転職ノウハウを知りたい

20代におすすめの転職エージェントと賢い利用法。未経験・第二新卒もOK

どうも、たくろーです。

僕は20代の頃に既卒ニートからアパレル業界に就職し、1年で別の企業に転職しています。30代では未経験からIT業界へ転職しました。

たくろー
たくろー
ちなみにアパレル業界では人事として働き、各転職エージェントに求人広告を出していた側の人間でもあります。

そんなこれまでの経験を踏まえつつ、今回は20代におすすめの転職エージェントと賢い使い方・選び方をお伝えしていきます。

20代なら、まだまだ未経験だろうがニートだろうがOKです。自分が夢中になれる職場を探していきましょう。

20代の転職における転職エージェントの選び方

20代の転職における転職エージェントの選び方

20代の転職では、大手の転職エージェントよりも「20代専門」の転職エージェントを中心に利用することをおすすめします。

20代専門の転職エージェントではあなたのポテンシャル(可能性)を見て採用してくれる企業を中心に紹介してくれるため、幅広く道が開けます。

たくろー
たくろー
自分の可能性を狭めず、好きな仕事を探すためにも20代専門エージェントに頼ると良いですね。

まずは20代の前半・後半に分けて、簡単に転職エージェントの利用法をお伝えしていきます。

20代前半の転職エージェントの選び方・利用法

20代前半で転職・就職を考える場合、利用するのは基本的に20代専門の転職エージェントのみで良いでしょう。

20代専門のエージェントは、とにかくじっくりと丁寧に将来設計を考えてくれるサービスが多く、あなた自身安心して転職活動を進められます。

たくろー
たくろー
転職活動の流れにも慣れてないと思いますので、まずは1からサポートしてくれるサービスが良いですよ。

ちなみに完全に無料ですし、担当者が気に入らなければ別のサービスに切り替えても、担当を変えてもらってもOKです。

まずは20代専門のエージェントを利用しながら、どうしても良い求人に出会えなければ求人数の多い大手エージェントに広げていきましょう。

>>転職・就職に不慣れな20代におすすめの転職エージェントを見る

20代後半の転職エージェントの選び方・利用法

20代後半になると、ある程度のキャリアがある場合は大手転職エージェントを利用してみると良いでしょう。

もちろん20代専門のエージェントでも問題ありませんが、ハイクラスな求人の数は圧倒的に大手エージェントの方が多くなります。

20代後半になってキャリアアップを目指すなら、ぜひ大手で求人数の多いエージェントにも相談してみて下さい。

>>20代キャリアアップ向けの転職エージェントを見る

転職に不慣れな20代におすすめの転職エージェント

20代の転職・就職におすすめの転職エージェント

まずはあまり転職活動に慣れていない20代が転職する際におすすめの転職エージェントをご紹介します。

社会の荒波にも不慣れな20代は、二人三脚でじっくりと向き合ってくれる「20代専門の転職エージェント」に頼ると良いでしょう。

ここで紹介する専門エージェントにいくつか登録して、もっとも信頼できそうな担当エージェントと一緒に転職活動を進めてみて下さい。

UZUZ

UZUZは「ブラック企業排除」をコンセプトにした20代専門の転職エージェントです。

