仕事や転職

ブラック企業を辞めたいと思って8年、やっと辞めた話【即辞めよう】

ブラック企業を辞めたいと思って8年で辞めた。
ブラック企業を辞めたいねこさん
ブラック企業を辞めたいねこさん
ブラック企業を辞めたいけど、本当に辞めれるのかわからないし、言い出しづらい。同じような人とか辞めた人がいたら体験談とか見てみたいな。

こんなあなたへ、ブラック気味の会社で8年間働いてゆるふわホワイトへ転職した私のお話を送ります。

結論、即やめるべきですが、準備してからにしましょう。

この記事でわかる事

ブラック企業にいるメリット?
転職に必要な準備
あなたが転職して良い理由

ブラック企業を辞めたいと思って8年、やっと辞めた感想

ブラック企業を辞めたいと思って8年、やっと辞めた感想

まず、私が8年間いた会社は以下のような状態です。

  • 社用携帯=奴隷の首輪
  • 旅行中に普通に仕事の電話がくる
  • 仕事が終わってから仕事の電話が来る
  • 細かい性格の人はだいたい揉めて辞める
  • 長時間労働をしたという武勇伝が流行っている
  • 休みなく働いたという武勇伝を語り始める奴が多い
  • 社員は定額使いホーダイ導入企業(残業という概念がない)
  • タイムカードはあってないようなもの(勤怠の締め日にまとめて定時記入)

けっこうブラックですよね。

会社にいるメリットが0になったタイミングで転職しました。

今思えば「もうちょっと早くても良かったかな」と思いますが、経験値のためと割り切っていたのでまあOKです。(と自分に言い聞かせる)

周りを見渡せばまともな会社なんて沢山ありますし、終身雇用も崩れて1つの会社に居続ける意味も本当にないので、やっぱり思い立ったらすぐ転職すべきです。

ちなみに今はゆるふわホワイトに転職して、以下のような職場です。

  • 1日実働7時間
  • 土日祝と盆正月は休み
  • 残業代なんて存在しない(本当に残業がない)
  • タイムカードはあってないようなもの(本当に残業がない)
  • 仕事の連絡は仕事中にしかこない

世間から見ると当たり前なんでしょうが、めっちゃ快適です。

あなたの会社はどうですか?

ブラック企業を辞めたいのに辞めれない?

ブラック企業を辞めたいのに辞めれない?

ブラック企業を辞めたいけど辞めれないという人には、いくつかのパターンがあると思っています。

  1. 会社の辞め方が本気でわからない人
  2. 生活がギリギリで辞めたら即詰む人
  3. 裏切り者扱いされそうで嫌な人

あなたも、どれかに当てはまりませんか?

会社の辞め方が本気でわからない人

会社の辞め方が本気でわからない人

朗報です。会社は、退職したい日の2週間前に、「辞めます」と言えば辞めれます。これは民法で決まっていますので、辞められない会社なんてありません。

あったら奴隷ですね。

ちなみに会社ごとに就業規則という個別ルールを作っていて、そこには「退社する場合は1ヶ月前に言ってね」といった独自に設定した期間が書いてある場合が多いです。2か月だったりする事もあるかもしれません。

この就業規則に書いてある期間は厳密に言えば守る必要はないのですが、「さすがになんか悪いな」と思えば守ってもいいです。

就業規則よりも労働基準法のほうが効力が強いので、法的には2週間前通知ルールが優先されるというロジックです。

というわけで、あなたは仕事を辞めれます。よかった。

生活がギリギリで辞めたら即詰む人

生活がギリギリで辞めたら即詰む人

これには時間がある人とない人で2通りの解決方法があると考えます。

要は残業は無いけどリアルに給料が低いタイプと、残業がありすぎて自分の時間が一切ないタイプです。

自分の時間がある人

3ヶ月くらいバイトしてお金ためて逃げましょう。

え、就業規則で副業が禁止されている?辞めるんだから別によくないですか?

