北海道情報

札幌移住のお悩み解決!移住民がメリット・デメリットまとめました。

札幌移住の方法と、メリット・デメリット。関西からの移住民が徹底解説!

過去、僕自身「札幌に移住したいなあ」と思いながら過ごしている一人でした。関西の兵庫から札幌に移り住み、2020年7月時点で1年半少々経ちます。(ちなみに、とても楽しく過ごしています。)

いま「札幌に移住したいな」と考えている方は、さまざまな悩みや疑問をお持ちだと思います。仕事のことや、生活のこと、引っ越し、さまざまな不安が伴うでしょう。過去に僕自身が感じていた心配や、悩み。そのあたりを取り上げたうえで、実際に住んで感じていることや、悩みの解決策などをお伝えしたいと思います。

いますぐの移住を考えている方はもちろん、将来北海道でのんびり暮らしたいなーなんて思っている方も、ぜひ一度見てみてください。

Contents
  1. 札幌への移住の満足度は、高い
  2. 札幌に移住する際の悩みと、実体験からの回答
  3. 札幌に移住して感じる10個のメリット
  4. 札幌に移住して感じる5つのデメリット
  5. 東京から札幌への移住支援や補助金
  6. 札幌移住に関する発信者やコミュニティ
  7. 札幌への移住に関するQ&A
  8. 札幌が好きなら移住するが吉

札幌への移住の満足度は、高い

札幌への移住の満足度

前提として、基本的には北海道へ移住した方の満足度は高いです。下記の僕のツイートをご覧ください。

移住してきた151名の方々にTwitterでアンケートを取ったのですが、不満があるのは2割ほどの方でした。

この結果から考察したところ、とにかく「北海道が好きだ!」というモチベーションがあれば、皆さんほぼ後悔されていないという事がわかりました。移住を希望されている方は、大抵上手くいくと思います。ちなみに僕も大満足です。

なぜ満足度が高いのか?

僕は札幌に移住して1年以上になりますが、「外からみた北海道と、あまりイメージは変わらないな」と思っています。きっとそれが、札幌移住の満足度の高い理由。雪は綺麗だし、夏は涼しいし、エゾリスはかわいい。食べ物はぜんぶうまい。

きっとあなたにも、そんな生活が待っているはずです。

逆に、不満がある人はなぜ?

札幌に移住したことに対して不満を抱いている方についても考えてみました。アンケートに関しては、どなたがどこに投票したかなんて一切わかりません。しかしフォロワーの方々の情報などを見るに、「ご家族の転勤についてきた方」など、望まぬ移住だった方が「ちょっとやだな…」と感じていることが多いようです。

地元にお友達が多かった方や、これまで引っ越したことがなかった方など、不慣れな土地でストレスを感じる方がいらっしゃるのは当然だと思います。札幌自体がどうというわけではなく、元々のモチベーションの問題です。

というわけで、「札幌好きや!」という気持ちで移住を考えているのであれば、きっと楽しく暮らしていけるでしょう。

札幌に移住する際の悩みと、実体験からの回答

札幌に移住する方法

札幌への移住を考えた場合、大きく3種類の不安や悩みが出てくるはずです。「仕事」「引っ越し」「生活」です。これは札幌に限らず、能動的にどこかに移り住もうと考えた際に必ず出てくる心配ごと。

とはいえ基本的には、普通の「引っ越し」となんら変わりません。しかし札幌「移住」という言葉が割と一般的である通り、本州内での引っ越しよりも少しだけ大掛かりなことは事実。

冬になれば雪だらけになり、やはり本州とは暮らしが変わります。仕事を探すのも、地続きではない分難しいこともあるでしょう。引越し自体も、離島ということでお金がかかりがち。生活スタイルにも、きっと変化があるはずです。

そんな札幌移住に関して不安に感じがちな事に関して、実体験から回答してみます。参考になれば幸いです。

札幌での仕事について

札幌に移住する際の仕事

札幌には仕事が少ない」という話を、きっと耳にしたことがあるでしょう。転勤や就職での配置の方は気にしなくて良いところですが、これから仕事を探して移住するという方は、とても大きな悩みの一つになるはずです。

