レビュー記事

ブルーミーライフはしょぼい?ステマ無しの感想【失敗しない頼み方】

ブルーミーライフはしょぼい?ステマ無しの感想【失敗しない頼み方】

「ブルーミーライフって、しょぼいって聞くけどどうなの?」「花のサブスクが気になるけど、失敗したらいやだな」「実際頼んだ人の感想が知りたい」

こんな人へ、お花のサブスクのBloomee LIFE(ブルーミーライフ)を実際に使ってみた感想をお伝えします。

結論としては、「家にちょっとした花くらい飾りたいけど、花屋に買いにいくのはめんどいな…」っていう僕みたいな人にはおすすめです。こだわってる人は花屋で買った方が良いです。

口コミを調べると、「しょぼかった」「届いたら枯れてる」「時間に届かない」「センスない」みたいなことを言っている人が多いのですが、的外れな意見も多くて、「ぶっちゃけ、ちょっと客層悪いのかな?」「こだわってる系の人が多いのかな?」って感じです。

それか、ライバル店がつぶしにかかってるか?

札幌なんていう僻地から頼んでもポストインでまともなお花が届いたので、ステマ無しの感想や失敗しない頼み方をお伝えします。

「解約方法がちょっとわかりづらくてイヤらしいな…」と思ったので、解約の仕方も解説しています。

あと、今なら初回無料のキャンペーンもやってました。

ちなみに、6/5まで初回無料になるクーポンは、『START』です。

さっそく申し込むなら公式サイトからどうぞ。

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)とは

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)とは

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)とは、お花のサブスク(定期便)サービスです。

1週間か隔週かのペースを選び、定期的にプロが選んだお花を届けてくれます。

価格はなかなかオトク。

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の価格表

インスタでは#bloomeelifeで4万件以上の投稿があり、そこからも人気が伺えるサービスです。

で、口コミがとても悪いです。

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の特徴

お花のサブスクは、他にもいろいろなサービスがあります。

その中で、Bloomee LIFEにはどのような特徴があるのかまとめました。

  • ポスト投函してくれる
  • 1回500円~でリーズナブル
  • 全国配達OK
  • インスタで人気
  • 口コミが悪い

こんな特徴です。

口コミの悪さと僕の感想を軸に、ブルーミーライフの特徴について説明していきます。

ブルーミーライフは口コミが悪い

口コミがメチャクチャ悪いです。

不自然なほどに。

とりあえず悪い口コミをいくつか拾ってきました。

ここにタイトルを入力

評価の価値ない。

まずあの大きさをポストインシステムが無理ですよね。
大体の郵便局員さんはクレームを恐れてポストに突っ込んでくれません。まあまあの大きさの口のポストですが、絶対にはみ出ちゃうし、上のポストの方に迷惑かかります。
仕事をしてる人は帰ってきて不在票が入ってて、当日は再配達してくれないので受け取りは翌日以降…これから暑くなる季節にちゃんとした状態の生花を受け取れる人っていないかも。

みん評より引用・抜粋

この人に関しては完全にお門違いで、「届けられるポストのサイズ」がそもそも公式に書いてあります。

ポストがあまりに小さい家だと入らないと思いますが…普通の家なら大丈夫だと思います。

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)のパッケージ1回500円のポストインのプランで頼みました

こんな感じでちゃんと注意書きが入ったパッケージになって届きましたので、まともなポストのある家なら郵便局員が入れないワケないんです。

(ポストがあまりに小さい家は無理かも。心配な人は測ってからにしてください。)

僕が頼んだときは何の問題もなくポストに入ってましたし、郵便物自体に注意書きもはっきり書いてあります。

逆に言うと、まともな大きさのポストがない人は、やめておいた方が良いです。

枯れて届いた

仕方ないけれどお勧めできない

①メインのお花が萎れて首が折れてしまい、なんとか調べて水揚げしてみましたがダメ。
→再送依頼するも予定日内に届かず、運悪く連休に入り予定より4日遅れて着も、当然萎れている。
②一部変色している。再送依頼も考えたが、何度頼んでもだめな気がして面倒になる。

