ライフハック

【DIY】札幌で木材を購入する方法。通販やホームセンターを比較しました。

DIYをするとき、ツーバイフォー(2×4)などの木材が必要になります。

木材ってどこで買えるか、ご存じでしょうか。

実際のお店でも通販でも購入可能なところがいろいろあるのですが、札幌に住んでいるとちょっと困る事があります。

それは通販の場合。

本州のお店から木材のような大きい物を買うと、とんでもない送料がかかったり、そもそも購入できないケースもある事。

というわけで、基本的には通販の場合も北海道内のお店で購入せざるを得ないのです。

私はホームセンターのホーマックで購入したのですが、その過程でいろいろと購入方法を調べました。

札幌に住んでる人がDIY用の木材を入手する方法をいくつか纏めたいと思います。

この記事を見てわかる事
・札幌で木材を購入する方法
・買える木材でどんなものが作れるか

今回用意したかった木材

DIYで部屋の中に柱を立てて棚を作りたいと思ったので、ツーバイフォー(2×4)材を購入できるお店を探しました。

※ちなみにこんな感じのものを作っています。

建築木材にはいろいろと大きさに規格があって、その中でもDIYに人気の木材がツーバイフォー(2×4)やワンバイフォー(1×4)といった規格の木材。

【木材の規格】
・2×4 = タテ3.8cm x ヨコ8.9cm
・1×4 = タテ1.9cm x ヨコ8.9cm
1= 1.9cm換算
1×2や2×6などもある。

建築用に大量生産されているので、ホームセンター等でかなり安価に入手できます。(たとえば180cmくらいの長さで1本350円とかそのくらいです。)

結果的に私はホームセンターで結構な量を購入。

この量の木材で1万円くらいでした。
内訳はコチラ。
OSB合板2枚
柱用 2×4材 8f 5本
キッチン用 1×4材 6f 5本
棚用 2×4材 6f 5本
棚用 1×6材 6f 3本
(8fや6fは長さです。6fで182cm。8fで2440cmくらい。)

これで何を作ったかというと。

①キッチンのコーナーに簡易柱を3本たてて棚を設置
②コーヒーグッズ用の棚を作成
③リビングに壁と棚を作成

このくらい作って遊べる量です。

既製品を購入すると全部で6~7万円はしそうですが、純粋な木材の材料だけなら1万円くらいで済みました。

(もちろんクオリティは既製品の方が高いですし、木材以外の材料費も合わせると2万円くらいです。)