場合によっては日払い可能な仕事をアプリで手軽に受けれる時代です。休みの日に何をしようが自由です。空き時間にバイトをするならシェアフルがおすすめ。



1日単位のバイトが多いので、とりあえず登録しておいて手が空きそうな休みの日だけ働くなんて事も可能です。

アプリで管理できるので良いですよね。

公式ページへ

自分の時間がない人

生活がギリギリで時間もないという事は、残業代も未払いだったり休日出勤代も出ていないんじゃないですか?(#めっちゃブラックやん)

そこまで行くと、さすがに一度弁護士に無料相談するのが吉です。

その場合に心強いのが退職代行サービスを行っている弁護士事務所。有休利用や残業代未払い、退職金、損害賠償などさまざまな方面で会社からお金を取る手伝いをしてくれます

もちろん費用はかかりますが、未払いの残業代を取れたら結果プラスになります。辞めたら即詰むという状況も回避できて、辞めれて一石二鳥です。

弁護士法人の退職代行サービスは最近増えてきているのですが、料金体系のわかりやすい弁護士法人みやびがおすすめ。

会社名 正社員の退職料 アルバイトの退職料
弁護士法人みやび 55,000円 55,000円
連絡手段 支払い方法 退職失敗時返金
LINEメールで24時間 振込など 全額

残業代の未払い分などの請求を行う場合、着手金無料で、成功報酬20%です。

例えば10万円取れたとすると、弁護牛法人みやびに2万円渡して、8万円は手元に残ります。なにもせずに辞めるよりもむしろプラスになりますよね。

というわけで、大変な状況の方は一度相談してみて下さい。

弁護士は相談するだけでお金取られることもありますが、弁護士法人みやびは相談無料です

公式ページを見る

裏切り者扱いされそうで嫌な人

裏切り者扱いされそうで嫌な人

これが一番どうでもよくて、ブラック気味の会社はこの論調で責めてきがちです。
ちなみに私が前の会社を辞めた際も裏切り者扱いされました。下記の記事をご覧下さい。

【退職】転職は裏切り?上司から「明智光秀か」と裏切り者扱いされた話転職を決めて会社を辞める報告をしたら、上司から「明智光秀みたいなことしやがって」と裏切り者扱いされました。転職=裏切りがおかしい理屈と、言われない為の方法を考察しました。...

むしろおもしろかったので記事にしましたが、そんな会社で裏切り者扱いされてもなんのデメリットもないので、これに関しては本当にどうでもいいです。辞めましょう。

ブラック企業にいたメリット?

ブラック企業にいたメリット?

私がブラックにいて感じていたメリットは以下です

  • 無駄に業務の幅が広いから本気でやればスキルアップは早い
  • 会社=敵が共通認識だから部下は統率しやすい
  • 転職したら次はきっとイージーモード

でも全部幻想でしたので、ご説明します。

無駄に業務の幅が広いから本気でやればスキルアップは早い

ブラック企業って、利益率の低い商売をしてることが多いんです。一人あたりの業務量を増やさないと回らないので、会社が広く展開していくに連れてどんどん中間の社員の仕事が増えて疲弊していきます。

逆に考えると、めっちゃいろんな仕事はしました。ちゃんと部署分けされてる大企業じゃ絶対できないだろうなーという仕事もいろいろしました。

が、学ぼうと思えばその会社じゃなくても学べるし、ネットで何でも調べられる時代なので、会社に身を任せる意味はありません。

よほど特殊な仕事でない限りこのメリットは幻想でした。

会社=敵が共通認識だから部下は統率しやすい

人同士は、共通の敵がいると結束が強まります

会社という敵がいるからこそ、ある意味団結できているという組織はあります。

もちろん表立って皆で批判するわけではありません。会社がヤバ目だという共通認識があるなかで、なんとか環境を良くしようともがいた結果まとまるみたいなケースです。

でもこれ、よく考えたらめっちゃ悲しいことですよね…。

メリットでもなんでもなかった。

はじめからまともなところで働けばいいじゃんと思いました。おれが頑張るんじゃなくて社長ががんばれよ!

転職したら次はきっとイージーモード

「多分、転職したらイージーモードだろうな…」と思いながら働いてました。

実際転職したら、めっちゃイージーモードになりました。

正解なんですが、「じゃあ早く転職すりゃよかったじゃん」としか思えないので、やはりメリットでもなんでもなく幻想でした

ブラックを辞めたいなら準備をしてから辞めよう

ブラックを辞めたいなら準備をしてから辞めよう

というわけで、ブラック企業にいるメリットは全て幻想なので、最低限の準備をしたら即逃げましょう。

逃げる準備

2か月分の生活費
転職先

これだけ。

転職先が決まっていて、2ヶ月分の生活費があれば、給料の締め日などが変更になっても耐えられます

とはいえブラックな状況で一人で転職活動をすると非常に視野が狭くなってしまいますので、何の仕事をすれば良いかわからない場合、転職エージェントに相談してみるのが吉です。

