ブログ・SEOの話

ConoHa WING(コノハウィング)の料金プランを解説。お得に利用するには?

どうも、たくろーです。

今回はブログ運営にぴったりなレンタルサーバーの一つ「ConoHa WING(コノハウィング)」の料金プランについて解説します。

どれを使おうかなと迷っているなら、ブログを運営するなら「通常サーバーのベーシックプランを12ヶ月〜のWINGパック」で利用するのがおすすめです。月額換算で1,000円切りますので、他社と比べてもなかなかコスパ良いですね。

たくろー
たくろー
ちなみに僕は定期的に「そろそろプランアップグレードすべきかな」なんて悩んでいますが、10サイトくらい運営していてもまだまだベーシックプランで十分です。

ConoHa WINGの各プランの違いを、料金面やスペック面を比較しながらご紹介していきます。

\CHECK NOW/
ConoHa WINGに申し込むConoHa WING公式サイトへジャンプします

※当記事で紹介している情報は、2022年2月時点の情報です。最新情報は念のため公式サイトもご覧ください。

ConoHa WING(コノハウィング)料金一覧表

まずは一覧表をご用意しました。こちらからご覧ください。

ConoHa WING(コノハウィング)料金一覧表
たくろー
たくろー
これからブログを運営するなら、基本的には通常サーバーのベーシックプランをWINGパック12ヶ月〜で利用すると良いかなと思います。

\CHECK NOW/
ConoHa WINGに申し込むConoHa WING公式サイトへジャンプします

ConoHa WING(コノハウィング)の料金プランの種類

ConoHa WING(コノハウィング)の料金プランの種類

ConoHa WINGの料金プランは、わかりやすいようで少々複雑です。

そもそもサーバーの「借り方」の違いで2種類のプランから選べるようになっており、それは「通常サーバープラン」「リザーブドプラン」に分かれています。

さらにそれぞれ「通常料金」「WINGパック」の料金プランに分かれていて、つまりは下記4種類の料金プランから選べる形になっています。

  • 通常サーバープランの通常料金
  • 通常サーバープランのWINGパック
  • リザーブドプランの通常料金
  • リザーブドプランのWINGパック

ややこしいですね。

とはいえこれら料金プランの違いを理解しておいた方が、後々プランを変えるときなどにも役に立つかもしれません。

通常サーバープランとリザーブドプランの違いにも触れながら、料金プランについて解説していきます。

通常サーバープランの料金

通常レンタルサーバープランの料金

「通常サーバープラン」は、いわゆる一般的なレンタルサーバーを借りるプランです。これからブログを始めようと思う多くの方は、これを選んでおけば問題ありません。

他のユーザーと共用のサーバーを利用するので、比較的リーズナブルに利用できます。

ただデメリットとして、利用している他のユーザーがサーバーにめちゃくちゃ負荷を掛けたりすると、一時的にアクセスが遅くなる可能性が考えられます(今時ほぼありませんが)

いわゆる賃貸マンションを借りるようなイメージですね。

この「通常サーバープラン」には、3つのスペックのものが用意されています。

スペック ベーシック スタンダード プレミアム
SSD 300GB 400GB 500GB
転送量目安 27.0TB/月 36.0TB/月 45.0TB/月

このSSDの数値が、画像とか記事とかメールとかを保管しておける容量です。転送量は「どのくらいのアクセス量に対応しているか」といった目安ですね。

よくわからないと思いますが、イメージ的には月間500万PVくらいのサイトに成長しない限りは「ベーシック」で十分です。

たくろー
たくろー
一例として、月間15万PVくらいで転送量は150GB/月も使ってませんし、結構な量の画像を入れているサイトでSSD容量も9GBしか使っていません。

これらの料金の違いを整理して解説していきます。

通常サーバープランの通常料金

通常サーバープランを通常料金で利用する場合、時間単位の課金になります。料金設定は以下の通り。

ベーシック スタンダード プレミアム
2.2円/時
1ヶ月最大1,320円
4.4円/円
1ヶ月最大2,640円
8.8円/月
1ヶ月最大5,280円

(※全て税込)

時間単位で費用が発生しますので、月の途中から利用し始めるときなどにお得です。

例えば「2週間だけレンタルサーバーを使いたい」とか、本当に一時的に利用したい人におすすめのプランですね。

通常サーバープランのWINGパックの料金

通常サーバープランのWINGパックが、多くのブロガーやサイト運営者におすすめの料金プランです。

3ヶ月〜の縛りはつきますが、通常料金よりもお得になっています。

契約期間/プラン ベーシック スタンダード プレミアム
3ヶ月 1,210円 2,530円 5,060円
6ヶ月 1,100円 2,365円 4,730円
12ヶ月 911円 2,145円 4,290円
24ヶ月 861円 2,035円 4,070円
36ヶ月 740円 1,925円 3,850円

(※全て税込)