このように、とにかくこの2×4や1×4といった規格の木材が安いしDIYに丁度良いという事です。

それでは、札幌で木材を購入できるところを探したときの記録を後学の為に残しておきます。

札幌で木材を購入する方法

当然ですが、大きく分けて2通りです。

  1. お店に行って買う
  2. 通販で買う

あまりDIYに馴染みのない方からすると「木材って通販で買えるの!?」というところからだと思いますが、順番に解説していきます。

札幌で木材をお店に行って買う

まずは一番オーソドックスな方法です。

基本的にはホームセンターに行けばOKですが、他にも木材屋さんがあったりします。

いくつか調べたのでまとめます。

ホーマック

https://www.homac.co.jp/

おそらく札幌で一番オーソドックスなホームセンターです。ここなら木材もたくさん選べます。基本的にここが最高におすすめ。

結果的に私もホーマックで購入しました。

木材の種類も沢山あり、DIY用のコーナーも充実しています。

ジョイフルエーケー

https://joyful-ak.com/

住んでいる地域によっては、こちらの方が馴染みのある方もいるかもしれません。

ホーマックと同じくホームセンターです。

DIYコンテストを開催していたり、積極的にDIYerに寄り添っています。

その他材木屋さん

正直初心者には敷居が高いのでパスです。我々はホームセンターで十分。

札幌で木材を通販で購入する方法

前提として、大型商品は別途送料を取られることが殆どです。

「送料全国一律980円」とか書いているお店は多いのですが、良く見ると

「大型商品は別途+4000円」
「沖縄、離島は別途送料」

このようにトラップを仕掛けてくるお店が多いです。
そんな中、通販でどうにか安くゲットできないか調べましたが…
送料に焦点を当てると、北海道は非常に不利です。

今回ポイントにしたのはこちら。

  1. 送料がバカ高くない(せめて3,000円以下)
  2. ツーバイフォー(2×4)材を購入できる

いくつか方法がありましたので、ご紹介します。

1 北海道内の木材の専門店から取り寄せる

調べたところ、いくつかのお店で通販可能でした。

hokurei wood

https://www.rakuten.co.jp/hokurei/

北海道発の木材専門店です。
専門店だけあって種類が豊富です。ホームセンターで手に入らない種類の木材が必要なら、こういったお店に頼ると良いですね。

配送は基本的にヤマトを利用しているようですので、通常配送料になります。

3辺合計1480mm以内であれば、重さによって600円~で配送してもらえますので、そこまで長いものでなければ十分検討可能です。

でも1本1本の配送料が積み重なるとかなりのお値段になります。

木の素材屋さん

http://www.kinosozai.com/

ちょっと変わった雰囲気の通販サイトです。
こだわりのある方は相談してみると良いかもしれません。

配送は佐川急便か札幌通運。金額の基準が明記されていませんでしたが、小型の木材であればヤマトとそこまで変わらないはずです。

大物は札幌通運で配送するようですが、これは見積もりを取らないとはっきりわからない為、少し不安です。

2 ジモティーで買う

なかなかの穴場です。

https://jmty.jp/hokkaido/

近場で不要な木材を売っている方がいて、場合によって持ってきて頂けるような内容なら送料がかからなかったり格安だったり。

ただ質がどうしても保証されないので、その辺りがどうかというところ。

3 DCM(ホーマック)の通販を利用する

一番手堅いのはここ。

札幌であれば、ホーマックを運営するDCMが木材も販売しています。

DCMオンライン

https://www.dcm-ekurashi.com/

送料も購入3000円以上で無料と非常にお手頃なのですが、残念ながら2020年2月時点では2×4木材は取り扱っていませんでした。

1×2の木材ならありましたので、小型で小規模なDIYを楽しみたい方にはいいかもしれません。

結論、ホームセンターで買って配送が一番良い

というわけで、結果的に私は実際にホーマックに行って、購入して配送してもらいました。

理由としては

  1. 木材を自分で選べる
  2. 思わぬ木材に出会える
  3. 配送料が激安

基本的に身の回りの物はほぼamazonで買っている私ですら、「木材に関しては通販は厳しいかな…」と思ったほどホーマックのリアル店舗の勝ちでした。

ひとつずつ解説していきます。

1 木材を自分で選べる

意外と重要なのがこれです。

木材は生ものですので、例えば小さい穴があいていたりフシが多かったり、曲がっていたりします。

それをどこまで許容できるかみたいなところもありますので、やはり自分で実物を選んだ方が良いと思いました。こればかりは電化製品とか日用品と違うところです。

ちなみにホーマック光星店では、こんな感じの木材置き場が。

Goproで撮影したので端の方がめっちゃ歪んでますが、たくさんの木材の中からじっくり選べます。

選んだ木材を台車に積んで、カットコーナーに持って行って、カットをお願いするような流れです。

ちなみに1カット50円。

作る物が決まっているなら、ノコギリ買うよりカットを頼んだ方が確実で安いです。

2 思わぬ木材に出会える

当初は棚と柱のために2×4とかの木材だけを探しに行ったのですが…

この写真にあるでかいオシャレな板。OSB合板というのですが、91cm x 182cmのものが1000円くらいで売っていました。

「あ、そんな安いんや…」と思って、リビングの壁にしようと思って買いました。

こんな出会いも通販ではなかなかありません。

せいぜいamazonさんが関連商品をおすすめしてくれるくらいですが、多分2×4材を買った人にOSB合板はすすめてくれないと思います。(でてきたらどうしよう)

3 配送料が激安

今回の決め手になったのはこれ。

上の写真の通り結構な量の木材を購入したのですが、なんと札幌市内なら配送料はぜんぶまとめて550円。

550円!?

ほんとにそれでいいのか?という意味で一度聞きなおしてしまったほど激安です。これも、ホームセンターは配送業者を使わずに自分たちで配送までしているから実現できる料金なんですね。

ちなみに、大きさ関係なく100kg以下なら550円でした。超えるともう少し高くなりますが、それでも1000円とか2000円の話。全然安いです。

さらに、すぐに持って帰りたければ軽トラの貸し出し(1時間まで無料)なんていうサービスもありました。

札幌で木材を買うならホーマック

ホーマックの回し者みたいになりましたが、普通にDIYで使うような木材を購入するならホームセンターが一番だというお話でした。

ちなみに今回用意した材料で作ったものは、こんなキッチンの棚とか

カラーボックスと2×4材を組み合わせた棚とか

壁とか。

まだ全部未完成ですが、いろいろと作れましたので、DIY記事も書いていこうと思います。

では。

ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在は企業のwebライターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にはちょっと詳しいです。当メディアの情報が、仕事や人生に疲れた方のちょっとした手助けになればと思っています。