ブログ運営

ブログを書くメリット10個!仕事も人生も調子が上がる良いツールです

「ブログを始めてみようかな」「ブログを書くと、どんなメリットがあるんだろう?」「というかブログってそもそも何?」

こんな方へ、現役ブロガーがブログ運営のメリットをお伝えします。

私は現在とある企業のwebメディアでディレクターとして働いており、プライベートでもこのブログを運営しています。

簡単に言うと、毎日休まず一日中ブログを書いているようなものです。

そんな私が、ブログを書くことにより得られるメリットを整理してお伝えします。

ブログとは

ブログとは

そもそもブログとは、「ウェブログ」の略称です。

web(インターネット)上のlog(記録)です。要は日記のことですね。

そんな語源から始まったものですから、「ブログ書いてる」というと「ああ、日記ね」と思われます。

しかし、今の世の中に溢れているブログは、日記だけではありません。

もしかすると、あなたが普段気づかず見ているあのサイトも、誰かの個人ブログかもしれません。

ブログには大きく2種類あり、それが「日記ブログ」と「コンテンツブログ」です。

日記ブログ

日記ブログ

「自分に起きた出来事」をシンプルに書き綴っているブログです。

他人から見ると全く興味がないため、身内にしか読まれません。例えば離れた家族に向けた日常報告を目的に書く等であれば有益ですが、それ以外に特にメリットもなく、とはいえ誰が損するわけでもありません。

シンプルに日記です。

また、芸能人や著名人の日記ブログはある意味コンテンツとして成立しているので「日記ブログ」とは言いにくいです。

次に解説します。

コンテンツブログ

コンテンツブログ

何かのコンテンツを届けるためのブログです。

例えば喫茶店がブログを立ち上げて、お店の紹介とは別に「コーヒーの淹れ方」や「コーヒー豆の選び方」、「焙煎の方法」などの記事を書いていることがあります。このように、ユーザー(読者)にとって有益なコンテンツを届けているブログが、コンテンツブログです。

先ほど「芸能人の日記ブログがある意味コンテンツとして成立している」とお伝えした理由は、ファンから見た芸能人の日常は「有益なコンテンツ」として成り立っているからです。

書くメリットのあるブログとは?

書くメリットのあるブログとは?

書くことでメリットがあるブログは、ずばり「コンテンツブログ」です。

「ユーザーに対して有益な情報を届けるブログ」を書くことで、非常に沢山のメリットを享受できます。

そんなコンテンツブログは、WordPressというシステムで運営することが一般的です。無料ブログサービスのアメブロ、amebaなどをコンテンツブログの運営に利用すると、将来的に後悔することになるかもしれません。

無料ブログサービスは利用途中でサービスが終了になる可能性もあり、規約が厳しく自由につかえない場合もあり、いまいち融通がきかないという理由です。

無料ブログと有料ブログの違いなどに関しては、「WordPressブログの始め方」について解説した記事でも詳しく解説していますので、ご興味あればあわせてご覧ください。

<関連記事>ブログを始めるならWordPressで

WordPressでブログを安く簡単に始める方法【月607円から】
【さくら】WordPressでブログを始める7ステップ【月607円】WordPressを安くて簡単に始める方法を、ステップ・バイ・ステップで解説します。流れに沿って進めて行けば、誰でも簡単に始められるような構成になっています。...

ブログを書く10個のメリット

ブログを書く10個のメリット

それでは、ブログを書くことで得られる10個のメリットについて解説します。

  1. 名刺代わりになる
  2. 文章の構成力が身に着く
  3. ゲームみたいで楽しい
  4. インプットの質が上がる
  5. アウトプットの質が上がる
  6. 転職できる
  7. 副業に繋がる
  8. シンプルにお金を稼げる
  9. あらたな世界が広がる
  10. なのに安くて簡単

各メリットを深掘りしていきます。

1.名刺代わりになる

1.名刺代わりになる

ブログは、名刺代わりになります。

初対面の人にいきなり「ぼくブログやってるんですよ」って話し始めるとヤバい人ですが、ある程度打ち解けて、趣味の話になった場合などに伝えると、自分がどんな人なのかブログを見るだけでわかってもらえます。

私はweb業界にいるため特に顕著で、同僚もみんな大抵なにかのコンテンツは持っているので、それを名刺代わりに教え合ったりします。

名刺代わりにできないような内容のブログだと厳しいですが、大抵の場合はなかなか良いメリットになります。

2.文章の構成力が身に着く

2.文章の構成力が身に着く

ユーザーにとって有益な情報を届けるためには、読みやすく、わかりやすく、且つ整理された文章でなければ難しいです。

そのため、否応なしに文章の構成力が身に付きます。

本業が直接webに関係ない業種だったとしても、マニュアル、プレゼン資料、始末書などの文書作成に非常に役立ちます。

「どれだけ有益なコンテンツを作成してユーザーに届けられるか」を世界中のブロガーと競うのがコンテンツブログの命題ですので、社内文書程度であれば的確に作成できるようになります。

仕事ではもちろん、生きていく上での多大なメリットです。

<関連記事>webライティングとは?

webライティングの基本を解説。SEOに効果的な記事の書き方とは?
webライティングの基本を解説。SEOに効果的な記事の書き方とは?webライティングの基本について解説しています。仕事でもプライベートでもひたすらメディアで記事を書いている筆者が、ユーザーに有益なコンテンツを届けるための書き方をお伝えします。...