月額換算で1,000円を切るくらいになると、他社のレンタルサーバーと比べてもお得感がありますので、基本的には12ヶ月〜のWINGパックを利用するのがおすすめです。

リザーブドプランの料金

リザーブドプランの料金

リザーブドプランは、よりサイトへのアクセス状況を安定させたい方におすすめのプランです。

利用者一人一人に個別のメモリとvCPUが割り当てられますので、要するに他の利用者が何をしようが関係ありません。

また自分のサイトへのアクセスが急激に伸びたときにも、自動的にスケールアップしてくれる機能もついています。

たくろー
たくろー
例えばSNSでバズってブログへの流入がめちゃくちゃ増えた!というときでも、アクセスが安定してくれるようなイメージです。 

この「リザーブドプラン」には、3つのスペックのプランが用意されています。

スペック ベーシック スタンダード プレミアム
メモリ 1GB 2GB 4GB
vCPU 2コア 3コア 4コア
SSD 300GB 400GB 500GB
転送量目安 27.0TB/月 36.0TB/月 45.0TB/月
たくろー
たくろー
リザーブドプランを使うなら、基本的には「ベーシック」で利用しておいて、急激にアクセスが増えたら自動で「スタンダード」にスケールアップする設定にしておくのが良いかもしれません。

これらの料金の違いを整理して解説していきます。

リザーブドプランの通常料金

リザーブドプランを通常料金で利用する場合、時間単位で課金することになります。料金設定は以下の通り。

ベーシック スタンダード プレミアム
2.8円/時
1ヶ月最大1,650円
5.5円/円
1ヶ月最大3,300円
11円/月
1ヶ月最大6,600円

(※全て税込)

時間単位で費用が発生しますので、月の途中から利用し始めるときなどにお得です。

例えば「一気にアクセスを集める予定の、2ヶ月限定キャンペーンのLPを設置したい」とか、本当に一時的に利用したい人におすすめのプランですね。

リザーブドプランのWINGパック

バズを狙うようなブログを運営したい方は、リザーブドプランのWINGパックを選ぶと良いかもしれません。

3ヶ月〜の縛りはつきますが、通常料金プランよりもお得になっています。

契約期間/プラン ベーシック スタンダード プレミアム
3ヶ月 1,540円 3,190円 6,380円
6ヶ月 1,430円 3,025円 6,050円
12ヶ月 1,320円 2,805円 5,610円
24ヶ月 1,265円 2,695円 5,390円
36ヶ月 1,210円 2,585円 5,170円

(※全て税込)

こちらも通常のレンタルサーバーと同様に、12ヶ月〜のプランがお得感がありますね。

ConoHa WINGの料金支払い方法

ConoHa WINGの料金は、下記3種類の支払い方法があります。

  • クレジットカード
  • ConoHaカード
  • ConoHaチャージ

クレジットカード

もっとも便利な方法が、クレジットカード支払いです。

登録しておけば自動更新が利用できますので「支払いを忘れてサーバーが止まってしまった!」とか「独自ドメインが失効してしまった」なんてリスクを減らせます。

ConoHaでは、「VISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club」のクレジットカードが利用できます。

ConoHaカード

ConoHaカードは、いわゆるプリペイドカードです。3,000円とか5,000円のConoHaカードを購入すれば、ConoHa WINGの支払いなどに利用できるというわけですね。

「ConoHaでブログを運営している友人へのプレゼント」とかに良いかもしれません。

ちなみにConoHaのキャラクターである「このはちゃん」がプリントされたなかなか可愛いカードですので、ファンならぜひパッケージ版を入手しておきたいですね。

ConoHaカード

カードの種類は、以下の通りです。

  • パッケージ版:5,000円/10,000円
  • デジタル版:1,000円/3,000円/5,000円/10,000円/100,000円

ConoHaチャージ

ConoHaチャージは、要するに「事前にConoHaにお金をチャージしておいて、そこから料金を支払っていく」といったタイプです。

クレジットカードを持っていない方は「ConoHaチャージ」を利用しましょう。

チャージ方法は以下の通りです。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • Amazon Pay
  • PayPal
  • Alipay
  • 銀行決済
  • コンビニ支払い

支払い方法を選ぶときに「ConoHaチャージ」を選べば利用できます。

ConoHa WINGの料金を少しでもお得にする方法

最後に、ConoHa WINGの料金を少しでも抑えてお得に利用する方法をご紹介しておきます。

できるだけ長期間のWINGパックで利用する

ConoHa WINGを利用する場合は、基本的にできるだけ長期間のプランでWINGパックを利用しましょう。

ベーシックプランを利用するとして、仮に3年間使った場合に下記のような料金の違いが出てきます。

通常料金 WINGパック(36ヶ月プラン)
1ヶ月1,320円×36ヶ月
=総額47,520円(税込)
1ヶ月740円×36ヶ月
=総額26,640円(税込)