とにかくじっくり時間をかけつつ、担当エージェントが一緒に転職活動を進めてくれるのが特徴です。

転職が初めてのあなたでも安心して転職活動に臨めるでしょう。

「既卒・第二新卒・ニート・未経験・フリーター」20代ならなんでもOKです。20代の転職は、まずはUZUZに相談してみて下さい。

UZUZで理想の仕事を探す
さっそく無料登録するUZUZ公式サイトへジャンプします

就職Shop

就職Shopは、業界大手のリクルート社が運営する20代を対象とした転職エージェントです。

書類選考なしで面接に進める企業のみを紹介してくれて、これまでの経験に関わらずやる気や人柄で勝負できるのが特徴ですね。

高卒でも中卒でも、あるいはニートでも第二新卒でも、とにかくどんな人でも20代ならチャレンジできます。

チャレンジしたい業界がある20代は、ぜひ就職Shopに相談してみて下さい。

就職Shopで理想の仕事を探す
さっそく無料登録する就職Shop公式サイトへジャンプします

DYM就職

DYM就職は20代専門ではありませんが、未経験や第二新卒に特化した転職エージェントです。

就職Shop同様に書類選考なしで面接に進める企業のみを紹介してくれるため、とにかくやりたい仕事にチャレンジできるのが特徴ですね。

拠点は少なめですが、全国どこでもオンライン面談で仕事を紹介してくれるのも一つの特徴です。求人はどちらかというとベンチャー系が多い傾向ですね。

チャレンジしたい業界があれば、ぜひDYM就職に相談してみて下さい。

DYM就職で理想の仕事を探す
さっそく無料登録するDYM就職公式サイトへジャンプします

第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoは、学歴不問の20代専門転職エージェントです。

海外求人にも強いネオキャリア社が運営しており、エージェントは精鋭ばかりと評判。あなたの転職活動を力強くサポートしてくれるでしょう。

さらに内定後のフォローまで手厚いのが特徴で、必要であれば内定者研修(電話の取り方、名刺の渡し方など)まで受けられる転職エージェントです。

拠点が全国4箇所(新宿/大阪/名古屋/福岡)と少なめではありますが、もし近くにあればぜひ相談してみて下さい。

第二新卒エージェントneoで理想の仕事を探す
さっそく無料登録する第二新卒エージェントneo公式サイトへジャンプします

【評判ヤバい】第二新卒エージェントneoの口コミを調査。悪い口コミは本当?どうも、たくろーです。 今回は「第二新卒エージェントneo」の評判を調査しました。 実はこのサービスを運営しているネオキャリ...

キャリアアップしたい20代におすすめの大手転職エージェント

キャリアアップしたい20代におすすめの大手転職エージェント

次に、キャリアアップしたい20代におすすめの転職エージェントをご紹介します。

就職を目指した20代専門エージェントとは違い、年収アップやステップアップを目的としたキャリア相談や求人紹介を受けられます。

特に20代後半で今後のキャリアをより良いものにしていきたい方は、ここでご紹介する大手エージェントも利用してみて下さい。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェントです。

