上手な働き方の話

仕事に本気になれない理由とは?人のものには本気になれないよねという話

どうも、たくろーです。

「なんで自分は仕事に本気になれないんだろう」とか、逆に「なんでうちの社員は本気で仕事してくれないんだろう」みたいな悩み、根深いですよね。

僕は「会社の株を渡せば、社員全員必死で働くのでは?」と思っているのですが、要するにサラリーマンは、その仕事が結局自分のものにならないから本気になれないという話ではないでしょうか。

そんな話をしていきます。

仕事に本気になれない理由とは

仕事に本気になれない理由とは

仕事に本気になれないのは、その行為が自分のためになると思えないからです。

要するに「本気で働いてなんのメリットがあるのよ」という話なのですが、サラリーマンには以下のようにほぼメリットがありません。

  • 給料が上がるかも?→保証はないし、どうせ上がらない気がする
  • 評価されるかも?→その会社で評価されようがどうでもいい
  • 本気でやった方がやりがいあるかも?→趣味の方が楽しい
  • スキルアップできる→その仕事でスキルアップしたところで意味はない

こんな感じで、サラリーマンが仕事に対して本気になろうと思うのは割と詰んでます。

たくろー
たくろー
そもそも「株式会社」という組織の構造的に「お金あげるから、僕たちの事業を育てるのを手伝って、僕たちにもっとお金儲けをさせてよ!」と役員や株主からお願いされて働いているような構造ですからね。

反対に自営業だと、やればやった分が売り上げになるし、全部自分の実績になって公表するのも自由だし、その業種が得意なことなら普通に楽しく働けます。もちろん自営業だと収入も保証されないし、リスクもありますけどね。

サラリーマンが仕事に対して本気になるには、一定の条件が揃わないと難しいという話です。

本気になれる仕事の条件

本気になれる仕事の条件

ではどうすれば仕事に本気になれるのか。

サラリーマンが本気になれる仕事の条件について考えてみたところ、以下の3つに整理できるかなと思いました。

  • 自分の実績にできる
  • 成果に対する安定的なリターンがある
  • 趣味みたいに楽しく取り組める

自分の実績にできる

自分がやった仕事を、自分個人の実績として公表できる仕事であれば、本気になれそうです。

例えば「アパレルの『◯◯』というブランドで、年間1億円を売り上げました!ノウハウ全公開します!」とかできるなら、なんか頑張れそうですよね。

ただそういうのって大体は社外秘になりますし、あまり具体的なことを言えないから、ぼかして喋ることで「ただの胡散臭い人」になることがほとんどです。

たくろー
たくろー
僕も昔に某ハイブランドショップのマネジメントをして、3店舗で年間に10億円くらい売り上げてましたが、それはあくまで会社とかブランドの実績であり、僕が公表できるものではありません。

これが社長だったら「自分の会社の年商」として公表できますし、実績になります。でも社員にとっては、そのメリットがない会社が多い。

だから「もう全部、自分の実績として公表していいよ!自分の売上とかバンバン発信しちゃいなよ!」みたいな会社だったら頑張れるかもしれませんね。難しいと思いますが。

成果に対する安定的なリターンがある

成果に対するリターンも、もちろん「本気」と直結する要素の一つです。ただ「売れた or 売れなかった」みたいなバクチのようなリターンには、あまり魅力を感じる人が多くありません。

その代表格が、例えば営業でよくある「売れたら売れた分だけ給料に反映される」的なシステムです。ただ「それってもう自営業でやったらいいじゃん」という話になってきますし、安定を求めてサラリーマンとして働く人のニーズにあっていません。

そうじゃなくて、例えば「給料の一部が会社の株で支給される」とか「やった仕事から発生した利益の一部が、発生している限りはストック収入的に自分に入ってくる」みたいなシステムなら、なんか頑張れそうな気がしませんか。

そうすれば、お店の販売員とかでも「会社のイメージを上げて株価を上げるために、もっと愛想良くしよう」とか「顧客へのサービスをもっと良くした方が、ストック収入が長く続くな」と考えて、自発的にホスピタリティのある行動ができそうな気がします。

