【函館・湯倉神社】神社界最高のエンターティナー!【イカすおみくじ】

湯倉神社 北海道の風景

函館の湯の川にある湯倉神社。

歴史があるのはもちろん、お守りも人気で、エンターテイメント性がとても高くて、観光でもデートでも盛り上がる事間違いなしのおすすめスポットです。

北海道内のいくつかの神社が提携して展開している「えぞみくじ」の中の一つ、イカすおみくじを入手できることでも有名な神社です。

※調べると大吉以外も普通に入ってるようでした。2人とも大吉はすごいかも。

湯倉神社のおすすめポイントは「イカすおみくじ」だけではなく、なでうさぎ、開運小槌などほかにも沢山あります。

とても楽しい神社でしたので、詳しくご紹介したいと思います。

このページを見てわかる事
湯倉神社の歴史
湯倉神社の楽しいポイント
湯倉神社の周辺観光スポット
tk
tk

写真映えもして楽しい神社でした。

D750
D750

また行きたい神社!

湯倉神社へのアクセス

施設名
湯倉神社
住所
〒042-0932 北海道函館市湯川町2丁目28−1
アクセス
函館市電「湯の川」停 徒歩1分
web
http://www.yukurajinja.or.jp/
営業時間
9時~17時
駐車場
100台(無料)

函館の市電、湯の川行きの終点の駅です。
函館観光には市電の1日乗車券がおすすめ。600円で1日乗り放題です。

函館市電1日パス

私はラビスタ函館ベイのフロントで購入しましたが、各ホテルで購入できると思います。ラビスタ函館ベイもとても良いホテルだったので、こちらもぜひご参考に。

ホテルは市電の沿線の中間地点にあるので、湯倉神社にも五稜郭にも行きやすいです。

湯倉神社の歴史

湯倉神社

湯の川温泉発祥の地とされる湯倉神社は、北海道の中でもかなり歴史のあるスポット。

1453年頃(600年以上前!)木こりがたまたま沸き湯を見つけた事がきっかけ。腕の関節の痛みを治す為に湯治をしたところ、たちどころに治った事から、そのお礼に薬師如来を刻み、ほこらを作って祀ったことが湯倉神社の始まりとされています。

温泉への感謝で出来た神社。なかなか珍しいような気がします。

湯倉神社の境内

そんな湯倉神社の祭神は、「おおなむちの神」と「すくなひこなの神」の二柱。

共に協力して日本の国造りなどに尽力した神様のようで、とくに温泉や薬についてのご神得を授かる事ができるようです。

ちなみに、おおなむちの神 = 大国主命(オオクニヌシノミコト)です。古事記に登場する神様です。

この湯倉神社にある「なでうさぎ」は因幡の白兎をモチーフに作られたのですが、うさぎと大国主命が深い関係にあることからうさぎが選ばれたようです。

湯倉神社の撫でうさぎ

撫でうさぎはなかなかかわいい。

大国主命とうさぎの物語については、オリエンタルラジオ中田さんのYoutube大学の古事記の回でも出てきていました。とてもわかりやすくて面白いです。

湯倉神社に行くのがもっと楽しくなると思いますので、良かったら見てみてください。

【超大作】日本の神話「古事記」スサノオ&オオクニヌシ編〜第2話〜

湯倉神社のおすすめポイント5つ

それでは、湯倉神社のおすすめポイントを5つに分けて順番に解説していきます。

1.おみくじ&お守り

湯倉神社のイカすおみくじ

まずはおみくじ。「えぞみくじ」という、北海道内の神社がコラボして用意している面白おみくじの中のひとつイカすおみくじが湯倉神社で入手できます。

このような感じで設置されています。

釣竿をつかっておみくじを吊り上げるという斬新なスタイル。一回300円です。

函館湯倉神社のイカすおみくじ

意外と難しいです。

釣れた!

函館湯倉神社のイカすおみくじ

函館の朝市で釣ったイカより時間かかってました。

このときはものの数秒で釣れたのに、イカすおみくじは1分くらいかかりました。

えぞみくじは2016年から少しずつ広がっており、現在イカ(!)の神社で入手できます。

  • 根室:金刀比羅神社:サンマ
  • 函館:湯倉神社:イカ
  • 苫小牧:樽前山神社:ホッキ貝
  • 帯広:帯廣神社:シャケ
  • 美瑛:美瑛神社:とうきび
  • 稚内:北門神社:カニ
  • 江別:錦山天満宮:サイロ
  • 小樽:住吉神社:にしん

全部集めたいですね!