そんな方に朗報ですが、「札幌の仕事の無さ」に関してはあまり信じなくても大丈夫です。たしかに北海道の僻地はかなり厳しい状況ですが、札幌では特に問題なく仕事を見つけられるはず。

僕は札幌で人事の仕事をしていた関係もあり、実際に札幌の仕事の募集状況を調べてみたことがあります。その結果、同じような人口や面積の都道府県と比較すると決して劣っていないどころか、とくにIT関係の求人は非常に多いことがわかりました。(2020年2月時点の調査)

2020年2月
リクルートエージェント調べ
全体求人数IT系の求人数
札幌2112696
香川(=面積が同程度)1090186
岐阜(=人口が同程度)2694178

最近ではウェブ面接が可能な企業も増えてきていますので、わざわざ札幌に来ることなく就職を決めることも可能。

  1. 転職エージェントに無料登録する(リクルートエージェントなど)
  2. 面談をして、札幌で就職したいことを伝える
  3. web面接可の企業を紹介してもらう
  4. 仕事を決めて無事移住

現地に面接を受けに来るのはコスパも効率も悪いので、基本的にはこの流れで進めることをオススメします。詳しいデータは下記の記事にまとめていますので、あわせてご覧下さい。

「札幌には仕事がない」は嘘。仕事を探して移住する方法解説します。僕が札幌への移住を考えていたとき、「札幌には仕事がない」とよく耳にしました。そんなこと言われると躊躇しますよね。しかし実際に札幌に移住し...

札幌への引っ越しについて

札幌への移住に際する引っ越し

札幌に移住するという事は、引っ越しが伴います。ここが一番大変ですよね。とくに「料金」に関して具体的な情報が少なく、「これはボッタくられているのか…?」という判断が難しかったことを覚えています。

というわけで一つ具体的なデータをお伝えしておきます。僕は関西から札幌に1月末に引っ越しましたが、その際は夫婦二人の荷物の純粋な引っ越し代だけで30万円程度かかりました。引越し業者によって、途中で業者が変わるパターンや、途中まで電車の貨物に乗せるパターン、ずっと同じドライバーが札幌まで運ぶパターンなど様々。

その中で我が家が選んだのは、「札幌の支店までは引っ越し元の支店の人が運び、札幌から引っ越し先までは地元の人が受け持つ」という方法。荷物の間違いが起こるリスクが少なく、かつ特に高いということもありませんでした。札幌の方が作業するので、けっこうな吹雪の中でも滞りなく作業完了してくれました。引っ越した際の実体験に関しては、下記の記事でまとめています。

引っ越し費用の値切り方│関西から札幌に30万円で引っ越した方法!
引っ越し費用の値切り方│関西から札幌に30万円で引っ越した方法!札幌への移住を計画している人にとって、引っ越し代はとても気になります。移住の先輩の我が家が実際にかかった引っ越し費用や物件探しのコツ教えます。...

また、「札幌は賃貸が安い」という噂を聞いていましたが、実際に探した印象としては、「それなりに綺麗なところを選ぶ場合は安くない」という結論。ちょっと築年数の経っている物件が多いので全体感としては確かに安いのですが、実際に選ぶとなると…というところ。

まずはwebで検索してみて、条件に合いそうな家がどれだけあるか確認してみて下さい。例えばキャッシュバック賃貸みたいなサイトで探すと、家を決めると数千円~数万円のキャッシュバックがもらえます。その辺りは、下記の記事でも詳しく解説しています。

【2020】札幌の賃貸事情を研究してみた。本州と比べて家賃は安い?
【2020】札幌の賃貸事情を調査!本州と比べて家賃は安い?北海道は家賃が安いって聞くけど、札幌も安いのかな?といった疑問にお答えする為に、札幌に移住した筆者が賃貸情報を改めてめっちゃ調べました。相場などお伝えします。...

