SAMYANG 14mm F/2.8星空撮影の特攻隊長!超広角レンズで星を撮ろう。

レビュー記事

言わずと知れた星撮りレンズ『SAMYANG 14mm F/2.8』の使い心地をレビューします。フルサイズ対応で超広角で価格帯も低い、非常に人気のレンズです。あなたがこの辺りの焦点距離のレンズを持っておらず、星を撮りたいと考えているなら、文句なくオススメです。

結論からお話すると、星だけでなく風景も綺麗に切り取れるとても良いレンズです。

tk
tk

カメラを買うときからこれだけは買うと決めてましたね。

D750
D750

星だけじゃなくて風景もいけるし、コスパがすごい。

カメラ初心者からオススメな超広角レンズはどのような使い方ができるのか。私の作例と一緒にご紹介します。

SAMYANG 14mm F/2.8とは

カタログスペック

画角 :14mm 単焦点
絞り :F/2.8
オートフォーカス :無し
手振れ補正:無し
フィルター装着 :不可
レンズ形状:出玉


巷の情報

買う前にいろいろと調査したところ、『周辺減光が激しいけれど、この値段でこのくらい撮れれば全然良いよね!』という意見がすごく多いです。

tk
tk

一眼を買うからには星を撮影したいというのはありますよね

D750
D750

庶民には厳しい価格のレンズも多いから、SAMYANGのレンズの存在はとても貴重だね

使ってみた所感

周辺減光については、Lightroomで補正できるのでそこまで問題あるのかな?というのが正直なところ。

tk
tk

Lightroomで補正すれば別にわかりませんね

D750
D750

撮りたて生データはたしかに減光してるけどね

出玉レンズでフィルター装着不可、マニュアルフォーカスという点で、普段遣いには慣れが必要です。正直私は人が多いところでの街ブラ撮影に使うのは怖いですが、広い風景や星空をじっくり撮影する際にはめちゃくちゃ威力を発揮しますので、気に入っています!
詳細はこのまま下までご覧下さい。

レンズ自体の紹介と使い心地

レンズの写真

このようなコロンとしたレンズ。
超広角で出玉なので、カバーでかいです。
カバーはこのような感じ。
ジーパンのポケットとかには入れにくいです。
D750に付けるとこうなります。
なかなかカッコいい。
標準ズームレンズと比べるとこのくらい小さいです。めちゃくちゃコンパクト。
D750
D750

結構かっこいい

重さ、取り回しのし易さ

出玉でゴロンとしており、見た目より重さを感じます。が、とてもコンパクトです。
しかし、そのコンパクトさ=機動力を活かしづらいマニュアルフォーカスフィルター装着不可という残念ポイントはあります。

しかしながら14mm超広角でこのコンパクトさは貴重です。
景色の良い所にいくのであれば、とりあえずバッグに入れておいて損のないレンズです。

フォーカス

マニュアルフォーカスで普段遣いは面倒ではありますが、星景撮影にはマニュアルフォーカスがメリットにもなり得ます。
例えばオートフォーカスのレンズで星をグルグルするためインターバル撮影している際、オートフォーカスを切り忘れて何かの拍子で作動してしまったら目も当てられません。
そういった事が起こりえない。マニュアルであるがゆえのメリットもあります。

マニュアルで合わすしかないので、初心者的には訓練になるという超ポジティブシンキングもできます。

tk
tk

たまにマニュアルで撮ると楽しいですね。

D750
D750

ピンボケ写真量産してたけどね。

手振れ補正

機能としては付いていないです。ですが、明るくて広いので問題無しです。自分としては、このレンズに関しては風景撮影に使うような用途が多いですから、シャッタースピードは気にならないなと。ここには特にデメリットは感じていません。

SAMYANG 14mm F/2.8の作例

たとえば風景撮影だと、14mmの画角を活かしてパースを効かせた撮影が可能です。

木が真ん中に吸い込まれていって、斜めに立っているように見えますよね。
下から上向きに撮影すると、よりパースが効いて写真に迫力が出ます。
これは超広角レンズでないと撮れない風景ですね。

さらに、遠くの風景を撮るとこのような感じ。

とても広く写せます。
人間がぼんやり眺めているときのピントの合っている視野角は35mm相当といわれています。
このレンズは14mmですので、人間の視野角よりも相当広い範囲にピントを合わせて写せます。
すごい。

星空はこのような感じ。

キャンプ場で撮影。
星景になると端の方の暗さは周辺減光が出ているのでしょうか。
でも十分綺麗ですよね。

まとめ

星撮りレンズと言われるSAMYANG 14mm F/2.8ですが、風景もすごく綺麗に撮れます。
是非、皆さんの旅行にもこのレンズを連れて行ってみて下さい。

D750
D750

使ってみてどう?

tk
tk

夜に出かけるときと、広い所に行くときは絶対もっていってます

D750
D750

思ったよりいろいろ使えていいよね。ではまたー。


コメント