札幌の風景

札幌中心地からすぐ!円山動物園の可愛い動物写真ベスト10!(米津玄師さんに似てる羊もいました)

北海道札幌の動物園です。
たくさんの動物が暮らしている中で、個人的にオススメな10種類の動物たちを写真でご紹介!番外編で米津さんに激似の羊さんがいましたので、そちらも。

円山動物園ってどんなスポット?

https://www.instagram.com/p/B4V1QkQAagE/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

電車でお手軽にいけます!
大人の入園料は600円。年間パスポートが1000円ですので、札幌に住んでるなら年間パスポートが断然お得ですね!

ちょっと地図見づらいですが、札幌中心地から30分少々です。

大通駅→円山公園駅 地下鉄東西線で5分
円山公園駅 → 円山動物園 徒歩で15分ほど

お手軽にいけて、自然を感じるコースなら円山公園や北海道神宮もとてもオススメ!
北海道神宮-冬の北海道の神秘的絶景スポット!という記事でも紹介していますので、あわせてご覧ください。

円山動物園の最高に可愛いやつらをご紹介!

さて、ここからは動物をご紹介していくだけのターンになります。

最高に可愛いと思ったやつら10選です!

1.とてもアフラック感のあるアヒル

こちらのアヒルは『こども動物園』というコーナーのなかにいます。
普段はプールのようなところでプカプカしていますが、たまに地面歩いてます。

2.ペンギンは何を思うのか

フンボルトペンギンですね。動物園の中央あたり、総合水鳥舎にいます。

3.ほんわかする親子のサル

サル山はガラスなどもなく、自由に動いているサルたちを直接みれますのでオススメ!大量のサルがおのおの自由に過ごしててかわいいです。

4.犬みたいなシンリンオオカミ

動物園の一番奥のほうのエゾシカ・オオカミ舎にいます。
屋内からも見れるのですが、外にまわって見たほうが見やすくてオススメ。

5.ずっとねてるアライグマ

『こども動物園』のコーナーの屋内にいます。
ずっと上のほうでこのポーズで寝転がってました。目はあいてる。

6.動物園の主っぽい風貌をもつホッキョクグマ

動物園の一番奥。まさに王座『ホッキョクグマ館』にいるホッキョクグマ。
でも動きはレッサーパンダと一緒。
同じところをグルグルしててかわいい。

7.実は円山動物園では新参者の象さん

実は2019年に久々にきたばかりの象。
広い象舎が作られて、冬場は屋内に、夏場は外で暮らしています。

8.なぜか重なり合うミーアキャット

この子はアフリカゾーンにいます。重なってたり、遠くをキリっと見てたりします。

9.突然大迫力のアムールトラ

こちらはアジアゾーンのアムールトラ。寝てることも多いですが、起きているときはグルグル歩き回っています。カメラ目線をくれました。

10.やっぱり最高にかわいいのはレッサーパンダさん!

本名はシセンレッサーパンダ。アジアゾーンにいます。
屋外でも見れますし、タイミングや時期によっては屋内でも見れたりします。
かわいい。

番外編 米津さんっぽい羊

めっちゃ似てませんか?『こども動物園』コーナーにいますので、見てみて下さい。髪型とかも含めてめっちゃ似てる。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

個人的にはやはりレッサーパンダが最高にオススメ。

冬にいくと雪と動物という雪国ならではのコラボも見れますし、札幌から近くてとてもオススメスポットです!

是非行ってみてくださいね!

では。

ABOUT ME
tk
tk
北海道が好きすぎて関西→札幌移住。 現在は企業のwebライターとして勤務。人事部や小売のエリアマネージャーとして働いた経験もあり、採用や労務にはちょっと詳しいです。当メディアの情報が、仕事や人生に疲れた方のちょっとした手助けになればと思っています。