とはいえそんなシステムの会社なんてほぼ存在しないと思いますが、もし実現されたら本気で頑張れそうですよね。

趣味みたいに楽しく取り組める

究極的には、仕事を仕事と思わなくするのが「仕事に本気になる最高の条件」だと思っています。

例えば僕が今この状態です。会社ではメディア事業部の編集長として働いていて、家でも個人でサイト運営事業をしています。

僕は「サイト運営がゲームみたいで面白い」みたいな感覚で、会社でも家でもずっとWebサイトをいじっているのですが、これが楽しくてたまりません。

会社ではそこそこお金をかけて大規模にサイト運営して実験できますし、家ではもう少しミニマムに自分が好きなようにサイトを運営しています。

どちらも楽しい上に、どちらかで得た知見はもう一方にも活かせるので、仕事が全体的に良い感じに回っていくんですよね。

基本的には「会社でやってることの知見を活かして個人でも楽しめる仕事」を選ぶのが良いのかなと思っています。

本気になりやすい仕事5選

本気になりやすい仕事5選

ここでは「どうせなら本気で頑張れる仕事をやりたいな」と考えている方へ、僕が考える「本気になれやすい仕事」をご紹介していきます。

エンジニア

エンジニアは、やったらやった分だけスキルが身について、自分のキャリアを積み上げていける仕事の代表格です。

どんな開発に参加したのかある程度公表できますし、そのスキルを活かして独立も容易です。雇われてもいいし、アイデアがあるなら自分でサービスを開発しても良いかもしれません。

やったことがやった分だけ自分の身になっていくと言う意味で、エンジニアはかなりおすすめの仕事です。

侍エンジニアプラスの口コミ評判。実際に学んでレビューしてみたどうも、たくろーです。 ずっとプログラミングスクール難民になっていたのですが、ついに申し込みました。 「侍エンジニアプラス」...

Webマーケティング関連職

広告運用、Webライター、Webデザイナー、Webディレクターなど、いわゆるWebマーケティングまわりの仕事もおすすめです。

会社でやってる仕事をそのまま個人レベルでも転用できますし、それで独立も可能です。あと「こんなメディアの運営をした実績がある」というのが公表しやすいメリットもあります。

エンジニアほど難易度も高くなく、ある程度独学でなんとかなるのもおすすめポイントですね。

webディレクターになるには?仕事内容や必要なスキルを実体験から解説!どうも、たくろーです。 今回は「webディレクターって何する人なの?」ということを、とにかくわかりやすさを重視して網羅的にお話しま...

クリエイティブ職

例えば動画クリエイター、カメラマン、イラストレーターなどのクリエイティブ職も、自分のスキル一つで勝負すると言う意味で本気になれやすい仕事です。

そもそも「それが好きじゃないと仕事にしていない」という方も多いので、周りの温度感が高いのも良いところかもしれません。

好きなことや得意なことがある方は、妥協せず本気になれる仕事を目指してみることをおすすめします。

成果主義の営業・販売職

個人的にはあまり魅力を感じませんが、成果主義な営業職も、本気になれやすい仕事です。

ガツガツ自分で売って、売った分だけ報酬に上乗せされるような仕事なら、とにかく稼ぎたい人にとっては本気になれるかもしれません。

ただ「プレッシャーに耐えられるのか」というところもありますし、好き嫌いがありそうですね。僕にはちょっと無理ですが、ソルジャー的な思考な方におすすめの仕事です。

研究・開発職

研究職や開発職も、本気になれる仕事だと感じます。

もちろん多くの場合は会社の意向に沿って研究開発しなければいけませんし、すべて自分のやりたいようにできるわけではありませんが、研究が好きな方にはたまらない仕事ではないでしょうか。

上手く今後のびるベンチャー企業の開発に乗れたら、とても楽しい経験ができるかもしれません。

本気になれない人は、副業がおすすめ

仕事に本気になれないのは、要するにその仕事が「最終的に自分と関係ない」と思ってしまうからです。

例えば「500円あげるから、このゲームのレベル上げておいてよ」と頼まれるのと、サラリーマンの仕事って大体同じだと思うんですよね。

なので本気で仕事してみたい方は、副業にチャレンジしてみることをおすすめします。それもバイトとかではなくて「自分の事業」として運用していくような副業ですね。

人のゲームじゃなくて、自分のゲームのレベルを上げましょうということです。

自分で事業をすれば本気にならざるを得ませんし、やってみて初めて「あ、本気で働くってこういうことなんだな」と実感できると思います。僕はそうやって、今の楽しく働ける環境を作りました。

未経験からwebライターになるにはブログ書け。転職方法を実体験から解説
未経験からwebライターになるにはブログ書け。転職方法を実体験から解説どうも、たくろーです。 今回は「未経験から”食っていけるwebライター”になる方法」というテーマでお話します。 ...

