北海道の暮らし

札幌でおすすめのフードデリバリーサービス4選。あなたは何派?

これまで「出前館」の一強だった札幌のフードデリバリーサービス。wolt(ウォルト)やUber Eats(ウーバーイーツ)の参入で競争が激化してきています。

僕は実はこれまで「宅配ピザ」くらいしか使ったことがなかったのですが、「wolt」を使って少々ハマってしまい、「他にもないのか?」と調べてみたという経緯。気になるサービスがあれば、ぜひ利用してみて下さい。

札幌のおすすめフードデリバリーサービス4選

札幌のおすすめフードデリバリーサービス4選

個人的にはwoltが超オススメ。dデリバリーや出前館はお店の裁量に任せている部分が多い中、woltは配送料も最低利用料も一律。その点でウーバーイーツにも期待したいところです。あくまで「ポータルサイトとしてのサービス」か、「配送サービス」なのかといった実態の違いが影響していますね。

今回比較で用意したのは4サービス。お気に入りのものを探して、ぜひ使ってみてください。

↓横にスクロールできます。サービス画像クリックで詳細へ。

サービス
wolt

dデリバリー

出前館

Uber Eats
最低利用料1,000円店舗による店舗によるなし
配送料199円~
距離による
店舗による店舗による320円
ジャンルご当地グルメ系チェーン系などチェーン系などご当地&カフェ系

※ジャンルは主なイメージです。その他にもいろいろな取り扱いがあります。

wolt(ウォルト)

フードデリバリーのwolt(ウォルト)が札幌にきた!ウーバーと何が違う?

woltはスウェーデン発のフードデリバリーサービス。日本では広島に次いで2番目に札幌に上陸。水色のかわいいバッグとユニフォームがトレードマークです。冒頭でも書きましたが、最低利用料や送料が全店一律でわかりやすいのが良いですね。

ウォルトの提携店舗は、チェーン店というよりも札幌ならではの有名店が多い印象。例えば「布袋」のザンギをデリバリーで食べられます。ほかにも立ち呑みの「せいす」の手羽先、各種スープカリー屋さんやラーメン屋さんなど、きっとあなたの行きつけのお店もあるはず。

使い方は、アプリを落として住所を入力し、メールアドレスで認証するだけ。登録に全くわずらわしさが無いのが嬉しいです。個人的に良かったポイントは、クレジットカード情報を入力しなくて良いところ。アプリストアの決済情報で支払いが済ませられるところがポイント高いです。

プロモコード「HOKKAIDOLOG」を入れると750円分のクレジットが貰えてオトクです。ぜひ使ってみて下さい。

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt無料posted withアプリーチ

利用エリア札幌市中央区、西区、北区、東区、白石区、豊平区の一部地域(順次拡大予定
最低利用料1,000円(送料抜き)
配送料お店から1.5km以内の配達は199円、500m毎に50円を追加。
営業時間[日〜木曜日] 10:00〜22:00 [金〜土曜日]10:00〜23:00(店舗による)
布袋のザンギも頼める!札幌のwolt(ウォルト)が超おすすめ【プロモコード有】
【プロモコード掲載】札幌でのwolt(ウォルト)のオトクな使い方プロモコード【HOKKAIDOLOGで750円分のクレジットをゲット】フードデリバリーの「Wolt(ウォルト)」がついに札幌に!というわけでヘビロテしています。これまで本州で流行っているウーバーを横目で羨ましくみているだけだった我々札幌市民にも、引きこもりつつハンバーガーを食べられる日がきたわけです。ぜひどうぞ。...