「今の経験で転職できそうな仕事を探してほしい」と伝えれば求人をもってきてくれますので、頭のリソースを転職活動に割きすぎる事なく活動できます。

また、とりあえず登録するだけで非公開求人含めたくさんの情報を見る事ができます。

エージェントを選ぶ際は、やはり求人数が決め手です。最大手の企業を選んでおけば、求人数が圧倒的に多いので間違いありません。

そして、転職エージェントの最大手と言えばリクルートエージェントです。

札幌のリクルートエージェントを解説
リクルートエージェントは札幌でも評判良い?元人事が実態を解説!リクルートエージェント札幌を、札幌の会社の人事部で企業側で利用し、転職の際に求職者側としても利用した筆者が徹底解説します!...

リクルートエージェントであれば支店も非常に多く、基本的にあなたがどこに住んでいても対応可です。しかも完全に無料ですので、転職を考える際は一度見てみてください。

公式ページを見る

ブラック企業を辞めたい人向けQ&A

ブラック企業を辞めたい人向けQ&A

ブラック企業を辞めたい人の疑問をまとめました。

Q.でも本当にうちの会社がブラックなのかわかりません。転職してもっとひどくなったら…

A.確かにそれは少々不安です。転職エージェントに細かく相談するのが一番良いのですが、求人原稿からブラック度を見抜くコツはあります。下記の記事も見てみて下さい。

8年働いて何かおかしいと思った会社は辞めて正解
辞めて正解な会社の特徴。8年で転職したらホワイトに行けた件。今の会社を辞めるのが正解なのか悩んでいるあなたへ、ブラック気味な会社からゆるふわホワイトに転職した私が体験談をお伝えします。基本辞めた方が良い。...

Q.抱えている仕事があるので辞められません…

辞めれます。仕事が属人化しているのは会社に責任があるので、あなたのせいではないので気にしなくてOKです。退職日を決めてからきちんと引き継ぎすればそれで問題ありません。会社に忠誠を誓っても、会社はあなたの人生の保証はしてくれません。おすすめ転職サイトはコチラです。

札幌転職!おすすめ転職サイト10選を元人事が調査しまくって解説する札幌で転職する際の、おすすめの転職サイトをまとめました。エージェント型とサイト型で分けて解説しているので、あなたにあったサービスを見つけて下さい。...

Q.自分が辞めたら残された人たちに悪いです

もしそれで恨み言を言うような同僚なら、縁が切れて正解です。

仕事はままごとではなく、あなたの人生がかかっています。会社選ぶは誰に強制されるものでもないので、あなたの働きたいところで働いてOKです。

Q.辞めると言い出すのはどうしても怖いです

いまそんな人が増えていて、退職代行サービスがめっちゃ流行っています。昔は怪しい業者も多かったですが、最近は明朗会計のところが多いです。転職の相談もできて転職きまればお祝い金がもらえる業者もあるので、黒字になることも。
下記の記事にまとめてあります。札幌のおすすめと書いてありますが、基本全国区の業者間ばかりです。

【明日辞めれる】おすすめ退職代行サービス6選!怪しい所は避けよう。
退職代行おすすめ6選!あいつの顔はもう二度と見なくて済む。人事部で働いていたときに退職代行からの電話を受けた事のある私が、おすすめ退職代行サービスをめっちゃ調べてご紹介します。...

ブラック企業は辞めたいなら辞めよう

ブラック企業は辞めたいなら辞めよう
  • ブラックは辞めた方がいい
  • ブラックのメリットはほぼ幻想
  • でも最低限準備してから辞めよう

あなたも次は良い会社と出会える事を願っています。

<関連記事>辞めれなさそうなら代行もいいかも

【賢く生きよう】退職代行を使えばどんなメリットがあるのか検証した件
退職代行のメリットを考察した件。結論、効率化です【賢く生きよう】退職代行を使うとあなたにとってどんなメリットがあるのか。人事部にいた際従業員に使われたことがある筆者がめっちゃ調べて解説します。...
ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在は企業のwebライターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にはちょっと詳しいです。当メディアの情報が、仕事や人生に疲れた方のちょっとした手助けになればと思っています。