札幌での生活について

札幌に移住したあとの生活

札幌は雪国です。「果たして冬はどんな過酷な生活が待っているんだろうか…」と心配していましたが、結論から言えば「3日で慣れた」といっても嘘ではないような感覚です。

とはいえ勿論、カルチャーショックを感じることはあります。例えば普段遣い用の「スノーブーツ」を買いました。冬に北海道に旅行に訪れていたときは、「しっかりしてるやつの方が良い!」と思ってソレルのスノーブーツを使っていたのですが、正直毎日履くには重かったり、履きづらかったりします。街中ならノースフェイスのヌプシのようなタイプで十分だったりと、いろいろな発見はありました。僕はマンションに住んでいるので特に問題ありませんが、一軒家なら雪かきも必要です。

あと少し驚いた事は、水光熱費が全体的に高いこと。田舎(失礼)は安いと思っていたので、カルチャーショックでした。例えば僕は関西に住んでいたころからずっとLooopでんきを使っているのですが、電気料金の単価が普通に上がります。札幌はなんと、全国イチ。暖房にはエアコンではなくストーブを使うので、電気代総額だけで見るとそれほど爆上がりはしていませんが、地味に高くなりました。

また、冬場のガス代は二人暮らしで毎月1万円を超えてきますし、水道代も微妙に高いです。公共料金に関しては、「多分いま住んでいる地域よりも高くなる」と思っておいた方が良いかとおもいます。

ひとつだけ朗報をお伝えしておくと、札幌では水道代もガス代(北ガス)もクレジットカードで支払い可能です(もしかして、今ってどこでもそうでしょうか?)。ポイントが貯まってちょっとオトクなので、手続きしておくべきですね。

ちなみに札幌に住む際の電気代を節約するには、オール電化だったり24時間使いっぱなしでない限り、確実に新電力会社を選ぶべきです。引っ越しを機に検討してみて下さい。我が家はLooopでんきユーザーですが、詳しくは以下の記事でもどうぞ。

札幌でLooopでんきは安い?北海道電力と徹底比較!【明細アリ】札幌でLooopでんきを使っているのですが、シンプルに北海道電力より安いのでオススメです。オール電化じゃない人は、たぶん変えた方がいいんじゃないかなと思います。...

札幌に移住して感じる10個のメリット

札幌に移住して感じる10個のメリット

僕が移住前に感じていた不安に対する簡単な回答をお伝えしてきましたが、つぎはもう少し細かい部分です。札幌に住むことで、あなたにとってどんな良いことがあるのか。移住して僕が感じたことや、周りの人たちの話を総合して、メリットとしてまとめました。

  1. 静かに過ごせる
  2. あまり服を気にしなくて良い
  3. 札幌移住者というだけでちょっとだけ自分のブランドになる
  4. 30分移動すれば自然を感じられる
  5. 関東、関西まで飛行機で1万円
  6. ゴ〇ブリが(ほぼ)いない
  7. 雪の中でキャンプできる
  8. 花粉症が治まる(かも)
  9. 2重窓が強くて部屋が暖かい
  10. 季節を感じやすい

想像通りでしょうか?順番にお伝えしていきます。

静かに過ごせる

札幌に移住すれば静かに過ごせる

北海道は基本的に静かです。郊外にいけば静かなのは勿論、地下鉄の電車の中、駅の構内、騒ぎながら歩いてる集団などは殆ど見ません。騒いでる人がいた場合、良く見ると大抵旅行客だったりします(超偏見)

静かに暮らせる、とても良い土地です。

あまり服を気にしなくて良い

札幌に移住すればあまり服を気にしなくて良い

冬は寒いので、防寒に力をいれます。そんなにオシャレするふり幅がなくて、そういった時期が年の半分くらいあるので、あまりオシャレを気にしなくて良いです。(あと、そもそも本州より遅れています)

今の札幌の服装は?季節毎の服装目安を札幌移住民が解説!
今の札幌の服装は?季節毎の服装目安を札幌移住民が解説!今の札幌の服装は何が正しいのかわからない!という方へ、札幌移住民が季節別のおすすめ服装を解説します。...

