させた実績を持つ専門の弁護士に頼ると良いでしょう。

相談は無料ですので、まずは話を聞いてみて下さい。

\CHECK NOW/
専門ノウハウのある弁護士に相談する
信用情報を回復させる横山法律事務所公式サイトへジャンプします。

信用情報削除依頼は通るの?回復できるケースとは

信用情報削除依頼は通るの?回復できるケースとは

「信用情報削除依頼」は、あなたの信用情報が間違った状態で残っているのであれば、弁護士にお願いすれば通る可能性があります。

そもそも信用情報とは、クレジットカードやローンなどの支払い履歴を管理する「信用情報機関」に保管されている、取引事実を示す情報のこと。

JICCが保有している信用情報は、クレジットやローン等の信用取引に関する契約内容や返済・支払状況・利用残高等の客観的な取引事実を表す情報です。

JICC公式サイトより引用

例えばA社のクレジットカードの支払いが滞ったとすると、A社が加盟して情報を提供している「信用情報機関」に、その取引情報が全て保管されることになります。

ローン会社クレジットカード会社銀行などは、必ずどこかの「信用情報機関」に加盟して情報を提供しているというわけですね。

その信用情報が保管される年月は会社にもよりますが、基本的には以下の通り5年〜10年の期間。

その情報が事実であれば、その期間は信用情報が削除されることはありません。

なお、登録されている情報に誤りがない限りは登録情報の訂正や削除はできません。また、誤りがあった場合に情報の訂正等を行うのは情報登録元の加盟会員であり、JICCで信用情報の登録や削除は行いません。

株式会社日本信用情報機構公式サイトより引用

登録内容が事実であれば、訂正・削除することはできません。
情報に誤りがあることが判明した場合には、登録元会社にて訂正・削除をいたします。
開示された信用情報の内容が事実と異なり、心あたりがない場合は、登録元会社へお問い合わせください。CICでは、信用情報の訂正・削除はできません。

CIC公式サイトより引用

ここで焦点になるのが「その信用情報が、最新の事実なのか?」というところですね。

例えば「延滞してから完済したものの、5年が過ぎても延滞情報が信用情報に載ったままになってしまっている」という場合。

これは先方の情報訂正ミスですので、信用情報削除依頼を出せばすぐにでも信用情報を回復できる場合があります。

でも信用情報削除依頼は、個人では手続きが難しい

事実である信用情報は削除できませんが、間違った信用情報は削除・訂正ができます。

とはいえ、素人がひとりで「信用情報削除依頼」を出すのは、とても難しいのです。

具体的には「時効援用」の手続きをする必要があったり、それには細かい条件があったりと、法律のプロでなければなかなか手続きを進められません。

「自分はすでに信用情報回復しているはずなのに!」という方は、ぜひ一度「信用情報削除依頼に長けた弁護士」に相談して、早期解決を目指してみて下さい。

\CHECK NOW/
専門ノウハウのある弁護士に相談する
信用情報を回復させる横山法律事務所公式サイトへジャンプします。

「信用情報削除依頼」を弁護士に依頼する2つのポイント

「信用情報削除依頼」を弁護士に依頼する2つのポイント

実際に「信用情報削除依頼」を弁護士にお願いする場合、押さえておきたい2つのポイントがあります。

まずはここを押さえておきましょう。

  1. 信用情報を削除できる条件を満たしているかチェックする
  2. 「信用情報削除依頼」のノウハウに長けた弁護士に依頼する

信用情報を削除できる条件を満たしているかチェックする

まず信用情報削除を依頼するには、下記の条件を満たしていることが必須です。

  • 借金の最後の返済から5年以上が経過している
    (割賦返済の場合は最終支払い予定日から5年以上が経過している)
  • 時効期間の進行中に債権者より裁判が起こされていない
  • 裁判が起こされていた場合でも、10年以上経過している
  • 裁判が起こされていた場合、その後返済していたが、最終弁済日より10年以上が経過している

横山法律事務所公式サイトより引用

こちらをチェックしてみて下さい。

この条件を満たしていれば、信用情報削除依頼は可能です。

(※依頼して、実際に通るかどうかは状況によります。まずは相談してみて下さい。)