上記の通り、通常料金と36ヶ月プランでは3年間で20,880円もの差が出てきます。

そもそもサイト運営はある程度の期間を見ないと結果が出てきませんので、長い目で利用していきましょう。

学割を利用する

ConoHa WINGは、なんと学割が利用できます。しかも学生だけでなく教員もOK。

学割対象者は下記の通りです。

  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生
  • 日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の教職員

上記に当てはまる方は、ConoHaカードを一律10%オフで購入できます。学生か先生なら、利用しない手はありませんね。

まとめ

ConoHa WINGの料金プランは色々ありますが、ブログを運営するなら「通常レンタルサーバーのWINGパック12ヶ月〜」を選んでおけば良いかなと思います。

プラン変更はいつでもできますから、その時々に必要なプランにアップグレードしていってください。

ConoHa WING(コノハウィング)料金一覧表

\CHECK NOW/
ConoHa WINGに申し込むConoHa WING公式サイトへジャンプします

その他、ConoHa WINGに関する情報をまとめています。ご覧ください。

【評判ヤバい】ConoHa WINGの口コミ集。2年使ったレビューも掲載
【評判ヤバい】ConoHa WINGの口コミ集。デメリットもメリットも解説どうも、たくろーです。 今回はレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウイング)」について解説します。 個人的にはブ...
ConoHa WING(コノハウイング)にログインする方法を徹底解説
ConoHa WING(コノハウイング)にログインする方法を徹底解説どうも、たくろーです。 今回はConoHa WINGのログイン方法について解説していきます。 基本的には迷うことはないかと思...
ConoHa WING(コノハウイング)で独自ドメインを設定する方法どうも、たくろーです。 ConoHa WINGはとても使いやすく、僕がもっとも愛するレンタルサーバーなのですが、独自ドメイン周辺の...
ConoHa WING(コノハウイング)の解約方法を解説。まずはサービスの削除からどうも、たくろーです。 今回はレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウイング)」の解約方法について解説します。 世...
ABOUT ME
たくろー(WEBライター)
ブログ飯を達成しましたが、好きでサラリーマンをしています。 家ではブロガーをしつつ、企業オウンドメディアの編集長やwebライティング講師として活動。以前はブラックなアパレル企業で「人事」や「エリアマネージャー」を経験。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンスです。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
30秒でOK!退職代行診断チャート

30秒診断

あなたにピッタリな退職代行は?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの状況に合った退職代行がわかります。

Q3:有給は使いたいですか?

Q3:パワハラやセクハラを受けていますか?

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。24時間365日対応で、有給も全て使って即日退職できます。
25,000円ポッキリ相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。会社と交渉する法的な権利があるので、安心して即日退職できます。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。有給も全て使って即日退職できます。
実はパワハラやセクハラなどの具体的な被害が無い場合は、弁護士に頼んでも賠償請求は難しいかもしれません。
そんな会社に時間を割くくらいなら、弁護士よりリーズナブルな「労働組合」のサービスでスッキリ辞めましょう。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給が全部使えるように交渉してもらえて、とにかく安心して辞められます。
料金は50,000円ポッキリと労働組合のサービスより高くはなりますが、その分「弁護士」というネームでトラブルのリスクなく辞められるでしょう。

お金よりも「安心」を取りたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【評判ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ調査。体験談や利用の流れを解説どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給だって全て消化できるのはもちろん、損害賠償請求までお願いできます。
退職代行自体の料金は50,000円ポッキリ。それに加えて賠償請求は「成果の20%」の成果報酬でお願いできるシステム。

損害賠償請求までお願いしたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【評判ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ調査。体験談や利用の流れを解説どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「退職代行J-NEXT」です。

J-NEXTは普通の会社が運営する退職代行なので、有休消化などはお願いできません。
とにかく20,000円ポッキリという料金が魅力で、退職代行業界の中でもトップクラスの格安サービスです。

安心よりも「料金」を取りたいあなたは、退職代行J-NEXTに相談してみて下さい。

\CHECK NOW/

J-NEXTならとにかく安く辞められる
さっそく無料相談する

退職代行J-NEXTの口コミ・評判。20,000円ポッキリで即日退職!退職代行J-NEXTは、退職代行業界最安水準の20,000円ポッキリの価格がウリ。さらに、同価格帯のサービスと比べると圧倒的にサポートが...

もう一度診断する

【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!選び方や基礎知識も解説
【5月最新】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!リアルな実績でランク付け退職代行を使われたことがある元人事が、退職代行をランク付けしました。安心して有給消化までお願いできる法的権利のあるサービスを中心に、状況別の選び方やおすすめサービスも解説しています。...
【保存版】後払いできる退職代行おすすめ6つを比較。種類や利用手順まで解説!
【2022最新】後払いできる退職代行おすすめ6つを徹底比較どうも、たくろーです。 今回は「後払いのできるおすすめの退職代行サービス」をご紹介します。 こんな方向けのサービスが...