函館の風景

【徹底解剖】ラビスタ函館ベイは朝食や温泉が最高!アメニティや観光も。

ラビスタ函館ベイ徹底解剖

朝食のおいしいホテルランキング北海道1位のラビスタ函館ベイに泊まってきました。

ここ、素晴らしいのは朝ごはんだけではありませんでした。

屋上露天風呂、オシャレな部屋、充実のアメニティ、周辺観光&グルメなど、函館観光ではラビスタ函館ベイに泊まらない理由がありません。

これまで出張や旅行で何十ものホテルに泊まってきましたが、ラビスタはかなり上位に食い込みます。

函館の観光スポットも交えながら、ラビスタ函館ベイを徹底解剖します!

この記事でわかる事

朝食ブッフェの様子
ホテルの設備やアメニティ
周辺函館観光&グルメ

冬の函館観光おすすめスポット
【北海道観光】冬の函館おすすめスポット13選【写真50枚以上】こんにちは。札幌に移住してきて北海道の写真を撮りまくっているtk(@tklandphoto)です。 冬の函館旅行で絶対に行きたいお...

ラビスタ函館ベイの特徴

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ

一番の特徴はなんといっても北海道で1位の朝食バイキング。

函館名産のイカは勿論、イクラもエビも自分で盛り付けて食べ放題!

もちろん海鮮だけでなく和洋中スイーツといろいろあって楽しめて、少しずつメニューが変わるので連泊でも飽きません。

こういった細かいサービスも嬉しいです。

そのほか源泉かけながしの温泉もあり、アメニティも充実している素晴らしいホテルです。

朝食のおいしいホテルランキングとは

旅行の口コミサイトtripadviserさんが毎年集計しているランキングです。2019年のトップ5は以下です。

朝食のおいしいホテルランキング2019

1位 ホテルピエナ(兵庫神戸)
2位 ラビスタ函館ベイ(北海道函館)
3位 センチュリーロイヤルホテル(北海道札幌)
4位 ホテルクラビーサッポロ(北海道札幌)
5位 ベッセルイン札幌中島公園(北海道札幌)

20位まで集計されているのですが、なんと2位〜5位は北海道が独占。さすが北海道。

1位のホテルピエナも有名ですね。(実は私は兵庫県出身です)

ラビスタ函館ベイへのアクセス

施設名 La Vista 函館ベイ (共立リゾート)
住所 〒040-0065 北海道函館市豊川町12-6
函館駅からのアクセス 函館駅より徒歩15分程度
市電魚市場前駅or十字街駅 徒歩5分程度
札幌からのアクセス 札幌バスターミナルより高速バス「高速はこだて号」乗車 約5時間半
函館空港からのアクセス シャトルバス乗車 約20分

じゃらんで宿泊情報を見る

ラビスタ函館ベイの客室紹介

客室がとても綺麗なところもおすすめポイントでした。上の写真は今回宿泊した和洋室。

ラビスタ函館ベイの客室の種類は

  • シングル62室
  • ダブル16室
  • デラックスツイン76室
  • ツイン153室
  • 和洋室42室
  • 特別室1室

今回は夫婦ふたりで「お部屋おまかせ」のプランで宿泊。
和洋室に案内して頂きましたが、とても素敵な内装でした。

小あがりもあります。布団を敷けば4人でも泊まれるお部屋でした。

ラビスタ函館ベイの和洋室

全体的にラグジュアリーな雰囲気

ラビスタ函館ベイの和洋室

お風呂とトイレももちろん独立タイプ。お風呂は基本的には大浴場でOKだと思います。

ラビスタ函館ベイの和洋室 ラビスタ函館ベイの和洋室

ラビスタ函館ベイの朝食

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ

朝食ブッフェの時間は6:30〜10:00(入場9:30まで)

朝食付きのプランで宿泊すると、チェックイン時に朝食券を渡されます。なくさないようにしてくださいね。

朝食会場は2階の「北の番屋」

ラビスタ函館ベイの朝食会場「北の番屋」

今回は平日に宿泊し、朝食会場には7時〜7時半頃に向かいました。

入ってからしばらくは空席が目立ちましたが、8時をすぎる頃にはほぼ満席。ゆったり食べたい方は6:30のオープン〜7時半頃に向かうのがベストかも?