これ、よく見たら「自分が受け取れなかった」っていうのを責任転嫁してますよね。

お花なので、受け取れなかったら枯れるのは当たり前です。受け取れない可能性がある人はポストイン以外のプランで頼むべきじゃないですよね。

ポストのサイズが大丈夫か確認して、ポスト投函OKのプランで頼むならなんの問題もないと思いますよ。

あと、全国配達OKです。お花のサブスクは、札幌とか離島はダメだったり、関東しか無理だったりと地域が限定されているものが多いのですが、ブルーミーライフはOKです。

で、繰り返しますが、こだわりがあるなら花屋さんで選んだ方がいいと思います。センスなんて人それぞれなので、「とりあえず飾りたいから、定期的に花を届けて欲しい」って人以外は何かしら文句が出るかもです。

「うちなら大丈夫っぽい」って方はぜひ公式サイトからどうぞ。

というわけで、札幌から頼んでみました。

ブルーミーライフで届いた花の感想。しょぼい?

ブルーミーライフで届いた花の感想

まず、1回500円のプランで上の写真のお花が届きました。

とりあえず、シンプルに「500円でこれだけ届いたら全然いいかな」という感想です。

これ500円で毎週ポストに入れてくれるのって、しょぼいですかね?

しょぼいって感じた人は止めておいた方が良いかもしれません。

悪い口コミ書いてる人って、たぶんこだわりの強い人な気がします。

そういう人はシンプルにサブスクの使い方をまちがってて、サブスクの本質は「利便性」です。

「とりあえず便利に、それなりに使えたらOK」って人が頼むべきものがサブスクかなと思います。

ブルーミーライフで届いた花はこんな感じ

パッケージはこんな感じ。しょぼくはないと思います。

ブルーミーライフのパッケージ

これがポストに投函されてるので、帰ったときの「ちょっとしたプレゼント感」が良い感じです。

ブルーミーライフのパッケージ

一応、同じ家でも「送り主」と「送り先」の名前を変えて申し込めるので、奥さん宛に突然頼んでみるとか、離れて暮らす家族に頼んでみるとか良いかもです。

これがポストに入ってたらけっこう嬉しいですよね。

(僕も奥さん宛で頼んでみたのですが、結局自分で開けて写真を撮るというあまり意味ない行動をとりました。次からは奥さんに渡します)

で、パッケージ開けるとこんな感じです。

ブルーミーライフのパッケージ良い感じにおさまってる

で、取り出すとこう。

ブルーミーライフのパッケージ

シールでなにか貼り付けてあるのですが、これは栄養剤です。

ブルーミーライフのパッケージ

なかなか親切。

あと、この栄養剤の使い方とか、花の手入れの仕方とかも全部説明書に載ってます。

ブルーミーライフの説明書

毎週500円でこれなら全然いいですよね。

ブルーミーライフで届いた花

「そこまでこだわりない」「ちょっとしたギフトに送りたい」「とりあえず毎週家に花を届けて欲しい」って人には良いと思います。

\CHECK NOW/

ブルーミーライフで花のサブスクを申し込む

料金・支払い方法

料金プランは3種類なのですが、ポストに投函して欲しい人は体験プランかレギュラープランです。

僕はとりあえず500円の体験プランにしました。

支払い方法は、クレジットカードか銀行振り込みです。

カードの場合は、【Visa/master/アメリカンエクスプレス/JCB/ダイナーズ】が使えます。

Bloomee LIFEの失敗しない申し込み手順

Bloomee LIFEの申し込みはとてもカンタン3ステップです。

ぜひ初回無料クーポンを忘れずいれましょう。

まずはメールアドレスとパスワード設定です。

ここで入力した情報は、次からのログインに必要です。プラン変更や解約などに必要ですので、必ず正しいものや覚えられるものを入力して下さい。

次へ進むと、利用プランの選択に入ります。

今回500円の「体験コース」を選びました。

そのすぐ下に配送に関する選択項目があります。

お届け間隔は、「毎週」か「隔週(2週間に1回)」から選べます。一旦隔週にしました。

また、「ポスト投函」か「手渡し」も選択します。

※手渡しの場合は送料が少し上がります。

ポスト投函の場合は配送曜日の目安を選択。手渡しの場合は希望時間帯を選びます。

あとは住所などを入力。ちなみに、この段階で花瓶の購入もオススメされました。

必要であれば一緒に買えます。(花瓶に関しては、離島への配送はダメみたいです)