求人数も業界No1で、20代のキャリアアップにぴったりな求人も多数用意されています。

無料登録すれば非公開求人を見れるようになるので、まずは求人をチェックしつつ、担当エージェントにキャリア相談をしてみて下さい。

リクルートエージェントで理想の仕事を探す
さっそく無料登録するリクルートエージェント公式サイトへジャンプします

doda

dodaも業界大手の転職サービスです。

登録して気に入った求人を見つければ、そのまま直接応募もできて「転職サイト」のようにも使えます。

もちろん担当エージェントにキャリア相談もできるため「転職サイトと転職エージェントの良いとこどり」をしたようなサービスですね。

自分のペースで転職活動を進めたい20代は、dodaも利用して仕事を探してみて下さい。

dodaで理想の仕事を探す
さっそく無料登録するdoda公式サイトへジャンプします

パソナキャリア

パソナキャリアも大手の転職エージェントで、年収アップ実績の高い優良サービスです。

ハイクラス求人だけが用意されているというわけではなく、あくまで現状のキャリアから収入を上げていくための転職活動を始められます。

20代からキャリアアップしていきたいあなたにピッタリですので、ぜひパソナキャリアも利用して理想の仕事を探していきましょう。

パソナキャリアで理想の仕事を探す
さっそく無料登録するパソナキャリア公式サイトへジャンプします

転職エージェントを利用する流れを解説

転職エージェントを利用する流れを解説

ちなみに転職エージェントを利用するのはとても簡単です。

改まって準備するものも特にありませんので、気軽に登録して相談してみましょう。

1. まずは無料登録する

まずは各転職エージェントの公式サイトから、氏名を始めとした情報を入力しましょう。

サービスによっては職歴なども入力でき、ここで一度書いておけば応募の際に再度書く必要がありません。

いくつかのエージェントに登録することになると思いますが、その場合経歴などはコピペで問題ありませんので、とりあえず1回気合い入れて書いておけばOKですね。

まずは登録して、転職活動の第一歩を始めましょう。

2. 面談日程を決める

次に、担当エージェントとの面談日程を決めます。

オフィスに行く必要のあるエージェントも一部ありますが、基本的にはどのエージェントもオンライン面談に対応しています。

まずは担当エージェントに今後のキャリアを相談する日程を決めましょう。

3. 面談当日にキャリア相談をする

面談当日になれば、担当エージェントと話をしましょう。

ここではこれまでの経験や、やりたい仕事、希望条件、転職希望時期などを話しつつ、どんな方向性で転職活動を進めていくか決めます。

その辺りが一人で転職活動を始めるよりも心強いところで、とにかく転職成功させられるようにサポートしてくれるのが転職エージェントを利用するメリットですね。

たくろー
たくろー
「次はどうしよう」みたいな不安がなくなりますので、ぜひエージェントに頼ってみて下さい。

初回面談で、今後の転職活動の進め方をはっきりさせます。

4. 必要あれば面接対策・書類添削を受ける

転職エージェントによっては、さっそく求人に応募する前に面接対策や書類添削を提案されることもあります。

20代だと転職活動に関する知識もほとんどないと思いますので、無料で使えるものは積極的に利用しましょう。

少し時間をかけても、準備万端にしてから理想の仕事に応募した方が効率が良くなります。

5. 面接日程の調整や年収交渉はエージェントに丸投げする

準備が整えば、実際に応募先を探し始めます。

その際の「面接日程の調整」や「事前質問」あるいは「年収交渉」などは、全て担当エージェントにお任せできます。

自分で直接企業と連絡を取らず、エージェントに丸投げできるのが転職エージェントの魅力ですね。

もしもこの辺りがスムーズにできない無能な担当エージェントに当たってしまった場合は、遠慮なく担当替えを申し入れましょう。もちろん無料で対応してくれます。

6. 希望に合った企業の面接に臨み、転職活動を進める

良い求人が見つかり、調整も済めば、あとは面接に臨みます。未来の理想のキャリアを掴み取りましょう。

次の仕事が決まれば、現職がある場合は入社日や退社日の調整に入ります。

現職の辞め方がわからない場合は、下記の記事も参考にして下さい。

会社の辞め方完全ガイド。円満退社を目指せる「理由・伝え方・タイミング」
会社の辞め方完全ガイド。円満退社を目指せる「理由・伝え方・タイミング」どうも、たくろーです。 「会社を辞めたいと思うけど、何から手をつければ良いのかわからない……」 そんなあなたのために、円満退...

20代の転職はまだまだ選び放題。好きなことをしよう

20代の転職には、夢しかありません。

もしも今の会社が満足いっていなかったり、あるいはまったく仕事の経験がなくて絶望していても問題ありません。

ニートだろうがなんだろうが、まだまだ立て直しはききます。

あなたが夢中になれるような仕事に出会えるよう、妥協せず転職活動を進めて下さいね。

転職3回の元人事が選ぶ!おすすめ転職サイトと転職エージェントどうも、たくろーです。 既卒ニート→アパレル業界→アパレル業界→IT業界と転職してきました。 実際に仕事に就いたのは3回です...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
「ブロガー・Webライター」と「企業オウンドメディアの編集長(兼カメラマン)」の二足のワラジを履くパラレルワーカー。人事・労務関連のキャリアが豊富。北海道に移住。趣味は筋トレダイエット。妻とwebマーケティングが好き。SEO対策・webライティング・メディア運営が得意領域。下記URLより詳しいプロフィールもご覧ください。
公式LINE始めました!

北海道ログの公式LINE始めました!

「あなたの上司が教えてくれないホワイトな働き方」をテーマに、LINEでしか読めないニュースレターを週に一回ほどゆるめに配信しています。

「働き方相談」も募集していますので、何か困ったことがあったり、記事にした内容で聞きたいことがあったりする方は、お気軽にメッセージください。必ず返信させていただきます。

とりあえず、下記のボタンよりお気軽にご登録下さい!

友だち追加

公式LINE特設ページはこちら!