札幌移住者というだけでちょっとだけ自分のブランドになる

札幌移住者というだけでちょっとだけ自分のブランドになる円山動物園の羊

例えば兵庫県から大阪府に引っ越してもなにもブランディングに繋がらないと思いますが、札幌に引っ越すとなぜか引っ越しではなく「移住」になって、移住者というブランドがつきます。

それだけ札幌や北海道のイメージが良いからなのか、引っ越す難易度が高いと思われているからなのか。SNSでも移住者だけのコミュニティがちらほらあったりします。そんな繋がりも楽しいかもしれませんね。

30分移動すれば自然を感じられる

札幌は約200万人に近い人間が住んでいる都市です。ここまで大規模な都市なのに、中心地から30分移動すれば大自然があるという地域は日本には他にありません。上の写真の風景、全て札幌から30分圏内の場所で見られます。

関東、関西まで飛行機で1万円

札幌から関東、関西まで飛行機で1万円

LCCを使えば、新千歳空港から羽田や中部セントレア、関西空港、神戸空港まで1万円以内で行けます。スカイマークやピーチ、エアドゥー、エアアジアといった様々なLCCを利用可。

例えばスカイマークで神戸空港まで行く場合、1か月前くらいに予約できれば片道8,000円程度で移動できる事が多いです。ピーチがセールしているときに予約できれば片道4,000円なんて事も。

ゴ〇ブリが(ほぼ)いない

札幌に移住すればゴ〇ブリが(ほぼ)いない

これは全国民に朗報だと思いますが、ゴキ〇リがほぼいません

飲食店とかだと一部出ることがあるなんて噂も聞きますが、いまのところ北海道にきてから一度も見た事ないです。関西に住んでいた頃は道路にいたりしたものですが、目にすることがなくなりました。素晴らしい土地です。

雪の中でキャンプできる

雪の中でキャンプできる

北海道にも、真冬でも利用可のキャンプ場があります。さすがに数は少ないですが、札幌市内の定山渓では上の写真のような雪中キャンプが可能。これは雪国ならではの特権ではないでしょうか。

ちなみに定山渓自然の村キャンプ場は、コテージに泊まれば暖房設備のカンペキなのでまったく不自由なく過ごせます。トイレにも独立暖房がついていて、便座も一切ヒヤっとしないというユーザビリティの高さ。ぜひ体験して頂きたい楽しみ方です。

定山渓自然の村
定山渓自然の村は札幌最高のキャンプ場。年中利用&焚き火OKです。札幌のキャンプ場をお探しなら、ココが最高です。年中利用&焚き火もOK。自然も豊かなのにアイスの自販機あり。コテージに泊まれば真冬のぬくぬくキャンプも実現。札幌で最高のキャンプ場、ぜひ体験してみて下さい。...

花粉症がおさまる(かも)

札幌に移住すれば花粉症がおさまる(かも)

関西にいた頃、3月~5月は花粉症の影響で常にモチベーションが30%くらい下がっていたのですが、札幌にきたら治まりました。最高です。

というのも、本州と札幌では咲いている花や木の種類がかなり違うので、飛んでいる花粉の種類も変わるからです。(札幌にはスギ花粉はあまりなくて、ハンノキ花粉やシラカバ花粉が舞っています。)

札幌の花粉が体に合わなければ発症する方もいるかもしれませんが、花粉症というのはアレルギー原因の花粉が体に蓄積されてピークを越えると発症するようですので、一旦は治まるはず。花粉症で悩む多くの大多数の人にとってのメリットですね。

2重窓が強くて部屋が暖かい

札幌に移住すれば2重窓の強さを感じる

「北海道は家の中が暖かい」という話は有名ですよね。理由としては、壁の耐熱構造がしっかりしている事もありますが、2重窓が力を発揮しているから。「窓が2重になるだけでこんなに違うのか…」と思いました。本当にすごい。

冬場は窓と二重窓の間にペットボトルや缶ジュースを置いておくと冷えるので、簡易冷蔵庫にもなります。冷蔵庫まで取りに行かなくて良くて、運動量が減ります。燃費良し。

なんで本州は二重窓取り入れないんでしょうね。

四季を感じやすい

11月頃から雪が降って、5月の短い春には花が咲き、7月からの夏はそれなりにカラっと暑く、9月には夕暮れが早くなり、紅葉したと思えばまた雪が降る。日本の四季を強く感じられる土地です。

冬は雪が多く、晴れた日のありがたみを感じます。雪解けの時期にはスズメの鳴き声が多くなってきて、寒いのになんとなく春の訪れを感じます。5月の春になると、家の庭にチューリップが沢山咲いている家も多いです。素敵ですよね。