dデリバリー

dデリバリー

dデリバリーは、ドコモが展開するフードデリバリーサービス。札幌でも使えるのですが、意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

dデリバリーの提携店舗は、チェーン店系が多い印象。ファミレスのガストや、宅配ピザのピザーラ・ドミノピザなど、元々デリバリーをしているサービスのポータルサイトのような形。

dポイントが貯まったりと嬉しいサービス。普段は直接お店に頼んでいる人も、dデリバリーを使えばもっとお得になるかも?ぜひ利用してみて下さい。

dデリバリーで注文する

利用エリア札幌市内全域
最低利用料店舗による
配送料店舗による
営業時間店舗による

出前館

出前館は、フードデリバリーの最大手。最近また広告にも力を入れ始めているので、目にする機会が増えた方も多いのではないでしょうか。

出前館の提携店舗は、dデリバリーをさらに幅広くしたようなラインナップ。ファミレスやピザショップ、ファストフード系はほぼ網羅しているのではないでしょうか。

「出前館で頼めば何がオトク?」というウリがあるワケでは無いのがちょっと残念。でも普通に選べて普通に頼めるのは出前館が一番。ぜひご利用ください。

出前館

出前館

DEMAE-CAN CO.,LTD無料posted withアプリーチ

利用エリア札幌市内全域
最低利用料店舗による
配送料店舗による
営業時間店舗による

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)

ウーバーイーツは2020年7月28日、満を持して札幌に上陸。話題のフードデリバリーサービスです。

提携店舗はまだ発表されていませんが、Wolt(ウォルト)と出前館の中間くらいの位置づけになるのでは?と予想。ウォルトが地元密着なのに対し、ウーバーはもう少し浅く広く展開してくるのではないかと思います。

そんなウーバーイーツも、やはりウォルト同様に頼む際のお手軽さがポイント。最初は札幌の中心地のみの展開になりそうですが、運よくエリア内にお住いの方はぜひ利用してみて下さい。

Uber Eats のお料理配達

Uber Eats のお料理配達

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

利用エリア札幌市中央区、白石区、東区、北区それぞれの一部(順次拡大予定
最低利用料なし
配送料320円
営業時間午前 9:00 ~ 午前 0:00(店舗による)

札幌のフードデリバリーサービスは、いまアツい

ご当地メニューとお手軽さで選びたい方は、woltやウーバーイーツ。ポイントをお得に貯めたい方はdデリバリー。とにかく沢山のラインナップから選びたい方は出前館が良さそうです。

個人的にヘビロテしているのはwolt。タンパク質補給に布袋や札幌ザンギを頼みまくっています。

woltでは、初回利用時にプロモコード「HOKKAIDOLOG」を入れると750円分のクレジットが貰えてオトク。最低利用料が「1,000円+送料」ですので、750円分のクレジットを使えば初回は500円くらいでお腹いっぱい食べられますね。

ぜひ使ってみて下さい。

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt ウォルト : フードデリバリー

Wolt無料posted withアプリーチ

布袋のザンギも頼める!札幌のwolt(ウォルト)が超おすすめ【プロモコード有】
【プロモコード掲載】札幌でのwolt(ウォルト)のオトクな使い方プロモコード【HOKKAIDOLOGで750円分のクレジットをゲット】フードデリバリーの「Wolt(ウォルト)」がついに札幌に!というわけでヘビロテしています。これまで本州で流行っているウーバーを横目で羨ましくみているだけだった我々札幌市民にも、引きこもりつつハンバーガーを食べられる日がきたわけです。ぜひどうぞ。...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 企業オウンドメディアの運営チームで働きながら、ブログや複数サイトを運営して生計を立てています。このブログでは、WEBライティングや北海道情報などを発信中。
未経験からwebライターになれる「ブログ」始めませんか?

【朗報】ブログを始めたら、超ホワイトなwebライターに転職できた。

ブログを始めれば、良いことばかり
  • ブログを続ければ超ホワイトなwebライターに転職できる
  • 続ければ続けるほど、たいてい結果がでる
  • 人に行動してもらえる文章術がみにつく

35歳からwebライターに転職した体験談はコチラ→

サラリーマンがブログを始めるメリットはコチラ→

すでに「ちょっとブログ始めてみようかな?」と思ってた方は、以下の記事もご覧ください。

ブログを始めて未経験からwebライターに転職する方法 このページを読めば、ブログをはじめて未経験からwebライターに転職する方法がわかります。 Follow @...