札幌の風景

北海道大学のオススメ撮影スポット5選!秋の北大でエモい写真を撮ろう。

北海道大学は札幌の有名な観光スポットですよね。
でも、すごく広いです。広すぎてよくわからなくて帰ることになるのはもったいないですから、アクセス方法とオススメ撮影ポイントを絞ってご紹介したいと思います。ハートの池もあるよ。

北海道大学へのアクセス

今回は札幌駅から歩いていくルートをご紹介します。

北海道大学の南門から入るルートです。

札幌駅から、少し北西の方角にあります。
ヨドバシカメラのある筋を上に上がればつくイメージですね。

ここから入りましょう。

北海道大学のオススメ撮影スポット5選!

①古河記念講堂
クラーク像
③旧札幌農学校校舎
④札幌農学校第2農場 (←No1オススメスポット!)
⑤そのあたりに生えている木

順番にご紹介しましょう。

①古河記念講堂

南門から入り、ぼちぼち写真撮りながら歩くと10分くらいで見えてくる建物です。

古河記念講堂

このような綺麗な建物があります。これはエモスポットですね。
中には入れませんので、外観を眺めて写真を撮りましょう。

そして、この建物の近くには名もなき良い感じの建物も。

大木と小屋

大木と建物がとてもエモい。とにかく木がデカイ。

②クラーク像

この像、正直場所がちょっとわかりづらいです。
ぼーっと歩いてると確実に見落とします。

クラーク像と紅葉と奇跡的な落葉

落葉とクラーク。

クラーク博士の像は、さっぽろ羊ヶ丘展望台や札幌市時計台でも見れます。

札幌市時計台はがっかりスポットじゃない!北海道好きに時計台見学をオススメする4つの理由。

さっぽろ羊が丘展望台で体験してほしい3つの事-春夏の北海道オススメスポット!

よかったら上記の記事も見てみて下さい。

③旧札幌農学校校舎

昔の建物なのですが、すごく綺麗に維持されています。
北大の中で一番昔からある建物らしいです。

旧札幌農学校校舎

旧昆虫学及び養蚕学教室 という建物です。校舎だった建物ですね。

木造でとてもきれいな建物。いいですよね。エモい。

④札幌農学校第2農場

正直今日の本題はこちら。
北海道大学の中で個人的No1エモスポットがこちらです。

第2農場事務所

まずはこちらの建物で受付します。建物がすでにエモい。
受付といってもどなたもおらず、名簿があるのでそこに名前を書くだけ。

ハートの池と紅葉

受付のすぐ横にはハートの池があります。

ハートの池

ちゃんとハート型です。けっこうすごい。是非別の季節にも来たいです。

全体はこのような感じ。

サイロも。

秋なのに、ここだけ夏の北海道!って感じがする。
芝生と赤屋根のおかげでしょうか。
雪がふったときにも是非来たい。

⑤その辺りに生えてる木

正直、北大の中はその辺に生えてる木もエモい。

白樺の道
哀愁のただよう木と道

とにかく木もでかければ葉っぱもでかい。
けっこう手でかい方なんですが、葉っぱめっちゃでかい。

おまけ

北海道大学総合博物館

北大にまつわるいろいろな展示がしてあったり、軽食を頂けるカフェが入っています。

歩き疲れたらこちらで!北海道のソフトクリームはめちゃくちゃ美味い!
休憩室が教室みたいになってたりしてオシャレです。

まとめ

ゆっくり写真撮りながら全部まわると1時間~2時間くらいかかります。
今回は厳選しましたが、他にもたくさん良いスポットがありますので、良いところがあったら教えて下さい。

北大の近所のオススメスポットでは

時計台
札幌市時計台はがっかりスポットじゃない!北海道好きに時計台見学をオススメする4つの理由。

赤れんが庁舎
赤れんが庁舎は秋の札幌観光のオススメスポット!11月にエモい写真を撮ろう!

このあたりも北大の近くにありますので、あわせて行ってみてください!

では。

ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在は企業のwebライターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にはちょっと詳しいです。当メディアの情報が、仕事が辛い方への手助けになればと思っています。