きちんと季節を感じながら生活したい方にも、とても良い土地です。

札幌に移住して感じる5つのデメリット

札幌に移住して感じる5つのデメリット

次は札幌に住んで感じるデメリット。1年以上住んで感じたことを、5つだけご紹介します。絞りだしたので少々アホみたいなことも混ざっていますが、正直に感じているところです。

  1. とはいえ寒い
  2. amazonで買っても届くのが遅い
  3. 車がないとちょっと困る
  4. フードデリバリーが弱い
  5. 老後の生活は少々不安

とはいえ寒い

札幌に移住すると、寒い

部屋の中は暖かいですし、中心地は地下道が整備されていて歩きやすいとお伝えしましたが、とはいえ冬の外は寒いです。上の写真は札幌市内の円山公園ですが、2月で-10度ほど。道東とか道北のほうはもっと寒いので、-10度で寒いと言っていると「まだまだ初心者だな」みたいな目で見られます。

慣れてきますが、寒いものは寒いです。

amazonで買っても届くのが遅い

札幌に移住すると、通販が不便

離島は物が届くのが遅いし、送料が高いです。関西に住んでいた頃は注文したタイミングによっては翌日に届いていたのですが、中2日かかります。

冷静に考えるとそれでも十分早いのですが、本州に住んでいた頃の感覚から考えると遅いなーという話です。慣れって怖いですね。

amazonプライム会員になるべき理由。メリットや特典を徹底解説!amazonの展開するサービス、amazon prime(アマゾンプライム)。いわゆるサブスクリプション(定額制)のサービスですが、その...

車がないとちょっと困る

車がないとちょっと困る

関西とか関東だと、駅のすぐ近くにスーパーも本屋もあれば遊ぶところもあると思うのですが、札幌は中心地から電車で10分離れると駅周辺が寂れてきます。

外食したくなったら札幌駅やすすきの駅周辺にいくしかなかったりしますし、どこか出かけようと思っても、札幌中心地30分圏内より外に出ようとすると車がないと超不便。とくに僕のような写真撮るのが好きな人間からすると、交通機関車が不便なのは非常にデメリットですね。

10年くらい運転していないので、ペーパードライバー講習にいって車は入手したいなーと思っています。とはいえ、電車とバスで富良野とか美瑛に遊びに行ったりもしていますので、不可能ではないです。不便なだけ。

フードデリバリーが弱い

フードデリバリー系が少な目

少しずつ進出してきてはいますが、札幌中心地では頼めるものの、少し離れるとエリア外になることがザラです。

2020年6月にはwoltが、7月にはウーバーイーツが上陸!と朗報は続きますが、残念ながら札幌駅を中心としたごく限られたエリア(3駅分くらい)しか対応していません。引きこもってフードデリバリーを頼むには、少々不便な土地であることは否めないでしょう。

札幌でおすすめのフードデリバリーサービス4選。あなたは何派?これまで「出前館」の一強だった札幌のフードデリバリーサービス。wolt(ウォルト)やUber Eats(ウーバーイーツ)の参入で競争が激...

老後の生活は少々不安

札幌に移住すると、老後の生活は少々不安

病院があまり多くなく、駅付近に無い場合も多いです。上にも書いたように車社会だということもあるのですが、もし冬場に歩いて病院に行こうとして転んだら骨折しそうです。

一軒家だと雪かきが必要なのですが…例えば80歳こえて雪かきとか想像するだけでヤバいですよね。そのあたりに関して、ちょっとだけ老後に不安は感じています。

ですので、定年してから札幌や北海道の田舎に移住してゆったり暮らすというのはあまり現実的ではなさそうです。雪国に慣れていなくて歳もとっている状態から、冬道の運転や歩き方、そのほか生活習慣を身に着けるのはしんどいかもしれません。

本気で計画している方は早めに動いた方が良いのではないかなと思います。

東京から札幌への移住支援や補助金

札幌への移住で使える支援や補助金

東京から札幌に移住を考えているなら、支援が受けられる場合があります。実際に就職の支援を受けられる施設があったり、条件を満たせば補助金を受け取れたりします。

補助金は「指定の転職サイトから仕事を決めた場合」などと、限定的なシチュエーションですが、とはいえ出るとすれば60万円、100万円といった金額の補助金。チェックしない手はありません。