お品書きはというと…

  • 炙り焼き
  • 刺身&白飯
  • 煮物、珍味
  • 汁物
  • カレー、お粥
  • 洋食、パン
  • サラダ
  • ドリンク各種
  • デザート各種

すごい。期待に胸が高鳴ります。

朝食ブッフェの様子

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ

入店後すぐに目に入るのが焼き物コーナー。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェの焼き物

このクオリティは期待が膨らみます。

海鮮コーナー。いくらかけ放題というパワーワード。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェの海鮮

えびもプリップリです。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェの海鮮

勝手丼と呼ばれる、好きなものを好きなだけ勝手にのせる丼も作成可能。#最高かよ

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェの勝手丼

もちろん海鮮だけではありません。みんな大好き唐揚げや函館名物イカメシも。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ

洋食やパンも。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェのパン

サラダも充実。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェのサラダ ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェのサラダ

ドレッシングがかなり美味しかったのですが、1階の売店で販売されていました。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェのドレッシング

スイーツも。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェのスイーツ

プリンめっちゃ美味しかったです。

この素敵なラインナップで、お好きなものをお好きなだけ頂けます。

ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ ラビスタ函館ベイの朝食ブッフェ

最高ですね。

じゃらんで宿泊情報を見る

ラビスタ函館ベイの温泉

ラビスタ函館ベイでは、天然温泉も用意されています。至れり尽くせりとはこの事。

こちらの温泉は塩分を多く含むのが特徴で、体の芯から温める効果があるようです。お湯の色は茶色系。

源泉かけながしで加温していないヌル目のお湯に入っても体がポカポカしてくる、不思議な温泉でした。

温泉内はもちろん撮影禁止でしたので、こちらの画像だけ公式ページからお借りします。

天然温泉 海峡の湯

ラビスタ函館ベイ公式ページより

大浴場は最上階の13階。ラビスタ(眺め)の意味通り、函館の素晴らしい景色を見下ろせる展望露天風呂があります。男湯は函館港。女湯は津軽海峡とベイエリアを見渡せるロケーションです。

男女ともに源泉かけながしの浴槽と加温してある浴槽にわかれます。

内湯は上記2つの大きい浴槽と水風呂とサウナ。

露天風呂は加温してある大きい岩風呂が1つと、源泉かけながしの一人用の樽風呂や檜風呂、陶器風呂が計3つ。

ラビスタ函館ベイ公式ページより

函館の夜景を遠くに眺めながら入る露天風呂は格別です。

ひとつだけ注意があるとすると、屋根のない部分が多いので大雨や大雪、風の強い日などは少し怖いかもしれません。

そんな場合は内風呂でも十分楽しめますし、なにより全体的に清潔感があって素晴らしい大浴場でした。

浴場が汚いホテルってありますよね。ラビスタはしっかりと手入れされていて、まったくストレスなく入浴できました。

涼み処 そら

ラビスタ函館ベイの涼み処そら

13階には、大浴場とは別で休憩処も用意されています。ここからも函館ベイエリアの夜景を楽しむ事ができます。

ラビスタ函館ベイの涼み処そら

室内はとてもラグジュアリーな雰囲気。

函館の夜景を見下ろしながら、温泉で火照った体を涼ませられる。

1日の締めくくりの、素敵な思い出になるでしょう。

ラビスタ函館ベイの涼み処そら

ちなみにここには無料のアイスブッフェもあります。

ラビスタ函館ベイの涼み処そらのアイスバー

部屋に持って帰っても良いですし、夫婦やカップルならアイスを食べながら待ち合わせもできます。最高ですね。

じゃらんで宿泊情報を見る

ラビスタ函館ベイのアメニティ&設備

ホテルに泊まる際にはアメニティや備え付け品の種類も気になります。

室内にあるアメニティ&備え付け品

めん棒、歯ブラシ、シャンプーハット。必要最低限のものはお部屋に設置されています。

館内着はこのようなデザイン。

ラビスタ函館ベイの館内着

男女同じデザインです。

ちなみに館内で使える備え付けのカゴバッグもいい感じです。

ラビスタ函館ベイの備え付け品

このバッグ、1階の売店で販売されています。

ラビスタ函館ベイの売店

大浴場の備え付けのシャンプーなどもオリジナル商品として販売されています。

冒頭でTwitterのつぶやきでも載せましたが、各部屋に豆から挽けるコーヒーセットも。

ラビスタ函館ベイのお菓子とコーヒー

お茶請けは毎日種類が変わります。こういった小粋なところが良いですね。

大浴場にあるアメニティ&備え付け品

大浴場にもいろいろなアメニティや備え付け品があります。男女別でご紹介します。

男女共通

めん棒
ヘアーブラシ
歯ブラシセット
ドライヤー

男湯

シェービングローション
アフターシェービングローション

女湯

アメニティ
シャワーキャップ
ヘアゴム

その他、ボディミルクやヘアオイルなどのお試しボトル。

女湯の設備

女湯にだけ設置されている設備もありました。男女差別…だと…?でもシャンプーもこだわらないしお酢も飲まないので、自分的には全く問題なしです。

シャンプーバー

シャンプーバーは5〜6種類程度のシャンプー+コンディショナーのセットが設置されています。全国のラビスタ系列で使われているものをおためしできるようになっています。キャラクターボトルのお子様用もありました。