「信用情報削除依頼」のノウハウに長けた弁護士に依頼する

弁護士といっても、どこに依頼しても良いというわけではありません。

弁護士によって「案件の得意・不得意」もありますので、基本的には「信用情報削除依頼のノウハウに長けた弁護士」に依頼すると良いでしょう。

そこでおすすめしたいのが横山法律事務所ですね。

信用情報削除依頼の専用パッケージが用意されていて、相談するのも安心です。

相談だけなら無料ですので、まずはwebから相談してみて下さい。

\CHECK NOW/
専門ノウハウのある弁護士に相談する
信用情報を回復させる横山法律事務所公式サイトへジャンプします。

「信用情報削除依頼」を弁護士に頼む手順・方法

信用除法削除依頼を担当する横山弁護士の写真横山弁護士です。

それでは、具体的にどんな手順で信用情報削除依頼を出せば良いのかみていきましょう。

  • STEP1
    無料相談
    まずは横山法律事務所公式サイトの「webでお問い合わせ」のボタンから申し込む。状況を相談してください。

    ※この時点では、料金はまったくかかりません。

  • STEP2
    見積もり
    状況に応じた料金の見積もりが出て、問題なければ正式に依頼して入金します。

    ※もしも条件が合わなければ、ここで断れば料金は発生しません。

  • STEP3
    手続き方法の提案
    具体的にどんな方法をとるのか、という提案を聞きます。問題なければ任せましょう。
  • STEP4
    手続きスタート
    弁護士が、信用情報を回復させる手続きを行ってくれます。あなたはただ待つだけ。
  • STEP5
    結果報告
    どうなったか結果を聞きます。回復できていれば、カードを作ったり、ローンを組んだりできる生活が待っています。

\CHECK NOW/
専門ノウハウのある弁護士に相談する
信用情報を回復させる横山法律事務所公式サイトへジャンプします。

信用情報削除依頼は個人では厳しい。弁護士にお願いしてみて

一度傷ついた信用情報は、それが事実である限り消えません。

しかし間違ったまま残っている情報は別。ぜひ弁護士に依頼して、さっそく信用情報を回復していきましょう。

\CHECK NOW/
専門ノウハウのある弁護士に相談する
信用情報を回復させる横山法律事務所公式サイトへジャンプします。

ABOUT ME
たくろー(WEBライター)
ブログ飯を達成しましたが、好きでサラリーマンをしています。 家ではブロガーをしつつ、企業オウンドメディアの編集長やwebライティング講師として活動。以前はブラックなアパレル企業で「人事」や「エリアマネージャー」を経験。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンスです。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
30秒でOK!退職代行診断チャート

30秒診断

あなたにピッタリな退職代行は?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの状況に合った退職代行がわかります。

Q3:有給は使いたいですか?

Q3:パワハラやセクハラを受けていますか?

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。24時間365日対応で、有給も全て使って即日退職できます。
25,000円ポッキリ相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。会社と交渉する法的な権利があるので、安心して即日退職できます。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。有給も全て使って即日退職できます。
実はパワハラやセクハラなどの具体的な被害が無い場合は、弁護士に頼んでも賠償請求は難しいかもしれません。
そんな会社に時間を割くくらいなら、弁護士よりリーズナブルな「労働組合」のサービスでスッキリ辞めましょう。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
【評判ヤバい】退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は退職代行SARABA(サラバ)を使った人の口コミや体験談を調査してわかった評判をお伝えしていきます。...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給が全部使えるように交渉してもらえて、とにかく安心して辞められます。
料金は50,000円ポッキリと労働組合のサービスより高くはなりますが、その分「弁護士」というネームでトラブルのリスクなく辞められるでしょう。

お金よりも「安心」を取りたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービスどうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給だって全て消化できるのはもちろん、損害賠償請求までお願いできます。
退職代行自体の料金は50,000円ポッキリ。それに加えて賠償請求は「成果の20%」の成果報酬でお願いできるシステム。

損害賠償請求までお願いしたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービスどうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「退職代行J-NEXT」です。

J-NEXTは普通の会社が運営する退職代行なので、有休消化などはお願いできません。
とにかく20,000円ポッキリという料金が魅力で、退職代行業界の中でもトップクラスの格安サービスです。

安心よりも「料金」を取りたいあなたは、退職代行J-NEXTに相談してみて下さい。

\CHECK NOW/

J-NEXTならとにかく安く辞められる
さっそく無料相談する

退職代行J-NEXTの口コミ・評判。20,000円ポッキリで即日退職!退職代行J-NEXTは、退職代行業界最安水準の20,000円ポッキリの価格がウリ。さらに、同価格帯のサービスと比べると圧倒的にサポートが...

もう一度診断する