ブログ・SEOの話

ConoHa WING(コノハウイング)の解約方法を解説。まずはサービスの削除から

どうも、たくろーです。

今回はレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウイング)」の解約方法について解説します。

世のレンタルサーバーの中で、僕がもっとも愛しているのはConoHa WINGです。だとしても、いつの日か解約する時が来ないとは限りません。

今回はそんな日に備えて、解約方法や解約に伴う注意点などについて調査してみました。

ConoHaの解約手続きについて解説

ConoHaの解約手続きについて解説

ConoHaの解約(みんなが解約だと思っている行為)には、そもそも「解約」「サービスの削除」の2種類があります。

ConoHaを解約する場合「すべてのサービスを削除する→解約する」といった手順を踏むことになりますから、まずは両者の違いについて理解しておいてください。

ConoHaの「解約」とは

まずConoHaにおける「解約」とは、ログインアカウント自体を削除して、2度と復旧できない状態にすることです。アカウント内に利用中のサービスがある場合は、解約ができない仕様になっています。

例えばConoHaで管理しているドメインがあったり、VPS割引きっぷを使っていたりすると解約ができません。また、そもそも利用しているレンタルサーバーがある状態では、これまた解約ができません。

たくろー
たくろー
個人的には「何か特別な事情がない限りは、別に解約する必要はなく、不要なサービスを削除するだけで良いのでは?」と思っています。また使いたくなったときにもスムーズですからね。

ConoHaの「サービスの削除」とは

対して「サービスの削除」は、例えば「ドメインの管理」「VPSサーバー」「WINGサーバー」などのサービス利用をやめることです。

サービスによっては即座に削除できるものもあれば、有効期限が切れるまで待つ必要があるものもあります。

例えば「ConoHa WING(WINGパック)」は、契約期間がすぎるまではサービス削除ができませんから、自動更新をオフにして待つことになります。

要するに「課金を辞めたい場合は、解約をしなくても個別にサービスを削除(あるいは自動更新オフ)していくだけでOKです。

解約したいなら、すべてのサービス利用を終えてからになる」と知っておいてください。

ConoHaを解約する方法

ConoHaを解約する方法

実際にConoHaを解約するには、以下の手順が必要です。

  1. ConoHaコントロールパネルにログインする
  2. 右上のメニューから「アカウント設定」をクリックする
  3. 一番下の「ConoHaの退会」の項目にある「ConoHaアカウントを削除する」をクリックする
  4. パスワードを入力する
ConoHa WING(コノハウイング)にログインする方法を徹底解説
ConoHa WING(コノハウイング)にログインする方法を徹底解説どうも、たくろーです。 今回はConoHa WINGのログイン方法について解説していきます。 基本的には迷うことはないかと思...

これだけでOKです。

ただし前章でもお伝えした通り、利用サービスが残っている場合は上記の解約手続きができません。

その場合、利用サービスを一つひとつ削除していきましょう。

ConoHa解約のためにWINGパックを削除する方法

ConoHa解約のためにWINGパックのサービスを削除する手順

利用しているWINGパックのサービスを即座に削除する方法は、実はありません。自動更新をオフにして契約期間終了まで待つ必要があります。

自動更新をオフにして課金を止める手順は、以下の通りです。

  1. サーバー管理
  2. 自動更新をオフにしたいサーバーへ切り替え
  3. 契約情報
  4. 自動更新をオフ
  5. 契約期間が過ぎれば自動的に削除される

よってどうしてもConoHaを「解約」したい場合は、WINGパックの契約期間終了後に操作する必要があります。

なお同じ画面に「サーバーを削除する」のボタンもありますが、これを押してもWINGパックを利用している場合は「自動更新設定をOFFにしますか?」の確認ダイアログが出ますので、結局同じです。

WINGパックの自動更新をオフにした場合、ConoHa WING契約時にもらっていた無料独自ドメインの自動更新も勝手に「オフ」になります。
ドメインだけは継続利用したい場合、WINGパックの自動更新をオフにした後、個別にドメインの更新設定を変更するのを忘れないようにしてください。

ConoHa解約のために独自ドメインを削除・移管する方法

ConoHa解約のために独自ドメインを削除・移管する方法

次に独自ドメインの管理です。ConoHaで管理しているドメインが一つでもあると、解約手続きはできません。

よってConoHaで管理しているすべての独自ドメインを削除する(自動更新をオフにして、すべての更新切れを待つ)か、別のドメイン管理サービスに独自ドメインを移管する必要があります。

