働き方

仕事ができる人が筋トレをする理由と5つの効果【やって損ない】

仕事ができる人は筋トレをする。向上する5つの仕事能力を徹底解説!

「なんか、社長とか仕事ができる人って筋トレしてる人多くない?」「筋トレと仕事って何か関係あるの?」

こんな疑問に、お答えします。

仕事と筋トレ。

一見なんの関係もなさそうな二つですが、実は密接な関係があります。

僕も、筋トレを始めてから仕事がストレスフリーになりました。ゆるく続けてもう2~3年くらいになります。

で、世の中の社長とかは大抵体を鍛えてますよね。

「なんか、ギラギラしてるし黒光りしてる人もいるしちょっとヤだなあ…」と思ったりしますよね。

でも、実際に筋トレしてみると、「ああ、なるほどなあ」と思う事があります。

そこで実感した筋トレと仕事の関係や筋トレの効果を、「仕事ができる人が筋トレしている理由」として5つにまとめました。

ぜひ参考にして、筋トレを始めてみて下さい。やって損はないです。

仕事ができる人とは

筋トレで向上する5つの仕事能力とは

まず、「仕事ができる人」がどんな人か定義します。

あなたの周りの「仕事が出来る人」を思い浮かべてみて下さい。

上司なのか、同僚なのか、取引先の人なのか。

たぶん、その人には「決断力」がありますよね?

パンパンっと物事を(ロジカルに)決めていける人は、間違いなく仕事ができます。

あと、そういう人って確実に「行動力」も備わっています。

「よし、じゃあそれやろうか」と動き出しが早いはずです。

そして、目標にコミットするためにPDCAを回す実務能力も重要です。そのモチベーションを維持することも、体力も必要です。

仕事が出来る人に備わっている能力をまとめると、下記の通り。

仕事ができる人が持つ能力
  • 決断力
  • 行動力
  • 実務能力
  • モチベーション
  • 体力

なんか、仕事できそうですよね。

実は、筋トレをすると、この5つ全部上がります。

仕事ができる人が筋トレをする理由は、コレです。

すごいですよね。

仕事に関係する、筋トレの5つの効果

筋トレで向上する5つの仕事能力とその理由

仕事が出来る人が筋トレをする理由は、前述したように5つの仕事能力が上がるからです。

その5つの仕事能力と筋トレの関係について詳しく解説していきます。

全般的に関係する大切なことが、「テストステロン」と「ドーパミン」の効果です。

「なに?いきなり理科の授業になったの?」

と思うかもしれませんが、すこしお付き合いください。

筋トレを行うことで、男性ホルモンの一種の「テストステロン」という脳内物質が分泌されます。テストステロンが分泌されることにより、「ドーパミン」の分泌が促進されます。

テストステロンの効果
  • 筋力の合成を促す
  • 気持ちが前向きになる
  • ドーパミンの分泌を促進
ドーパミンの効果
  • 目的達成のためのやる気が出る

こんな効果があるんですね。

その中で、特に仕事に関係があるのは、この3つ。

「気持ちが前向きになる」「やる気が出る」「筋肉ができる」

筋トレによる上記3つの効果が、仕事能力に密接に関わっています。

それでは、本題に入ります。

  • 決断力
  • 行動力
  • 実務能力
  • モチベーション
  • 体力

筋トレの効果により、上記5つの能力が向上する理由を解説します。

仕事の決断力が上がる

筋トレで仕事の決断力が上がる理由

筋トレで決断力が上がる理由は、下記の通りです。

  • テストステロンで気持ちが前向きになる
  • 「失敗したらどうしよう」なんて無駄な弱気が吹き飛ぶ
  • 決断した事で批判されても、最悪物理的に勝てるという自信がつく

筋トレをすると、テストステロンが分泌されて精神的に無敵モードになる上、「物理的に強くなるので、周りが何を言おうとどうでもよくなる」という効果があります。

自分の信じる道を突き進みやすくなり、決断力が上がります。

もちろん謙虚さを忘れてはならず、本当に暴力を振るってはいけません。

あくまで、「自信がつく」事で決断力が上がるということです。

仕事の行動力が上がる

筋トレで仕事の行動力が上がる理由

筋トレで仕事の行動力が上がる理由は、下記の通り。

  • ドーパミン分泌により、目的達成にコミットするやる気が出る
  • 筋トレで普段から体を動かす事で、仕事面の行動も躊躇がなくなる

「やってやるぞ!」という気合と、「あ、じゃあそれは俺今から行ってきますね」というフットワークの軽さが身に付きます。

フットワークが軽い人って、仕事ができるイメージですよね。

逆に重い腰がなかなか上がらない人は、「この人に仕事頼むの面倒だなあ」と思われてしまいます。

「目的達成への行動」を行う躊躇がなくなることで、仕事面の全体的な行動力が上がります。

仕事の実務能力が上がる

筋トレで仕事の実務能力が上がる理由

筋トレを行って筋肉をつけるには、PDCAサイクルを回すことが必要です。

前提として、筋肉は一朝一夕では付きません。

3か月や半年、それ以上の期間、筋肉をいじめ続ける必要があります。

その間にどのような行動を行うかというと、

  1. なりたい自分を決める(体脂肪率や体重など)
  2. それに到達できるスケジュールを組んで筋トレする
  3. 食事やサプリなども取り入れる為に超調べる
  4. 定期的に体脂肪率や体重を計って、増減を確認する
  5. 進捗が悪ければ、筋トレスケジュールや食事を見直す

