働き方

ミイダスの口コミ・評判!診断方法など画像40枚で解説します

MIIDAS(ミイダス)という転職サービスの口コミ・評判を調査しました。

ミイダスは「自分の市場価値を分析できる」といった、転職の準備にピッタリのサービス。

果たして本当に有効なのか、実際の登録や診断の手順も含めて40枚以上の画像で解説します。

MIIDASは、転職初心者にとって、とても有用なサービスです。

\せっかちなあなたはコチラから/
▷MIIDAS(ミイダス)に登録する手順
▷コンピテンシー診断の手順と私の結果
▷パーソナリティ診断の手順と私の結果

MIIDAS(ミイダス)とは

MIIDAS(ミイダス)とは

MIIDAS(ミイダス)は、パーソルグループが運営する転職サービスの一つです。

パーソルグループの運営するサービスでは、転職エージェントのdodaが有名ですね。大手企業が運営するサービスなので、安心して利用できる事は間違いありません。

「自己分析ができる」ということはわかるのですが、結局どういうツールで、他の転職サービスとどんな違いがあるのか少し分かりにくいかもしれません。

ミイダスの口コミや評判とともに解説していきます。

公式サイトを見る

ミイダスでできる事

ミイダスでできる事

まず、MIIDAS(ミイダス)では以下の事ができます。

  • 求人を探す
  • 企業からのオファーを受ける
  • 自分の市場価値(年収目安)を知る
  • コンピテンシー診断
  • パーソナリティ診断

要は、自己分析ができて、求人にも応募できて、会社からのオファーももらえるツールです。

ミイダスのオススメ利用方法

MIIDAS(ミイダス)で利用すべき機能は3つです。

  • パーソナリティ診断
  • コンピテンシー診断
  • 企業からのオファー→応募

パーソナリティ診断について

パーソナリティ診断について

例えばパーソナリティ診断だと、上の画像のように自分の性格を診断できます。

性格に対するアドバイスも貰える為、それをそのまま面接で話せます。

自分の性格、弱み、強み、特徴などを自分で整理するのはなかなか面倒です。それをきっちり整理して教えてくれるだけでも、転職初心者にとって有用です。

パーソナリティ診断については、後の項目で手順なども詳しく解説します。

→パーソナリティ診断について見に行く

コンピテンシー診断について

コンピテンシー診断について

コンピテンシー診断では、「自分にはどんな仕事が向いているんだ?」と考える材料になる情報を教えてくれます。

これについても、やはり転職初心者は一度やっておくと良いというツールです。

コンピテンシー診断についても、後の項目で詳しく解説します。

→コンピテンシー診断について見に行く

企業からのオファー→応募

また、登録しておけば以下のように企業から面接オファーがきます。

企業からのオファー→応募

これらは面接確約オファーなので、書類選考で落ちる確率が0%。

良い企業からオファーがあれば、そこの面接を受ければ効率良く転職活動ができると言えます。

以上、MIIDAS(ミイダス)でできる事をざっくりとまとめると

「転職初心者がまず自己分析に使い、良い企業があれば応募できるツール」

という認識で間違いありません。

→詳しい登録方法を見に行く

ミイダスの口コミ・評判を調査しました

ミイダスの口コミ・評判を調査しました

MIIDAS(ミイダス)の口コミや評判を集めてみました。

この方が本当に転職活動始めるのかはわかりませんが、ちょっとしたきっかけになるかもしれませんね。

私も、年収診断800万とか超えていましたが、夢物語です。年収目安は一切信用できません。 

確かに、転職サービスが電話かけてくるのは正直ウザいですね。 メールで我慢して欲しいです。

私と真逆の方もいました。なかなか奥が深いようです。

転職成功した方もいました。羨ましいですね。

MIIDAS(ミイダス)の世間の評判は、正直微妙

MIIDAS(ミイダス)の口コミや評判をいろいろと調査した結果と、自分が実際に診断などを使ってみた感想を踏まえると、以下の通りです。

  • 年収目安はあてにならない
  • 応募はできるし、転職もできる
  • 診断は他に無いサービスで助かる

というわけで、やはり前項でお伝えした通り

「転職初心者がまず自己分析に使い、良い企業があれば応募できるツール」

と捉えて間違いなさそうです。

ミイダスに登録する手順を画像20枚以上で解説

ミイダスに登録する手順を画像20枚以上で解説

MIIDAS(ミイダス)は実際どんな手順で登録できるんだろう。面倒だったらやだなあ。」

と思っているあなたの代わりに、私が登録してみました。さらに、頑張って全部スクリーンショットを撮ってきました。

どのような雰囲気で登録できるのか、是非ご覧下さい。

ミイダスへ登録する手順

ミイダスへ登録する手順

まずは公式サイトの上の画像「現在の市場価値を調べる」から登録スタート。スマホの場合はアプリからでもできますし、ブラウザでも可です。

進むと、下の画面になります。

ミイダスへ登録する手順

まずは基本情報をいれるだけ。すると次の画面に。

ミイダスへ登録する手順

年齢や性別だけで早速年収目安がでました。恐ろしい。

気にせず続けます。

ミイダスへ登録する手順

学歴を聞かれます。大卒と入力。

ミイダスへ登録する手順

【朗報】大卒なだけで年収目安が12万円アップしました。

どうやら大卒は月1万円の価値のようです。(#それってどうなん?)

