北海道の神社の話

えぞみくじ「富諸来し」を引ける美瑛神社。御朱印や御利益、アクセス情報をご紹介

美瑛神社の外観

北海道のご当地おみくじ「えぞみくじ」の一つ、「富諸来し(とみもろこし)」。これが引けるのは、北海道の美瑛にある「美瑛神社」です。僕は北海道を回ってさまざまな写真を撮っていますが、いろいろと見てきた神社の中でも非常に綺麗に整備されていて、観光でもぜひオススメしたいスポットだと感じました。

「青い池」「白髭の滝」と並んだ美瑛三大パワースポットの一つでもある神社。その境内の様子とともに、えぞみくじや御朱印、夏のイベント情報などをお伝えします。

美瑛神社で、えぞみくじを引く。

美瑛神社で、えぞみくじを引く。

美瑛駅のほど近くにある美瑛神社で、「えぞみくじ」のひとつである「富諸来し(とみもろこし)」を引けます。

そもそもえぞみくじとは、北海道のご当地おみくじ。たとえば小樽の住吉神社は、ニシンをモチーフにした「日進月歩(にしんげっぽ)」。函館の湯倉神社は、イカをモチーフにした「イカすおみくじ」。こんな風に北海道の各地域のご当地ものがモチーフになったかわいいおみくじです。旅行の思い出にもぜひ。

美瑛神社で引ける、富諸来し(とみもろこし)

美瑛神社で引ける、富諸来し(とみもろこし)

こんな感じのおみくじ。なかなかかわいいです。えぞみくじはそれぞれ引き方も楽しくて、今回の「とみもろこし」だと、こんな感じ。

美瑛神社で引ける、富諸来し(とみもろこし)

まさに収穫祭。時期によってラジコンで引けたり、こんなクワで引けたり。輪っかに引っ掛けて、たくさんある中から好きなおみくじを選ぶスタイルです。

美瑛神社で引ける、富諸来し(とみもろこし)

実はとみもろこしの裏にはハートマークが。美瑛神社は縁結びでも人気なのですが、それがこんなところにも。

さらに「えぞみくじ」の特性として、北海道弁の勉強にもなるというメリットが。

美瑛神社で引ける、富諸来し(とみもろこし)今回は残念ながら小吉。

おみくじの中身、こんな風に北海道弁で書いてあってとても楽しいです。美瑛に訪れた際は、是非引いてみて下さい。

美瑛神社の情報

美瑛神社の情報

美瑛神社は縁結びに人気のパワースポットで、実は神社には隠れミッキーならぬ隠れハートマークが。そんな美瑛神社の情報をまとめました。

美瑛神社のご祭神・御利益

ご祭神
天照大神
(あまてらすおおかみ)
太陽神
伊邪奈岐神
(いざなぎのかみ)
結婚の神
伊邪奈美神
(いざなみのかみ)
万物を生みだす神
家都御子神
(けつみこのかみ)
樹木の神
大國主神
(おおくにぬしのかみ)
国造り・縁結び・農業・商業の神

ご神格に関しては、代表的なものを記載しました。イザナギ、イザナミは夫婦の神様として有名ですよね。家都御子神はスサノオの別名と言われており、アマテラスとスサノオはイザナギの子供。大國主神はスサノオの子孫とされています。

このようにそれぞれに深い関係があり、美瑛神社が「結婚・縁結び・子孫繁栄」などのパワースポットと言われるのも納得のご祭神。すべて古事記の物語中で物語の中心になる神様ばかりですので、読んでから参拝するのも楽しいかもしれませんね。

美瑛神社の御朱印

美瑛神社の御朱印

美瑛神社の御朱印は、カラフルでとてもオシャレな雰囲気。美瑛の素敵な雰囲気にピッタリです。ちなみに今回は「丘の夏もうで」期間に頂いた特別仕様のものです。

美瑛神社の方に伺ったところ、朱印・「夏詣」の文字・風鈴・笹の4ヶ所はスタンプを一枚づつ押し、そのほかの部分に関しては宮司さんが一枚一枚手書きで書いておられるそう。どのシーズンでも印刷は一切されておらず、手書きか押印のみで対応されているようです。