独自ドメインを削除する場合

独自ドメインの利用を辞めたい場合、即座に削除する方法はありません。自動更新をオフにして、期限が切れるまで待つ必要があります。

  1. ConoHaコントロールパネルのメニュー「ドメイン」をクリック
  2. 利用をやめたい独自ドメインをクリック
  3. ドメイン情報/契約情報を開く
  4. 自動更新設定をOFFにする

「更新期限」の項目に書かれた日付をすぎると、自動的に利用が終了します。

その独自ドメインは、いわゆる「中古ドメイン」として市場に流れますので、欲しければ再度契約し直す必要になります。

独自ドメインを別サービスに移管する場合

独自ドメインを移管する場合

独自ドメインを他のドメイン管理サービスに移管する場合は、ConoHa側の操作は「移管ロック」をOFFにすることだけです。

  1. ConoHaコントロールパネルのメニュー「ドメイン」をクリック
  2. 利用をやめたい独自ドメインをクリック
  3. ドメイン情報/契約情報を開く
  4. 「移管ロック」をOFFにする

あとは、移管先のサービスにて移管設定を行いましょう。

ただし現状サイトを公開しているドメインの場合は、ネームサーバーの設定などにより一時的にサイトに繋がらなくなる可能性があります。
心配であればサイト引っ越し屋さんなどの専門家に相談すると良いでしょう。

ConoHa解約のためにVPSサーバーを削除する方法

ConoHa解約のためにVPSサーバーを削除する方法

ConoHaのVPSサーバーを借りている場合も、ConoHaアカウントを解約できません。

VPSサーバーは、下記の手順で削除できます。

  1. ConoHaコントロールパネルから「VPS」をクリック
  2. サーバーをクリック
  3. 削除したいサーバー名をクリック
  4. サーバー削除をクリック

これで、利用しているサーバーが削除できます。

あるいは即座に削除する必要がない場合は「自動更新」をOFFにしておけば、更新期間が過ぎれば自動的に削除されます。

VPS割引きっぷで利用している場合は、即時解約不可

ここで問題になるのは「VPS割引きっぷ」を利用している場合です。

VPSサーバーの削除自体はできますが、VPS割引きっぷの契約期間が残っていれば、その間はConoHaの解約はできません。

ConoHaを解約したい場合は、VPS割引きっぷの契約期間が終わってから、解約手続きをする必要があります。

ConoHaを解約する際の注意点

ConoHaを解約する際の注意点

今回ConoHa解約をするための情報をまとめてきましたが、その中でも特に注意しておきたいポイントを抜き出してまとめました。

VPS割引きっぷ契約中は、解約不可

もし「VPS割引きっぷ」を利用しているなら、契約期間が終わるまでサービス削除ができません。

よってConoHaを解約しようと思ったら、「VPS割引きっぷ」の有効期限が切れるまで待つ必要があります。これに自動更新設定はありませんので、期限が過ぎるまで放っておけば大丈夫です。

WINGパックの利用中は、解約不可

ConoHaのレンタルサーバーで、ConoHa WINGを利用している場合は、WINGパックの利用期間が終わるまでは解約ができません。

自動更新設定をOFFにして、サーバーの利用が終わってから解約手続きをする必要があります。

期間中にサービス利用を辞めた場合も返金は一切なし

ConoHaのサービスにおいては、日割りや月割りなどによる返金は一切ありません。

例えばVPSサーバーを36ヶ月で契約していて、20ヶ月ほど残っている段階で解約しても、支払った金額は全く戻ってこないということです。

もちろんまったく不要であればサービスを削除して解約すれば良いのですが、基本的には「自動更新」を止めて様子を見るのが良いのではないかなと思います。課金はされませんから、特に損はないはずです。

たくろー
たくろー
3ヶ月くらい経ってから「また使いたくなった」とか、意外とありますからね。

独自ドメイン周りの手続きは慎重に

サービス削除や解約をする場合、独自ドメインは慎重に扱いましょう。

例えば独自ドメインのメールを利用している場合、もしもそのアドレスで契約しているサービスなどがあった場合は困ったことになります。

また別のレンタルサーバーにブログを移したいという場合、じゃあまずはWordPressを丸々移して、独自ドメインのネームサーバーを変更する必要があります。
ここで独自ドメインまで同時に移管しようとしてしまうとややこしくなりますから、手順を考えるべきですよね。

なかなか初心者にとっては難しい部分もありますから、不安があれば業者に発注するのもおすすめです。

ConoHa WINGの解約方法まとめ

  • ConoHaにおける解約とは、ログインアカウント自体を削除することである
  • 課金を辞めたいだけなら、利用しているサービス(ドメイン管理、WINGパックレンタルサーバー、VPSサーバー)の削除や利用終了だけで良い
  • すべての利用サービスがなくなった時点で、解約が可能になる