こんな事をします。

これ、そっくりそのまま仕事に活かせます。

筋肉を増やすために、いわゆるPDCAサイクルに則り、様々なアプローチで筋トレや食事方法を工夫していく必要があります。

PDCAサイクルを回すマインドをそのまま仕事にスライドできるため、仕事をロジカルに検証して回す能力にも関係します。

仕事のモチベーションが上がる

筋トレで仕事のモチベーションが上がる理由

本質的にはこれが一番大切ではないか?と思います。

  • テストステロン分泌により、野性本能がむき出しになる
  • 「負けらんねえ」という意識が自然と出る
  • ドーパミン分泌により、純粋にやる気が上がる

もう、純粋にやる気がでます。

「はあ、今日も仕事か…だるいな…」とかあまり思うことがなくなりました。すごいですよね。

的外れなことを言ってくる嫌な上司がいたとしても、「大抵の場合腕力で勝てる」という自信がついているため、本当にどうでも良くなります。

筋トレをすることで、「やってやるぞ!」みたいな感じになります。

仕事に必要な体力が上がる

筋トレで体力が上がる理由

これはもうそのままですよね。

運動する事で筋肉がつき、体力が向上し、体調を崩しにくくなります。それによって、「頻繁に体調不良を起こして仕事の進みが遅い」なんてことも避けられます。

私、筋トレし始めてから風邪をひきにくくなりました。

季節の変わり目には毎回風邪をひいたり、年中鼻炎で鼻水が出ていたのですが、そういった「なんだかいつも体調が悪い」みたいなことが一切なくなりました。

これは個人差もあるかもしれませんが、周りの筋トレしている人々も大抵同じようなことを言っています。

ちょっと風邪気味になったとしても、「筋トレすれば治る」といって筋トレしたら大抵治ります。

脳筋でアホみたいですが、プラシーボ効果もバカに出来ないものです。

こんな素晴らしい効果があるのが筋トレです。

仕事ができる人が筋トレをする理由は、5つの効果があるから

筋トレは仕事にメリットばかり

仕事ができる人が筋トレをする理由は、5つの効果を狙ってのこと。

  • 決断力
  • 行動力
  • 実務能力
  • モチベーション
  • 体力

ゆるく続けている筋トレですが、上記の効果は実際に感じます。

ちなみに私が筋トレを始めたのは、下記の筋トレ社長に影響されたからです。

「なるほど、筋トレすれば上司がわけわからん事言ってきても最悪物理的になんとかできるのか。なるほど。」

と思って筋トレを始めて、実際どんなに腹立つ上司でも、本当にどうでもよくなりました

「自分はこいつよりも明らかに努力しているし、能力が上だ」とった自信ができるので、最高におすすめです。

以前いた会社は、転職する際に「明智光秀みたいなことしやがって!」と上司が裏切り者扱いしてきたような社風だったのですが、正直ノーダメージです。

※興味あればこちらも読んでみて下さい。

https://tklandphoto.com/2020/01/24/tenshoku/

いまホワイト企業に転職できたことも、本質的には筋トレの影響じゃないか?とすら思えます。

最低限の正しい判断能力がある事が前提ではありますが、筋トレをすると、明らかに仕事にも人生にも良い影響があると言えます。

もっと詳しく知りたい方は、是非下記の本を読んでみて下さい。

先ほどツイートをご紹介した、筋肉を愛し、筋トレの有効性を布教している素晴らしい方、Testosteroneさんの著書です。この本を読めば、何かで悩んでいる事がアホらしくなり、自然と筋トレを始める事になります。

kindleで見る
amazonで見る

では。

<関連記事>ちょっと運動してみる人はこれでもどうぞ

【比較】男女問わずおすすめのオンラインフィットネス7選!【家トレ】
【男もエクササイズ】おすすめオンラインフィットネス6選!【徹底比較】おすすめのオンラインフィットネスをまとめました。基本的に女性向けのものが多いので、「男でもできるものを!」という視点で調査。結果的に、男女問わずつかえるものをまとめました。...
ABOUT ME
アバター
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 企業メディアのディレクターとか、カメラマンみたいなことをしています。北海道生活で感じたことなどをいろいろとお伝えしています。