飲むお酢

リンゴ酢柑橘系ミックス
リンゴ酢ピンクグレープフルーツドリンク
18時〜24時限定

2020年1月の情報です。
※メニューは変動するかもしれません。

ラビスタ函館ベイの周辺グルメ

きくよ食堂のカキフライ

ラビスタ函館ベイのすぐ隣には、函館ベイ美食倶楽部という施設があります。

「どうしても○○に行きたい!」というこだわりがなければ、函館ベイ美食倶楽部内で十分満足できるはず。

本当にすぐ隣。徒歩1分です。

函館ベイ美食倶楽部内の店舗

函館朝市 きくよ食堂

昭和31年に創業以来大人気の名物食堂です。基本的なジャンルとしては海鮮がメインの居酒屋さんですが、お酒だけでなく火蒸し釜戸で炊いたご飯や海鮮丼もウリ。呑む方もそうでない方も楽しめます。

営業時間
11:00 〜 23:00(時季変動あり)

函館麺厨房 あじさい

函館といえば塩ラーメン。すっきりとした味わいの中にもしっかりとしたコクのあるラーメンは、創業70年愛され続けています。札幌にも出店しています。

営業時間
11:00〜22:30

函館まるかつ水産

回転寿司です。鮮魚店直営ということで、鮮度バツグンのネタがウリ。本州の回転寿司と比べると、クオリティの違いに驚くこと間違いなしです。

営業時間
11:30〜23:00(時季変動あり)

スープカレー 大地のめぐみ

北海道うまれのスープカレー専門店。季節の野菜と、八雲豚をつかったスープが特徴です。本州では聞き馴染みがない方も多いと思いますが、スープカレーは北海道名物。まだ食べていない方はこの機会に。

営業時間
11:30〜22:00

ジンギスカン 羊羊亭(メイメイテイ)

北海道といえばジンギスカン。羊羊亭の特徴は事前にタレにつけこんでいない生のジンギスカンを提供してくれるという事。それだけ新鮮なお肉を使っているということですね。(タレに漬け込んでいるのが巷のジンギスカンのデフォルトです)

営業時間
11:30〜22:00

今回はきくよ食堂さんで頂きました。

きくよ食堂 絶品料理のご紹介

きくよ食堂

かなり老舗のお店ですので、有名人も来店済。

きくよ食堂

海鮮丼がオススメのようですが、朝食で食べられるので、ディナーではアラカルトとご飯を頂きました。

北海道といえば三平汁。

きくよ食堂の三平汁

きくよ食堂さんのウリは海鮮だけではありません。鶏肉の塩焼きも人気メニューです。

きくよ食堂の鶏の塩焼き

函館といえばもちろんコレも。

きくよ食堂のいか焼き

旬のカキフライ。

天ぷらも良い。

きくよ食堂の海鮮天ぷら

全部美味しかったです!

店舗名
きくよ食堂 ベイエリア店
住所
北海道 函館市 豊川町 12-9 函館ベイ美食倶楽部
web
http://hakodate-kikuyo.com/

ラッキーピエロ マリーナ末広店

ラッキーピエロのバーガー

函館といえばラッキーピエロ。ラビスタ函館ベイの近くには、マリーナ末広店があります。

ハンバーガー屋さんかと思いきやパスタやカレー、ハンバーグステーキなどもメニューにありますので、ディナーでも余裕でいけちゃいます。

私は今回マリーナ末広店に行きましたが、撮影時コーナーやお土産屋さんもあり、なかなか楽しいお店でした。

ラッキーピエロマリーナ末広店の店内

店舗名
ラッキーピエロ マリーナ末広店
住所
〒040-0053 北海道函館市末広町14−17

ラッキーピエロ・マリーナ末広店徹底解説
【函館グルメ】ラッキーピエロに行くべき理由を説明します【徹底解説】札幌に移住してきて写真を撮りまくっているtk(@tklandphoto)です。こんにちは。 函館のご当地バーガー「ラッキーピエロ」...

レイモンハウス元町店

函館カール・レイモンのハム・ソーセージランチ

こちらはランチにおすすめ。函館カール・レイモンという老舗のハム・ソーセージ店です。

少し歩きますが、八幡坂などの観光スポット付近ですので、お昼の観光ついでのランチにピッタリです。

函館カール・レイモンのハム・ソーセージは通販などでも購入できるのですが、元町店の現地でしか食べられないメニューの生ソーセージが絶品!かなりオススメできるお店です。

函館カール・レイモン、レイモンハウス元町店の外観

外観もオシャレです。

店舗名
函館カール・レイモン レイモンハウス元町店
住所
〒040-0054 北海道函館市元町30−3
web
http://www.raymon.co.jp

くわしくはこちら。

函館カールレイモン
「函館カール・レイモン」大正から続く老舗の絶品ハム・ソーセージ店札幌に移住してきて写真を撮りまくっているtk(@tklandphoto)です。こんにちは。 函館グルメといえばハム·ソーセージがラ...