利用できるものはないか、ぜひ確認してみて下さい。

【東京】札幌UIターン就職センター

JR東京駅近くに「札幌UIターン就職センター」が設置されています。札幌の就業状況に詳しいスタッフが常駐し、札幌への移住を見越している方に向けて就職支援をしている施設です。

施設名札幌UIターン就職センター
住所東京都千代田区大手町2-6-2 JOB HUB SQUARE3階
map
営業時間10時~18時(年末年始、日月祝を除く)
公式サイト札幌UI就職ナビ

移住による就業者・起業創出事業(移住支援金)

東京から札幌に移住する場合、細かい条件を満たす事で

  • 2人以上の世帯の場合 100万円
  • 単身の場合 60万円

このような補助金をゲットできます。すごいですね。しかし要件は厳しく、代表的な部分を要約すると以下のような内容。

  • 移住日(住民票の移動)の直近10年のうち、累計5年以上東京に住んでいる人
  • 直近1年以上は、東京に住み、かつ東京で働いていた人
  • 札幌に移住してから3か月後~1年後の期間に申請すること
  • 北海道が移住支援金の対象としてマッチングサイトに掲載している求人に受かって働く事

というのが最低条件で、他にも細かくいろいろと条件アリです。「今は東京で働いていて、札幌に移住したいけれど、まだ仕事が決まっていない」という人ならチャンスありです。詳しくは札幌市ホームページでご確認下さい。

札幌移住に関する発信者やコミュニティ

ツイッターで繋がっている方々の情報ではありますが、札幌移住に関する発信者やコミュニティのご紹介をします。こんな方々の情報を見たり参加しながら情報収集してもらうのも良いかもしれません。

ちなみに僕のツイッターでは日々北海道の写真を掲載していますので、ぜひフォローお待ちしております。

札幌に移住しただんごむしさん

「ノースエポック」に所属しているYoutuber、「だんごむし@dangomushi_spr」さんです。仕事を辞めて単身で札幌に移住した若者。札幌情報をyoutubeやブログ、ツイッターで発信されています。写真も頑張ってるみたいで、応援したくなる方ですね。

みかげさん

札幌移住みかげさん

Twitterやブログで札幌情報や移住情報を発信されている「みかげ@sapporo1s」さん。札幌のリアルタイムな情報を発信されています。

さっぽろ圏移住者カフェ

さっぽろ圏移住者カフェ

毎月第三週の土曜日に、移住者の集いを開催されているコミュニティ「さっぽろ圏移住者カフェ@sapporoijyuu」です。こういう集まりとかも楽しいかもですね。

北海道会

北海道会

北海道から東京に引っ越した「とだけん@hokkai_ken」さんが、東京で「#北海道会」を毎月開催中。すごく精力的に活動されています。札幌に興味のある、東京住まいの方はぜひ。

札幌への移住に関するQ&A

最後に、この記事の”まとめ”もかねて、札幌移住に関するよくある疑問をまとめます。

Q:札幌でおすすめの仕事は何ですか?

A:仕事は同じ程度の人口や面積の地域と比べるとIT系が突出して多い印象です。デスクワークを探す方にもオススメ。以下の記事を参考に、仕事を探してみて下さい。

「札幌には仕事がない」は嘘。仕事を探して移住する方法解説します。僕が札幌への移住を考えていたとき、「札幌には仕事がない」とよく耳にしました。そんなこと言われると躊躇しますよね。しかし実際に札幌に移住し...

Q:北海道ならではの引っ越し業者を選んだほうがいいですか?

A:僕の場合、普通に全国展開の企業を使いました。引っ越し元と札幌の両方に支店がある業者の方が、途中で荷物の引継ぎなどもなくトラブルが起こりづらいと考えています。

場合により、東北や札幌のあたりで違う業者に引き継ぐ引っ越し方法もあるようです。それが絶対NGというわけでもありませんが、そのあたりも注意しながら選んで下さい。

引っ越し費用の値切り方│関西から札幌に30万円で引っ越した方法!
引っ越し費用の値切り方│関西から札幌に30万円で引っ越した方法!札幌への移住を計画している人にとって、引っ越し代はとても気になります。移住の先輩の我が家が実際にかかった引っ越し費用や物件探しのコツ教えます。...

Q:札幌は本当に家賃が安いですか?