という一番人気のイカすおみくじ以外にも、湯倉神社には他にもたくさんの種類のおみくじがあります。

函館湯倉神社の犬おみくじと猫おみくじ

猫おみくじと犬おみくじは、家のペットのために買って帰るおみくじ。おみやげに良いですね。これは1回100円。

その他にもたくさんのおみくじがあります。

湯倉神社のおみくじ

函館湯倉神社の撫でウサギみくじ

観光地化がすごい。全国の神社マネしたらいいのに。

おみくじとは違いますが、湯倉神社はお守りにもおもしろいシステムのものがあります。

湯倉神社のおまもり

こちら、好きなご利益のものを3つまで組み合わせて持てるという、私のお守りセレクションができるシステム。

御神縁御守…一体 三〇〇円(全十二種類)
御神縁袋……一袋 四〇〇円(袋・紐各五色 全二十五通り)

1000円くらいでチョイスして自分専用おまもりを作ることができます。
生き方もご利益も自分で選ぶ時代。かなり人気があるようです。

今回お守りは買いませんでしたが、撫でうさぎがかわいいので神兎みくじ(500円)を買いました。

函館湯倉神社の撫でうさぎおみくじ

おみくじは尻から出る。

2.なでうさぎ

湯倉神社の撫でうさぎ

さきほど尻からおみくじが出た撫でうさぎ。平成27年に作られたばかりの、湯倉神社の中では新参者です。

因幡の白兎をモチーフにされていて、大国主命と縁のあるうさぎは縁起が良いということで作られています。

撫でると良いことがあるそうです。

湯倉神社の撫でうさぎ

かわいい。

湯倉神社の撫でうさぎ

このうさぎ、個人的におさいせんを集めています。やるな。

でも「おさいせん」じゃなくて「おやつ代」にした方が稼げると思う。

3.開運小槌

湯倉神社の開運小槌

湯倉神社には開運小槌があります。これで体の気になる部分を撫でるとよくなるそう。

なるほど。

こういう感じで、カップルでいちゃつけるポイントも用意されています。

湯倉神社すごいな。

エンターテイメントに死角がありません。 

湯倉神社の開運小槌

建物はこのような感じです。とても楽しい。

4.豊受稲荷神社

湯倉神社の豊受稲荷神社

湯倉神社の中には、もうひとつ小さい神社があります。

湯倉神社の一番奥まった場所にあり、幾重にもかさなった赤い鳥居がとても神秘的です。

湯倉神社の豊受稲荷神社

湯倉地区の衣食住の神様です。

5.御祈願ボード

湯倉神社の御祈願ボード

絵馬なども勿論あるのですが、マジックで書きなぐれる御祈願ボードも設置されていました。マジックで好きなだけ書けます。

でも、雨ふってて湿って書けませんでした…。

これだけを目当てに行くかたはいないとは思いますが、雨や雪の日は書きづらいのでお気をつけください。

おまけ

その他の境内の様子を写真で少しだけご紹介します。

湯倉神社の御神木

湯倉神社

湯倉神社の境内の様子

湯倉神社の境内の様子

湯倉神社 周辺観光スポット

少しだけ周辺観光スポットもご紹介します。

湯の川温泉駅前の足湯

近くは湯の川温泉街になっています。とはいえお店が並んでいたりはしないので、ちょっと足湯を楽しむくらいです。観光して疲れたときには市電湯の川温泉駅前の足湯へ。

湯の川温泉駅前の足湯

施設名
湯の川温泉足湯湯巡り舞台
住所
〒042-0932 北海道函館市湯川町1丁目16
アクセス
市電「湯の川温泉駅」徒歩1分

熱帯植物園

函館熱帯植物園の温泉猿

ここには温泉ザルがいます。すごい。熱帯植物園という施設なのですが、正直熱帯植物はまったく見応えないので、サルを見に行く施設です。

とはいえ、このサルを見るだけで全然満足できます。

施設名
函館市熱帯植物園
住所
〒042-0932 北海道函館市湯川町3丁目1−番15号
アクセス
市電湯の川駅より徒歩15分、タクシーで1メーター

湯倉神社に行くべき理由

湯倉神社

湯倉神社、とにかく楽しいです。

  • 参加型(イカすおみくじや小槌や御祈願ボード)
  • ストーリー性(神社の歴史)
  • 拡散性(SNSに書きやすい)

湯倉神社はこれらすべてを持ち合わせたエンターテイメントの権化です。すごい。行くしかない。

正直私は神様とかあまり信じていないのですが、そんな私でも楽しめる神社でした。

函館観光の際には是非寄ってみてください。

tk
tk

他のえぞみくじも集めるぞー

D750
D750

とりあえず近いのは小樽かな

コメント