ミイダスへ登録する手順

大学名をいれると何故か一気に706万円までアップしました。

大したことない大学なので、誰でも上がるんだと思います。多分。

それか同じ大学の人って実はこんなに貰ってるの?ほんとに?

ミイダスへ登録する手順

私は働き始めてからは離職期間が無いのでいいえです。25歳頃までは、ほぼニートだったけどね。

ミイダスへ登録する手順

経験社数は2にしました。

ミイダスへ登録する手順

なぜか2万円減った。

経験が1社のみの方が高いのか、もうちょっと経験があった方が高いのか、気になります。

ミイダスへ登録する手順

会社の名前や、業種、職種などを入れていきます。

ミイダスへ登録する手順

業種、職種の次は会社の規模です。(業種入力後に選考基準を満たした会社が10社増えました。そんな小刻みに変わるのか?)

ミイダスへ登録する手順

次は雇用条件などを入力していきます。

ミイダスへ登録する手順

直近(前の会社)では人事の仕事をしていたので、それを入力してみます。

ミイダスへ登録する手順

オフィスワークを選ぶと年収目安が40万円上がりました。ほんまか?

ミイダスへ登録する手順

会社名はさすがに隠します。なぜか更に年収目安が12万円上がっていますが、気にせず選びます。なぜかアシスタントしかないので、「人事アシスタント」を選択。

ミイダスへ登録する手順

もっと細かい仕事を聞かれます。人事の話が入ってこないという謎の選択肢でしたが、経理や総務も少し兼任していたので、その辺りの業務を適当に入力します。

ミイダスへ登録する手順

人事の仕事をする前は小売店舗のエリアマネージャーをしていたので、マネジメントの人数などは無駄に多いです。マネジメント年数は5年、人数は30人~99人を選択。

ミイダスへ登録する手順

残念ながら、「あてはまるものはない」です。

ミイダスへ登録する手順

エクセルなら任せてほしい。マクロ・VB編集までほぼ全てチェックを付けます。

ミイダスへ登録する手順

ペーパードライバーですが、免許はあるので「はい」を選択。

ミイダスへ登録する手順

なぜかここで年収が836万に跳ね上がる。普通自動車免許ってそんな強いの?

簿記とか持っていますが、正直面倒だったので何も入れずに結果確認へ。

ミイダスへ登録する手順

「そんな高いわけないやろ」という金額目安が出ました。

年収目安がやたら高くなるロジックに関しては、何となく目星がついたので次の項目で解説します。

とにかくこんな感じで、このあとメールアドレスを登録して電話番号認証すれば完了。

お疲れ様です。

MIIDAS(ミイダス)公式サイトを見る

ミイダスの年収目安がやたら高くなる理由

ミイダスの年収目安がやたら高くなる理由

さっきより何故か市場価値(年収目安)が5万円減ってるけどなんで?と思ったものの気にせずにいきます。

ホーム画面では、企業を検索できたり、診断を受けられたりします。

いろいろ見ていると、「年収がやたら高くなるロジック」がわかったのでお伝えします。

ぼちぼちオファーがきていたのですが、以下の画像をご覧ください。

ミイダスの年収目安がやたら高くなる理由

このように、年収上限を非常に高く設定してオファーを出してくる企業が多いため、平均を取ったらオファー年収は高くなるという現象が起きているのだと思います。

なんだそりゃ。

というわけで、市場価値の金額についてはネタ程度に思っておくのが吉です。

MIIDAS(ミイダス)で診断をする手順

MIIDAS(ミイダス)で診断をする手順

次に、ミイダスでできる2種類の診断について解説します。

ミイダスを利用する場合、「診断機能を自己分析に使う」という事がメイン用途になるのでは?と思いますので、ぜひ試してみて下さい。

  • コンピテンシー診断
    仕事の適性を診断できるテスト
  • パーソナリティ診断
    性格の傾向を診断できるテスト

上記の2種類の診断ができます。

それでは参りましょう。

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

実際にやってみました。

かかる時間の目安は25分程度と記載されていましたが、適当にぱぱっと素早くやれば10分もあれば終わります

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

まずは30問、上記のような質問に答えます。10問も見ると眠くなってきましたが頑張って答えます。30問がおわれば次に進む。

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

132問……だと……?