A:札幌は全体的にちょっと古めの物件が多くて、それでよければ確かに安いです。

傾向を調べてみましたので、本文内でも紹介した記事ですが、以下の記事もあわせてご覧下さい。

【2020】札幌の賃貸事情を研究してみた。本州と比べて家賃は安い?
【2020】札幌の賃貸事情を調査!本州と比べて家賃は安い?北海道は家賃が安いって聞くけど、札幌も安いのかな?といった疑問にお答えする為に、札幌に移住した筆者が賃貸情報を改めてめっちゃ調べました。相場などお伝えします。...

Q:札幌に移住するにあたり、補助金とかありませんか?

A:東京に住んでいるなら、場合によっては使えるものがありそうです。

下記の記事をご覧下さい。但し非常に限定的ではありますので、よくご確認下さい。

https://tklandphoto.com/2020/02/05/iju_sapporo_shien/

Q:引っ越すので、手続きの為に家の近くのハローワークの場所を知っておきたい

A:雇用保険の手続きができるハローワークは住んでいる住所により管轄が違いますので、記事にまとめました。

ハローワークとそれに似た施設自体は沢山あるのですが、すべての手続きができる施設は実は少ないです。

札幌市内のハローワーク12件まとめ。目的によって行く施設が違う!
札幌市内のハローワーク12件まとめ。目的によって行く施設が違う!札幌のハローワークにはいろいろな種類があって、目的に寄っていく施設が違います。ちょっとややこしいのでまとめました。仕事探しに役立つ情報も。...

Q:札幌に移住するので、何かお得な情報教えて下さい

A:当記事でも触れましたが、北海道は全体的に水光熱費が高くなりがちです。

特にデフォルトの電力会社は結構高いので絶対に比較したほうが良いです。我が家はLooopでんきにしていて、かなり安くなってます。

また、離島は通販の送料が非常に高いので、もしもamazonを使っていない場合は送料無料のプライムを利用すべきです。もうamazon無しでは生きれません。

amazonプライム会員になるべき理由。メリットや特典を徹底解説!amazonの展開するサービス、amazon prime(アマゾンプライム)。いわゆるサブスクリプション(定額制)のサービスですが、その...

Q:北海道の方言は聞き取りづらいですか?

A:札幌に住むのであれば、非常に標準語に近いイントネーションの方が多いので問題ないと思います。

北海道の僻地にいくと、正直聞き取れない場合もあります。以下の記事で詳しく解説しています。

【方言】北海道弁の最新事情、札幌移住民が解説します【最新版】
【方言】北海道弁の最新事情、札幌移住民が解説します【最新版】北海道弁といえばどんな方言を思い浮かべますか?「なまら」とか「しばれる」とかいろいろありますよね。 この記事では、筆者が札幌に移住...

札幌が好きなら移住するが吉

札幌が好きなら移住するが吉

札幌に1年以上住んで、感じたことや、移住前に不安に思っていたことに関する回答をまとめました。

とはいえ、「札幌に移住する」ことはそんなに難しいことではありません。パスポートもいりませんし、同じ日本語です。冬に雪は降りますが、仕事も普通に見つかると思いますし、引越しだって自分で運ぶわけじゃありません。さらにいえば、人もゆるくて親切です。

札幌に旅行にきて、「いいなーここに住みたいなー」と本気で思ったのであれば、その動機で全然住める土地だと思います。

周りの人は「そんな簡単に」とか「なんでわざわざ試されにいくんだ」とか言うかもしれませんが、自分で決めて自分が移住するなら全然良いですよね。どこに住もうが自由です。

1年以上住んで、もちろん今も北海道は大好きです。もし何か質問などあれば、ツイッターのDMでもコメントでもぜひ教えて下さい。

では、北海道でお待ちしています。

【方言】北海道弁の最新事情、札幌移住民が解説します【最新版】
【方言】北海道弁の最新事情、札幌移住民が解説します【最新版】北海道弁といえばどんな方言を思い浮かべますか?「なまら」とか「しばれる」とかいろいろありますよね。 この記事では、筆者が札幌に移住...
ABOUT ME
アバター
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 企業メディアのディレクターとか、カメラマンみたいなことをしています。北海道生活で感じたことなどをいろいろとお伝えしています。