住所を入力して次へ。

お花代500円+送料250円+税で、1回825円です。

ちなみに、基本的にいつも何かの期間限定キャンペーンが開催されていますので、この画面でクーポンを入力するとオトクになります。(クーポンは、申し込みに進む前の画面などで表示されます)

ちなみに2020/6/5までは、クーポン『START』で初回無料です。
※もしぼくが更新忘れてたら、申し込みページにいけば新しいのが表示されてますよ。

クーポンを入力しましたので、初回0円になりました。かなりお得です。

※キャンペーンが終わってたらスミマセン。申し込み時にご確認ください。

最後に、クレジットカード情報を入力すれば完了。

カンタンです。

解約方法について

ブルーミーライフに関して「これはちょっといやらしいな…」と思ったのは、解約方法がちょっとわかりづらいことです。

マイページ→プラン確認/変更にすすむと、一番下に「登録情報に関するよくある質問はコチラ」の項目があります

そこの、「解約方法について」から行けます。

解約方法について

ぶっちゃけこういう「解約フォームをわかりづらくしてる」のは止めた方がいいですよね。ただ印象悪いだけなので。

とはいえ、解約はここからできますのでご安心を。

ちなみに申し込みの際にも言われますが、解約する場合、4回の配送までは違約金(というか4回までの残回数分の料金)がかかります。

「最低4回は頼んでね」っていうサブスクサービスです。

それだけはご注意ください。

ていうか、500円プランなら送料いれても4回で3000円少々ですし、そのくらいなら別に好みに合わなくても良いですよね。

って思える人が頼むべきです。

それでもちょっと興味ある人は、安定してキャンペーンが開催されているうちに一度頼んでみて下さい。初回無料になるクーポンいれてくださいね。

\公式はコチラ/

【初回無料キャンペーン】ブルーミーライフで花のサブスクを申し込む

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)に関するよくある質問

ブルーミーライフについての疑問をQ&A形式でまとめました。

Q:ぶっちゃけ届く花はしょぼいですか?

A:しょぼくはなかったです。でも、こだわってる人は止めておいた方がいいのかも。詳しくは、悪い口コミを例にあげて記事内で解説しています。

Q:ギフトでも頼めますか?

A:頼めます。同じ住所でも、送り先と送り元の名前を変えれるので、奥さんにサプライズで頼むとかも良いと思いますよ。パッケージも記事内に載せています。

Q:僻地でも頼めますか?

A:全国OKです。札幌から頼みましたが、問題なくポストインでちゃんとしたお花が届きました。

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の感想まとめ

Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の感想まとめ

ブルーミーライフのお花の感想としては、別にしょぼくないです。

でも、500円で上の写真の花が届くという情報を見て、「うわっしょぼ…センス悪…」と思うなら止めておいた方がいいですね。花屋さんに行って自分で選んだ方が無難です。

繰り返しますが、「ちょっとした花くらい飾ってみたいけど、定期的に花屋にいくのは面倒だなあ」という人におすすめです。

あと、ギフトにも良いです。

想像してみてください。

離れて暮らす親に頼んでみるとか、ちょっと良いですよね。ポストにこれが入ってたら結構嬉しいです。

では、ご興味あれば頼んでみてください。

ブルーミーライフ公式サイトはコチラ
ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在はとある企業メディアのディレクターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にもちょっと詳しいです。 当メディアの情報が、仕事や人生に疲れた方のちょっとした手助けになればと思っています。