北海道の暮らし

小樽の青塚食堂のニシンが最高に美味。本気で撮影した写真を掲載。

民宿・青塚食堂| メニューの焼きニシンがでかくて美味くて最高

小樽の有名店、青塚食堂。朝の情報番組「ZIP!」のあさごはんジャーニーでも取り上げられた、最高に美味しいニシンを食べられる食堂です。小樽水族館の程近くにある、海岸沿いの素敵なお店。

今回はそんな「青塚食堂」のメニューやアクセス情報などをまとめました。バス路線注意です。

小樽の青塚食堂で最高のニシンを頂きました

民宿・青塚食堂とは

民宿・青塚食堂は、小樽水族館のすぐ近くにある民宿兼食堂です。海鮮を中心としたメニューで、小樽特産のウニとニシンが大人気。海が近いだけあって、とても新鮮な魚を頂けます。

僕は焼きニシンの定食を頂いたのですが、今まで食べた焼き魚の中で一番美味しかったと言っても良いくらい、焼き加減もなにもかも最高でした。

「にしん焼き定食」が最高

民宿・青塚食堂のにしん焼き定食は最高

これまでに食べた事の無いほど大きい焼き魚。実は焼きニシンを食べるのは初めてだったのですが、例えるならサンマのような味わい。

民宿・青塚食堂のにしん焼き定食は最高

しかも、この青塚食堂では基本的にその日の朝に上がった魚を提供してもらえるので、とても新鮮(※時期によります)

民宿・青塚食堂のにしん焼き定食のニシンの白子

白子や内臓も全部食べられます。お世辞抜きで一切苦みが無かったです。

民宿・青塚食堂のにしん焼き定食のにしんは骨いがい全部食べられる

骨以外全部食べれました。本当に美味しい。ごちそうさまです。妻はニシンそばを。下の写真ですが、これも美味しそうでした。

民宿・青塚食堂のにしん蕎麦

青塚食堂、最高です。

お店の外観も最高

民宿・青塚食堂の店内の様子やメニュー

このお店、きっと一目見れば「青塚食堂だ!」とわかります。なぜなら、上の写真のように店外でニシンを焼いているから。(※時期によります)この外観だけでも非常にキャッチーですね。

店内もレトロで良い感じ

民宿・青塚食堂の店内の様子

ちょっとレトロな雰囲気で非常に居心地の良い店内です。まさに「食堂」といった雰囲気なのですが、よくあるような「一言さんお断り感」は一切なく、とても入りやすいです。

店員さん、とても気配りのできる方ばかりで、注文タイミングがずれたら「一緒にもってくる?早く出した方がいい?」と聞いてくれたり、「ニシンは焼くの時間かかるから先に言った方がいいよー」と教えてくれたり、それも全くぶっきらぼうな感じではなく、とても優しくお話してくれます。

本当にとても良いお店でした。

実際のメニューの価格

民宿・青塚食堂のメニュー

目玉のメニューのニシン定食の価格は以下の通り。

特大にしん焼き定食1,415円
特大にしん焼き定食スペシャル2,135円
特大にしん焼き1,100円

冒頭でお見せした写真の定食は「特大にしん焼き定食」です。下の写真のような、お店の前で焼いているニシンを出してくれます。

民宿・青塚食堂のメニュー最高です。

もちろん他にもメニューはあります。以下の写真のメニューのように、焼き物や刺身もあるので、飲みメインでも楽しめます。海鮮丼も多種多様で、苦手な方やお子様にはカレーなども。どんなグループで行っても楽しめるはずです。

民宿・青塚食堂の評判や口コミ

とても良いお店でしたので、評判や口コミを集めてみました。

タクシーの方もおすすめしているお店。間違いないですね。私はお昼前に到着して、運よく並ばずに入れたのですが、確かにお昼時になれば非常に混み合っていました。可能であればオープン時間の朝イチに行った方が良いかもしれません。

ZIP!のうまいもんジャーニーでマーティンも訪れていました。ZIPは毎朝見ているのですが、何かのタイミングで見逃したようです。知らなかった…。

海鮮丼も人気です。個人的にはニシンがおすすめですが、小樽はウニも最高です。民宿もやっているので、ぜひ泊まって昼も夜も青塚食堂で食べてみたいですね…。

民宿・青塚食堂は最高

民宿・青塚食堂は最高

小樽の青塚食堂は、本当に最高のニシンを食べられるお店でした。小樽観光では絶対寄るべきスポットです。今度から小樽に行った際は毎回絶対に寄ろうと思います。

では、小樽観光の際はぜひルートにいれてみて下さい。でもお昼どきはめちゃくちゃ混み合いますので、朝イチを狙うと良いかもしれません。

では、素敵な北海道ライフを。

施設名民宿・青塚食堂
住所〒047-0047 北海道小樽市祝津3丁目210
営業時間10:00-20:00
定休日不定休
TEL0134-22-8034
ABOUT ME
アバター
たくろー(WEBライター)
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 企業オウンドメディアの運営チームで働きながら、ブログや複数サイトを運営して生計を立てています。このブログでは、WEBライティングや北海道情報などを発信中。
未経験からwebライターになれる「ブログ」始めませんか?

【朗報】ブログを始めたら、超ホワイトなwebライターに転職できた。

ブログを始めれば、良いことばかり
  • ブログを続ければ超ホワイトなwebライターに転職できる
  • 続ければ続けるほど、たいてい結果がでる
  • 人に行動してもらえる文章術がみにつく

35歳からwebライターに転職した体験談はコチラ→

サラリーマンがブログを始めるメリットはコチラ→

すでに「ちょっとブログ始めてみようかな?」と思ってた方は、以下の記事もご覧ください。

ブログの始め方-ブログであらたなキャリアを作っていく方法 このページを読めば、ブログをはじめて未経験からwebマーケティング業界に転職する方法がわかります。 突然で...