今は「せどり」「ブログ」「ゲーム配信」など、素人から始めやすいミニビジネスも色々とありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

個人的には、圧倒的にブログがおすすめです。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方。コノハウイングなら15分でOK
WordPress(ワードプレス)ブログの始め方。コノハウイングなら15分でOKどうも、たくろーです。 今回は「WordPress(ワードプレス)ブログの始め方」を、初心者向けに「そもそもWordPressって...
ABOUT ME
たくろー(WEBライター)
ブログ飯を達成しましたが、好きでサラリーマンをしています。 家ではブロガーをしつつ、企業オウンドメディアの編集長やwebライティング講師として活動。以前はブラックなアパレル企業で「人事」や「エリアマネージャー」を経験。「一つの会社とか収入源に依存しない働き方がいいよね」というスタンスです。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
30秒でOK!退職代行診断チャート

30秒診断

あなたにピッタリな退職代行は?

簡単な質問に答えるだけで、あなたの状況に合った退職代行がわかります。

Q3:有給は使いたいですか?

Q3:パワハラやセクハラを受けていますか?

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。24時間365日対応で、有給も全て使って即日退職できます。
25,000円ポッキリ相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。会社と交渉する法的な権利があるので、安心して即日退職できます。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

退職代行SARABA(サラバ)です。

退職代行SARABA(サラバ)は、労働組合の退職代行。有給も全て使って即日退職できます。
実はパワハラやセクハラなどの具体的な被害が無い場合は、弁護士に頼んでも賠償請求は難しいかもしれません。
そんな会社に時間を割くくらいなら、弁護士よりリーズナブルな「労働組合」のサービスでスッキリ辞めましょう。
25,000円ポッキリと相場以下の価格で、安心して辞められますよ。

\CHECK NOW/

まずは無料で、24時間対応のLINE相談から
公式サイトから無料相談する退職代行SARABA公式サイトにジャンプします

退職代行SARABA(サラバ)の口コミ・評判。レス速度が超早い安心サービス
評判ヤバい!退職代行SARABA(サラバ)の口コミ体験談を徹底調査どうも、たくろーです。 今回は合同労働組合の「退職代行さらばユニオン」が運営する「退職代行SARABA(サラバ)」を使った人の口コ...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給が全部使えるように交渉してもらえて、とにかく安心して辞められます。
料金は50,000円ポッキリと労働組合のサービスより高くはなりますが、その分「弁護士」というネームでトラブルのリスクなく辞められるでしょう。

お金よりも「安心」を取りたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【評判ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ調査。体験談や利用の流れを解説どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「弁護士法人みやび」です。

弁護士法人みやびは、その名の通り弁護士の退職代行。有給だって全て消化できるのはもちろん、損害賠償請求までお願いできます。
退職代行自体の料金は50,000円ポッキリ。それに加えて賠償請求は「成果の20%」の成果報酬でお願いできるシステム。

損害賠償請求までお願いしたいあなたは、弁護士法人みやびで決まりです。

\CHECK NOW/

まずはLINEで無料相談から
さっそく無料相談する弁護士法人みやび公式サイトにジャンプします

弁護士法人みやびの口コミ・評判を調査。料金が明朗で使いやすいサービス
【評判ヤバい】弁護士法人みやびの口コミ調査。体験談や利用の流れを解説どうも、たくろーです。 今回は退職代行サービスを展開している「弁護士法人みやび」の評判や実績を調査しました。 結論として、と...

もう一度診断する

診断結果

あなたにおすすめの退職代行は

「退職代行J-NEXT」です。

J-NEXTは普通の会社が運営する退職代行なので、有休消化などはお願いできません。
とにかく20,000円ポッキリという料金が魅力で、退職代行業界の中でもトップクラスの格安サービスです。

安心よりも「料金」を取りたいあなたは、退職代行J-NEXTに相談してみて下さい。

\CHECK NOW/

J-NEXTならとにかく安く辞められる
さっそく無料相談する

退職代行J-NEXTの口コミ・評判。20,000円ポッキリで即日退職!退職代行J-NEXTは、退職代行業界最安水準の20,000円ポッキリの価格がウリ。さらに、同価格帯のサービスと比べると圧倒的にサポートが...

もう一度診断する

【徹底比較】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!選び方や基礎知識も解説
【5月最新】退職代行おすすめ人気ランキングTOP10!リアルな実績でランク付け退職代行を使われたことがある元人事が、退職代行をランク付けしました。安心して有給消化までお願いできる法的権利のあるサービスを中心に、状況別の選び方やおすすめサービスも解説しています。...
【保存版】後払いできる退職代行おすすめ6つを比較。種類や利用手順まで解説!
【2022最新】後払いできる退職代行おすすめ6つを徹底比較どうも、たくろーです。 今回は「後払いのできるおすすめの退職代行サービス」をご紹介します。 こんな方向けのサービスが...