その代わり夏詣期間に関しては、御朱印帳に直接押印・記入いただく方式ではなく、和紙を渡してもらうタイプになります。「絶対に直接書いて欲しい!」という方はこの時期は避けた方が良いかもしれません。

一応裏技として、美瑛神社の御朱印帳を購入した場合、1ページ目に直接書いて頂けたということをお伝えしておきます。ちなみに美瑛神社の御朱印帳の表紙は美瑛の丘が描かれていてとてもキレイです。

御朱印も特別仕様美瑛神社の御朱印帳、とても良い

もし御朱印帳をお持ちでない方は、この機会にぜひゲットしてください。

「丘の夏もうで」期間の境内の雰囲気

美瑛神社の「丘の夏もうで」は、夏の始まりの予感

例年7月上旬は、「丘の夏もうで」を開催している美瑛神社。風鈴が飾ってあったり、とてもサワヤカでキャッチーなイベントです。

隠れハートがあるの、わかりますか?

こんな風に、境内の中心に風鈴ゾーンが設置されています。夏もうでの旗も涼しげで、全体的にとても景観の良い神社です。

境内に飾られた風鈴の音がとてもサワヤカ

こんな風にたくさんの風鈴が飾ってあり、とても綺麗。短冊に願いを書くこともできます。

境内に飾られた風鈴の音がとてもサワヤカ

夏もうでは例年7月の上旬。北海道ではやっと夏らしく、暑くなってくる頃合いです。北海道の夏の始まりの雰囲気を、美瑛神社で味わってみて下さい。

美瑛神社へのアクセス

美瑛神社は、美瑛駅からほど近い場所にあります。車なら5分程度。レンタサイクルでサイクリングしていけば、10分弱程度。歩いてもたどり着けます。

夏の観光のおすすめはレンタサイクル。晴れた日は最高です。レンタサイクル屋さんは駅前に沢山ありますので、借りられないなんてことは無いはず。

ちなみに美瑛をサイクリングする際、坂が非常に多いため、電動自転車を選ばないと100%後悔すると思いますので、その点ご留意ください。

スポット名美瑛神社
住所〒071-0213 北海道上川郡美瑛町東町4丁目1
問い合わせ011-6692-1891

美瑛神社は、えぞみくじも御朱印もサワヤカ

美瑛神社は、えぞみくじも御朱印もサワヤカ

美瑛神社はぜったいに寄って損しないスポット。観光の際にはぜひお立ち寄りください。パッチワークの路やケンとメリーの木、マイルドセブンの丘など、ステキな風景がたくさんの美瑛。

ぜひいちど、夏に訪れてみて下さい。

【ジブリのような風景】レンタサイクルで周る、夏の美瑛の撮影スポット。
【ジブリのような風景】レンタサイクルで周る、夏の美瑛の撮影スポット。北海道の夏の象徴、美瑛町。もちろん車でもアクセスできますが、レンタサイクルで周るともっと最高な景色と出会えます。今回ご紹介するのは、人の...
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 企業オウンドメディアの運営チームで働きながら、ブログや複数サイトを運営して生計を立てています。このブログでは、WEBライティングや北海道情報などを発信中。
未経験からwebライターになれる「ブログ」始めませんか?

【朗報】ブログを始めたら、超ホワイトなwebライターに転職できた。

ブログを始めれば、良いことばかり
  • ブログを続ければ超ホワイトなwebライターに転職できる
  • 続ければ続けるほど、たいてい結果がでる
  • 人に行動してもらえる文章術がみにつく

35歳からwebライターに転職した体験談はコチラ→

サラリーマンがブログを始めるメリットはコチラ→

すでに「ちょっとブログ始めてみようかな?」と思ってた方は、以下の記事もご覧ください。

ブログの始め方-ブログであらたなキャリアを作っていく方法 このページを読めば、ブログをはじめて未経験からwebマーケティング業界に転職する方法がわかります。 突然で...