[Lightroom]北海道の写真をレタッチするプリセット配布!

現像加工

今回は、北海道で撮った写真をお手軽にレタッチするためのライトルーム用のプリセットをいくつか作りました。導入方法もご説明しますし、もちろん無料で配布しますので、気に入ったものがあればぜひ試してみてください。それぞれの項目でダウンロードできるようになっています。

5つを全てセットにしたファイルも一番最後にダウンロードできるようにしていますので、ひとつひとつ落とすのが面倒な方は最後の項目からどうぞ。

tk
tk

写真によって少しずつ色の出方がちがうので、あくまでレタッチの目安として参考までに。

D750
D750

プリセットを使えば100%完成するわけではないので、30%くらいは自分で調整してね。

北海道の写真を現像する5つのプリセット

北海道の写真をレタッチするためのプリセットとうたっていますが、正直別に北海道の写真じゃなくても使えます(元も子もない)

5つご紹介したあとに導入方法も解説していますので、作例と一緒に見てみて下さいね。

フィルム風プリセット

まずは私の一番お気に入りのプリセットです。北海道と言えば大自然ですが、雪景色とレトロな雰囲気も実はとても良いのです。

そんな景色にピッタリなのがこちらのプリセット。

「フィルム風」と名付けていますが、すこし青みがかったレトロな雰囲気を醸し出せるプリセットです。

左がレタッチ前。右がレタッチ後です。

このプリセットは、実はその写真によってまったく雰囲気が変わってしまいます。調整するためには「色温度」を写真ごとにさわる必要がありますので、お好みに合わせて変えてみて下さいね。

ダウンロードはこちらから。

簡易HDR風プリセット

次は朝焼け+街並みを綺麗に現像できるプリセットです。

北海道は本州よりも日の出が遅いので、ちょっとくらい寝坊しても朝焼けに出会えたりします。そんな朝焼けの風景をクッキリ綺麗にレタッチしましょう。

左が現像前、右が現像後です。全然違いますよね。

このプリセットは露光量の調整に気を配って下さい。元写真の明るさによっては明るすぎたり暗すぎたりすると思います。

ダウンロードはこちらから。

彩度を上げずに色鮮やかにするプリセット

つぎは、夏の北海道の風景を撮影したときに色鮮やかにするプリセットです。

彩度を上げればカラフルにはなるのですが、わざとらしさがでてしまう場合があります。そんな場合に、彩度をあげずに色鮮やかにレタッチできるプリセットを用意しました。

左が現像前、右が現像後です。

夏は日差しがつよいので、慣れないとハイキーに写してしまいがちです。そんなときもこのようにレタッチすれば、白んでいた色が落ち着いて鮮やかな写真になります。

ダウンロードはこちらから。

紅葉をしっとりとさせるプリセット

北海道の紅葉は、本州の色鮮やかなものよりも落ち着いた雰囲気の場合が多いです。そんな北海道の秋の景色を、オトナなしっとりとした雰囲気にレタッチできるプリセットです。

左が現像前、右が現像後です。

とくに紅葉は光を反射して白っぽく写ってしまいがち。このプリセットでしっとりと落ち着いた雰囲気にレタッチしましょう。

ダウンロードはこちらから。

北海道の空をもっと青くするプリセット

実は北海道の空は白んでいることが多いです。くっきり綺麗な青がでている事があまりなくて、とてもレア。そんな北海道の空を、心の目で描いた青く綺麗な色にレタッチできるプリセットがこちらです。

左が現像前、右が現像後です。

白んだ空を綺麗な青にします。どんなに素敵な牧歌的な風景でも、空が青くないと残念ですよね。実際は青かったのに、撮ってみると白っぽく写ってしまったという事もあります。

そこでこちらのプリセットを使えば、一見失敗だとおもった写真も復活するかもしれません。

ダウンロードはこちらから。

プリセットの導入方法

それではライトルームにプリセットを導入する方法をご紹介します。

使用ソフトはLightroom CCです。

左側の部分の「ユーザープリセット」のメニューのあたりで右クリックすると、このようなメニューが出ます。このメニューから「エクスプローラーで表示」を選びます。

すると、プリセットファイルが入っているフォルダが飛び出てきます。

このフォルダに、ダウンロードしたプリセットのファイルを入れるだけ。拡張子が「.xmp」のファイルですね。

それでライトルームを再起動するだけ。

めちゃくちゃ簡単ですね。

北海道の写真のためのプリセットを5つご紹介しました

プリセットを5つご紹介しました。私が作ったものですので、ぶっちゃけそこまで細かい調整はなく粗削りです。ですがどちらにせよ1枚1枚の写真にあった調整が必要なので、プリセットはあくまで補助的に、あるいは研究用にお使いください。

5個セットのダウンロードはこちら。

なにか不具合があったり使い方がわからない場合はお気軽にご質問頂ければ答えられる範囲でお答えします!

慣れてきたら自分でプリセットをつくって、自分の色を表現できるようになると良いですね。

tk
tk

はじめはいろいろなプリセットにお世話になりました。

D750
D750

いろんなプリセットをみて、なにをいじればどう変わるか研究するといいよ!

コメント