ConoHa解約方法は上記の通りで、少々複雑と言えば複雑かもしれません。

基本的には不要なサービスの自動更新停止やサービス削除をしていって、本当にすべて必要なくなった際に「解約」をすると良いでしょう。

当サイトでは、ConoHa WINGに関する情報を他にも色々とまとめていますので、ぜひともご参考ください。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方。コノハウイングなら15分でOK
WordPress(ワードプレス)ブログの始め方。コノハウイングなら15分でOKどうも、たくろーです。 今回は「WordPress(ワードプレス)ブログの始め方」を、初心者向けに「そもそもWordPressって...
【評判ヤバい】ConoHa WINGの口コミ集。2年使ったレビューも掲載
【評判ヤバい】ConoHa WINGの口コミ集。デメリットもメリットも解説どうも、たくろーです。 今回はレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウイング)」について解説します。 個人的にはブ...
ConoHa WING(コノハウィング)の料金プランを解説。お得に利用するには?どうも、たくろーです。 今回はブログ運営にぴったりなレンタルサーバーの一つ「ConoHa WING(コノハウィング)」の料金プラン...
ConoHa WING(コノハウイング)にログインする方法を徹底解説
ConoHa WING(コノハウイング)にログインする方法を徹底解説どうも、たくろーです。 今回はConoHa WINGのログイン方法について解説していきます。 基本的には迷うことはないかと思...
ABOUT ME
たくろー(WEBライター)
ブログ飯を達成しましたが、好きでサラリーマンをしています。 家ではブロガーをしつつ、企業オウンドメディアの編集長やwebライティング講師として活動。以前はブラックなアパレル企業で「人事」や「エリアマネージャー」を経験。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンスです。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
30秒でOK!退職代行診断チャート

30秒診断

あなたにピッタリな退職代行は?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの状況に合った退職代行がわかります。

Q3:有給は使いたいですか?

Q3:パワハラやセクハラを受けていますか?

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。24時間365日対応で、有給も全て使って即日退職できます。
25,000円ポッキリ相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。会社と交渉する法的な権利があるので、安心して即日退職できます。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。有給も全て使って即日退職できます。
実はパワハラやセクハラなどの具体的な被害が無い場合は、弁護士に頼んでも賠償請求は難しいかもしれません。
そんな会社に時間を割くくらいなら、弁護士よりリーズナブルな「労働組合」のサービスでスッキリ辞めましょう。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給が全部使えるように交渉してもらえて、とにかく安心して辞められます。
料金は50,000円ポッキリと労働組合のサービスより高くはなりますが、その分「弁護士」というネームでトラブルのリスクなく辞められるでしょう。

お金よりも「安心」を取りたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【評判ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ調査。体験談や利用の流れを解説どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給だって全て消化できるのはもちろん、損害賠償請求までお願いできます。
退職代行自体の料金は50,000円ポッキリ。それに加えて賠償請求は「成果の20%」の成果報酬でお願いできるシステム。

損害賠償請求までお願いしたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【評判ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ調査。体験談や利用の流れを解説どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「退職代行J-NEXT」です。

J-NEXTは普通の会社が運営する退職代行なので、有休消化などはお願いできません。
とにかく20,000円ポッキリという料金が魅力で、退職代行業界の中でもトップクラスの格安サービスです。

安心よりも「料金」を取りたいあなたは、退職代行J-NEXTに相談してみて下さい。

\CHECK NOW/

J-NEXTならとにかく安く辞められる
さっそく無料相談する

退職代行J-NEXTの口コミ・評判。20,000円ポッキリで即日退職!退職代行J-NEXTは、退職代行業界最安水準の20,000円ポッキリの価格がウリ。さらに、同価格帯のサービスと比べると圧倒的にサポートが...

もう一度診断する

【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!選び方や基礎知識も解説
【5月最新】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!リアルな実績でランク付け退職代行を使われたことがある元人事が、退職代行をランク付けしました。安心して有給消化までお願いできる法的権利のあるサービスを中心に、状況別の選び方やおすすめサービスも解説しています。...
【保存版】後払いできる退職代行おすすめ6つを比較。種類や利用手順まで解説!
【2022最新】後払いできる退職代行おすすめ6つを徹底比較どうも、たくろーです。 今回は「後払いのできるおすすめの退職代行サービス」をご紹介します。 こんな方向けのサービスが...