ラビスタ函館ベイの周辺観光

ラビスタ函館ベイからは市電+徒歩での観光がおすすめです。

おすすめスポットを写真とともにご紹介します。

金森赤れんが倉庫

ラビスタ函館ベイから徒歩5分くらいの場所にあります。

昔の倉庫をショッピングモールとして利用している有名スポット。

金森赤レンガ倉庫のショッピングモール内

店内もオシャレ。お店も沢山あってお土産選びにとても良いですし、外観や周辺はインスタ映えを狙うのにかなりおすすめできるスポットです。

金森赤レンガ倉庫近郊 金森赤レンガ倉庫近郊

施設名
金森赤レンガ倉庫
住所
〒040-0053 北海道函館市末広町14−12
web
https://hakodate-kanemori.com/

八幡坂

函館のベイエリアには沢山の坂があり、それぞれが観光地化しているのですが、一番有名なのが八幡坂。

登るのはなかなか疲れますが、やはり有名なだけあって素敵な景色と出会えました。めっちゃ曇ってましたが、それはそれでよかったです。

教会群

八幡坂などのあるエリアには教会もいくつかあり、それも観光スポットになっています。

ラビスタ函館ベイからは徒歩10分くらいのエリア。(めっちゃ歩き回ると思うので、時間は目安です。)

曇りの日にいくと魔王城みたいな雰囲気になりますが、それもまたよし。

なかなかすごい景色に出会えました。

五稜郭・五稜郭タワー

函館といえば五稜郭も忘れてはいけません。ラビスタ函館ベイからは市電にのって20分ほどで到着します。

五稜郭タワーから見下ろす夜景が一番の有名ポイントですね。

五稜郭タワーからの夜景

五稜郭タワーにもお土産屋さんがあったり、フードコートのような休憩場所で軽食もたべられます。

五稜郭タワー 五稜郭タワーのフードコート 五稜郭タワーの見学に関して、ひとつ注意点をお伝えしておきます。

五稜郭を見下ろせる展望室に上がるのは有料なのですが、一度上がると再入場不可です。

展望室にもドリンクやアイスを頼めるお店はあるのですが、しっかりした椅子やテーブルがありません。

五稜郭タワーの展望室の様子

こんな感じのテーブルと椅子(椅子?)しかありませんので、歩き回ってめちゃくちゃ疲れているときは1階で休んでから上がったほうがいいかもしれません。

施設名
五稜郭タワー
住所
〒040-0001 北海道函館市五稜郭町43−9
web
https://www.goryokaku-tower.co.jp/

湯の川 熱帯植物園

熱帯植物園という名前で、たしかにその施設もあるのですが…ここのオススメは植物ではありません。

函館熱帯植物園の温泉猿

こいつです。

いえ、こいつらです。

なんともうらやましい環境で暮らしているサルたち。

夏場は温泉ではなくなるようですが、冬場は毎日温泉で暮らしているサルたちを見学できます。餌を100円で買って投げ入れられるという動物園のようなアトラクションもあります。

ボスが一番前の場所をキープしていたり、毛づくろいをはじめたり、ケンカをはじめたり、1日中みていても飽きないかもしれません。

時期によって温泉につかっていないこともありますので、公式ページでご確認くださいね。

施設名
函館市 熱帯植物園
住所
〒042-0932 北海道函館市湯川町3丁目1−番15号
web
http://www.hako-eco.com/

湯倉神社

こちらは市電湯の川すぐの神社。「えぞみくじ」の中のひとつ、イカすおみくじで有名な楽しい神社です。

とても楽しい神社です。

ぜひ函館観光ルートにいれてください。

施設名 湯倉神社
住所 〒042-0932 北海道函館市湯川町2丁目28−1
湯倉神社
【函館・湯倉神社】神社界最高のエンターティナー!【イカすおみくじ】札幌に移住してきて写真を撮りまくっているtk(@tklandphoto)です。こんにちは。 函館の湯の川にある湯倉神社。 歴...

ラビスタ函館ベイに泊まるべき理由

いろいろとご紹介しましたが、函館観光はラビスタ函館ベイがめちゃくちゃオススメ。

  • 朝食が最高
  • 温泉が最高
  • 立地も最高

あなたの函館旅行をワンランクアップさせてくるホテルです。

では。

じゃらんで宿泊情報を見る

ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在は企業のwebライターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にはちょっと詳しいです。仕事や生活に役立つ情報を発信しています。たまに写真のことも。