仕方ないので答えます。

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

さて、結果は?ドキドキ

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

このような形で、仕事の適性などの様々な結果を見る事ができます。

また、右上のボタンからPDFファイルにしてダウンロードすることもできました。

ミイダスでコンピテンシー診断をする手順

私の適性は上記のような内容です。

このように、質問に答えるだけで自己分析が完了するというなかなか便利なツールがコンピテンシー診断でした。

私の適性として、「全く素直じゃない」という上司から見ると最悪な部下像が浮き彫りになりました。

だいたい合ってます。この診断、正しいです。

上司としては「参加の強制はせず、仕事は信頼して任せる」ってめっちゃいい奴じゃない?(話し合いの場は持たないらしい)

診断しに行く

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

次はパーソナリティ診断です。これは個性や今のコンディションを計れます。

今のコンディションというか、計れるのはこの診断に対するモチベーションじゃねえの?とも思いましたが、進めます。

かかる時間の目安は15分程度。つまり5分で終わります(#算数できるの?)

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

上記のように、あてはまるものにチェックをつけていくだけです。先ほどのコンピテンシー診断と比べると項目数は非常に少なくなります。助かった。

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

終わりました。ドキドキ。

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

私は「今安定している完璧主義者」でした。

ブログの文章とか全然完璧じゃないけどね。おおむね当たっていますので、どうやら信用できそうです。

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

このように、性格を分析してもらえます。

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

今のコンディションについても言及されます。

そして、おそらく役立てるべきなのは次の「あなたへアドバイス」の項目。

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

このように、「お前はこんな性格だからこういう事に気を付けろよ」という余計なお世話アドバイスをしてもらえます。

はじめての転職活動や就職活動をする場合などに非常に役立ちます。

あなたの性格は?とか、弱みは?とか、ここで全部整理できますね。

そう考えると、めちゃくちゃ便利なツールだと言えます。

ミイダスでパーソナリティ診断をする手順

日本人の何パーセントがどれなのか等も見れます。ちょっと性格診断みたいで面白いです。

診断しに行く

MIIDAS(ミイダス)を使うメリット・デメリット

MIIDAS(ミイダス)を使うメリット・デメリット

実際に使って解説してきましたが、ミイダスを使うメリット・デメリットは以下の通り。

メリット

  • 無料で適正診断ができる(この機会はなかなか無い)
  • 無料で性格診断ができる(そのまま面接の受け答えにできる)
  • 良い会社からオファーがあればそのまま応募できる
  • 基本的に登録アドレスに鬼のようにメールは来ないので安心

デメリット

  • 年収目安を信じるべきではない
  • 純粋な転職サイトとしては、それほど使い勝手が良くない

以上の事から、

「ミイダスは転職初心者が使うには非常に有用。ベテランには必要ない。」

という結論に行きつきました。

MIIDAS(ミイダス)は他のサービスと併用すべき

MIIDAS(ミイダス)は他のサービスと併用すべき

ミイダスは、純粋な転職サイトとして使うには正直弱いです。

同じパーソルグループが展開しているdodaなども並行して使って転職活動を進めるべき。

例えばdodaは「転職エージェント」というサービスです。あなたに担当がついて、実際の履歴書を添削してくれたり、求人を一緒に探してくれたりします。

そこまでしてくれるのに、もちろん無料。

本気で転職したい場合は、登録しておいて損のないサービスと言えます。

転職エージェントについては、以下のページでもおすすめをまとめていますので、合わせてご覧下さい。

札幌でおすすめの転職サイト7選!元人事が、企業側目線も交えて解説!
札幌でおすすめの転職サイト7選!元人事が、企業側目線も交えて解説!札幌で転職する際の、おすすめの転職サイトをまとめました。エージェント型とサイト型で分けて解説していますので、あなたにあったサービスを見つけて下さい。...

MIIDAS(ミイダス)は転職初心者の味方だった

MIIDAS(ミイダス)の特徴は以下の通り。

  • 自己分析にとても役立つ
  • 自分の市場価値(基本上振れする)を見られる
  • オファーがあれば面接確約で即応募可
  • もちろん無料

転職初心者はぜひ登録して診断してみて下さい。

では、良い企業と出会えることを祈っています。

<関連記事>ブラック企業の避け方も勉強して行って下さい

https://tklandphoto.com/2020/03/07/sapporo_tensyoku/

ABOUT ME
アバター
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 企業メディアのディレクターとか、カメラマンみたいなことをしています。北海道生活で感じたことなどをいろいろとお伝えしています。