3.ゲームみたいで楽しい

3.ゲームみたいで楽しい

ユーザーに有益なコンテンツを届けるためには、毎日試行錯誤して、記事ごとに狙ったキーワードでの検索順位を上げるための作業を繰り返します。(その施策をSEO対策と呼びます)

「検索順位が上がった、下がった、あのサイトに抜かされた」といった日々のランクの上下やレベルアップ感、戦っている感が、まるでゲームです。

シミュレーションRPGや放置ゲームが好きな人はハマると思います。

まるでゲームをプレイしているような感覚で、他の9つのメリットを享受できる。これもまたメリットです。

4.インプットの質が上がる

4.インプットの質が上がる

コンテンツブログを運営して、ユーザーに価値あるコンテンツを届ける為には、良質な情報を仕入れる必要があります。

喫茶店のブログであれば、日々業務でコーヒーに触れる中で、より正しく新しい情報を仕入れるよう意識するようになるでしょう。

これはもちろん個人ブログでも同様で、取り扱うコンテンツに関する情報へのアンテナ感度が非常に高くなります。

話のタネにもなりますし、シンプルに知識が増えることはメリットです。

5.アウトプットの質が上がる

5.アウトプットの質が上がる

インプットの質が上がれば、つまりアウトプットの質も上がるという事です。

よりユーザーにとって価値あるコンテンツを作成できるようになり、良い循環しかありません。

また、それは普段の仕事にも生かせます。以前まで当たり前のように見ていたマニュアルが、「情報の網羅性に欠けるし、わかりにくい」なんて思うようになるかもしれません。

そのマニュアルをアップデートする機会があれば、普段文章をかかない同僚よりも格段に質の良いマニュアルを作成できるでしょう。

ブログを書くメリットと言えます。

6.転職できる

6.転職できる

コンテンツブログを運営し、ある程度の実績とノウハウが溜まれば、簡単に転職出来ます。

狙いはwebマーケティング業界です。

メディア運営、ECショップ運営、web製作、コンサル等々。

もしも1か月に10万PVも取れているとすれば、かなりのノウハウが溜まっているはずです。余裕で転職出来ますし、場合により独立も可能です。

「いざとなれば余裕で転職or独立できる」という余裕ができることは、多大なメリットです。

7.副業に繋がる

7.副業に繋がる

コンテンツブログを運営していることで、「記事の執筆依頼」とか「商品のレビュー依頼」なんてものが舞い込んでくることがあります。

相手は自分のブログの文章を見た上で依頼してくれているため、ミスマッチが起こりづらいという利点があります。

また、自分が権威性を持っているジャンル(資格があったり、経験がある)のコンテンツを発信している場合、カウンセリングの依頼や、製作依頼、取材の依頼などが入る事もあるでしょう。

ブログを運営することにより、仕事の幅が広がることがメリットです。

8.シンプルにお金を稼げる

8.シンプルにお金を稼げる

ブログにアフィリエイト広告を貼ることで、シンプルに稼げます。

もちろん稼ぐ為にはいろいろと頑張る必要がありますが、(3)でお伝えしたようにゲーム感覚で運営している中で稼げます。

もちろんノウハウは必要ですし、すぐに稼げるわけではなく、かなり時間がかかります。スキルやジャンルにより、収益化までに半年~数年かかることもあるでしょう。

しかし、楽しくwebマーケティングのスキルを上げつつお金も稼げるなんて、これほど素晴らしいことはあるでしょうか。

どう考えてもメリットです。

9.あらたな世界が広がる

9.あらたな世界が広がる

ブログを運営していることで、これまで出会わなかったようなすごい人たちと知り合える事があります。

転職先でもそう、ブロガーの集まりでもそう。思いもよらない大きい会社や、誰もが知る商品に関する仕事依頼がくるかもしれません。

ブログを運営して、ユーザーにとって価値あるコンテンツを届け続ける事で、確実に世界が広がります。

引きこもりつつ世界が広がる、とんでもないメリットです。

10.なのに安くて簡単

10.なのに安くて簡単

こんなにメリットがあるにも関わらず、ブログは非常に安く、簡単に始める事が出来ます。

具体的には月額600円程度から運営できます。高くても2,000円程度です。

1年くらい本気で勉強しつつ運営すれば、すぐに元が取れるコストです。(プライベートの時間をかける必要はあります。)

一昔前だと、webサイトを作るハードルも高かったものですが、今やだれでも簡単に構築できます。(具体的には、手順書を見ながらであれば1時間くらいで始められます)

これほど素晴らしいメリットがあるのに、安い。メリットだらけです。

ブログを書くメリットまとめ

ブログを書くと、こんなに沢山のメリットがあります。

視野が広がり、生活や仕事の質が上がり、懐も潤います。

興味がある方はぜひ始めてみて下さい。

<関連記事>コンテンツブログを始めるなら、WordPressで

WordPressでブログを安く簡単に始める方法【月607円から】
【さくら】WordPressでブログを始める7ステップ【月607円】WordPressを安くて簡単に始める方法を、ステップ・バイ・ステップで解説します。流れに沿って進めて行けば、誰でも簡単に始められるような構成になっています。...
ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在はとある企業メディアのディレクターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にもちょっと詳しいです。 当メディアの情報が、仕事や人生に疲れた方のちょっとした手助けになればと思っています。